検索オプション
 

夏の滋養強壮やダイエット、美容にも効果的な甘酒!

食生活のバランスが乱れてしまった時、食欲がない時、疲れてしまった時、時間がなくて食事が取れない時などに、バランスを補うためのエネルギー補給・栄養補給として手軽に取れる甘酒は、冬場はもちろん、昔から夏場の滋養強壮にも効果的です。また、ダイエットにもおすすめで、元祖栄養ドリンクとも言われています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
view:14

米麹の甘酒

1,280
ショップで確認

【楽天】 西浦青果楽天市場店

熊本甘酒
熊本県産100%のお米で、手間ひまを惜しまず、美味しく栄養満点の甘酒を作ることだけを追求して生み出された麹を使用しています。
素材の質と栄養の質、そして味にこだわった熊本阿蘇の大自然が育んだ甘酒です。
ノンアルコールなのでお子様にも安心です。また、無添加、砂糖不使用の甘さでできているのでヘルシーです。
おすすめ度:

498
税込、送料別
にじいろ
福岡県産のお米と麹をたっぷり使用した甘酒です。
砂糖を一切使用せず、お米の自然な甘さでしっかり甘いのに、お砂糖とは違いサラリとした甘さで体にとっても優しい味わいになっています。
ノンアルコール、無添加、無着色の甘酒です。
おすすめ度:

410
税込、送料別
広島瀬戸内レモンの甘酒
博目県産のお米を100%使用した砂糖無添加の甘酒です。
米麹ともち米だけでつくった少しつぶつぶ感が残るさっぱりとしたレモン風味の甘酒です。200gのパウチタイプなので持ち運びにも便利です。
おすすめ度:

864
税込、送料別
麹だけでつくったあまざけ
酒造りで培った技術で麹をコントロールし、すっきりした上品な味わいに仕上がっています。
砂糖を使わず、米のでんぷんを糖化させて自然な甘さを引き出した甘酒です。酒造りにおいて麹は酒の味と品質にとってもっとも影響の大きい要素の一つです。その酒造りに用いる麹と同じ製造技術で造られた麹を使用しています。
60%まで米を削り、雑味成分を抑えた麹から生まれるすっきりした上品な味わいの甘酒です。
おすすめ度:

4,000
ショップで確認
北海道産ゆめぴりか甘酒
旭川で収穫された米「ゆめぴりか米と米麹」だけでつくったノンアルコールの甘酒です。
砂糖を一切使っていないため、天然の甘さですっきりした味わいです。
おすすめ度:

酒粕の甘酒

108
ショップで確認
森永甘酒
甘酒といえばこちらを思い出す方も多いと思います。
森永の甘酒は米からつくられた伝統飲料で、こだわりの酒粕と米麹を絶妙な比率でブレンドされています。酒粕の深いコクと米麹のやさしい甘み、手作りの暖かさにこだわった品質で販売以来四十年以上ご愛飲されています。
米麹の粒がしっかりと感じられる食感とのどごしもおいしさの特徴です。
おすすめ度:

561
ショップで確認
大関甘酒
酒粕と砂糖、はちみつを加えた大関の甘酒です。
生姜の風味が効いた甘くてやさしい舌ざわりとのどごしのなめらかさが自慢の甘酒です。カップ型の瓶を使用しているので口当たりがよく、電子レンジで簡単に温めることができます。
しぼりたての酒粕の新鮮な風味を大切に生かした本格的な蔵元造りの甘酒です。
おすすめ度:

3,213
ショップで確認

【楽天】 家呑み酒房 ひまわりや

黄桜甘酒
市場では入手困難な黄桜吟醸酒粕を使用、香りが高くきれいな味わいの吟醸酒粕を使用することで、よりなめらかな甘酒になっています。
また、紙容器を採用することで容器のまま湯煎や電子レンジで温めることができます。
おすすめ度:

648
ショップで確認
本格パウダー甘酒
お湯を注ぐだけの簡単、本格甘酒です。
厳選した酒蔵の吟醸酒粕を独自の技術で乾燥粉末にし、特製の米麹粉末とブレンドした本格甘酒です。パウダーなので、お湯に溶けやすく、重たいどろっとした甘酒とは違いさらっとさっぱり飲むことができます。また、お好みに合わせて濃さを調節できるのも嬉しいポイントです。
おすすめ度:

まとめ


甘酒とは?

甘酒は日本の伝統的な甘味飲料の一種で、見た目は混濁しています。
主に米麹と米、あるいは酒粕を原料とし酒と名前はついているもののアルコール含有はごくわずかです。そのため、市販されている商品はソフトドリンク(アルコール度数1%未満)に分類されます。
「元祖栄養ドリンク」
甘酒は「元祖栄養ドリンク」と言われるほど栄養が豊富に含まれています。
古くは江戸時代にも飲まれていたというほど、昔から飲み続けられてきた頼もしい飲み物です。また、ダイエットのサポート飲料としてもよいと言われています。
甘酒の種類
甘酒には、原料に米麹を使って作られた甘酒と酒粕を使って作られた甘酒の二種類があります。
<<米麹の甘酒>>
米麹の甘酒はアルコールを含んでおらず、お酒独特の香りがしません。米麹とお粥と水だけで、発酵させてつくられています。こうじは「麹」と「糀」がありますが、どちらも同じ意味です。お子様や妊婦さんにおすすめです。
<<酒粕の甘酒>>
酒粕の甘酒はアルコールが含まれていて、お酒の香りがします。酒粕と砂糖と水で煮溶かしてつくられています。
【それぞれ原料が違うため、多少の違いはありますがどちらの甘酒も栄養は豊富と言われています。

甘酒の魅力!!

<ビタミンB群>
甘酒にはビタミンB1・B2・B6・ナイアシンなどのビタミンB群が含まれていると言われています。
ビタミンB群は、体内のさまざまな代謝やたんぱく質の合成に関わっているとされていて、内側から健康な体づくりはもちろん、肌の調子を整えるためにも不足しないよう摂取したい栄養素の一つです。
<ブドウ糖>
甘酒にはブドウ糖がたくさん含まれていると言われています。
ブドウ糖は脳を含め、体の大切なエネルギー源とされています。
<ミネラル>
甘酒にはナトリウム・カリウム・カルシウム・マグネシウム・リンなどのミネラル成分が含まれています。ミネラルも健康サポートに欠かせない栄養素です。
<オリゴ糖・食物繊維>
甘酒にはオリゴ糖・食物繊維が含まれていると言われています。
体内環境を整えてくれるので、お通じを良好に整えたい方におすすめです。体内環境が整うことは女性が気になる美容にとっても大切な栄養素です。

甘酒ダイエット!

ダイエットにおすすめの甘酒は、米麹から作った甘酒です。また、さらにダイエット効果をアップさせるには、できるだけ生の甘酒がおすすめです。
【ダイエットに効果的な飲み方】
^貽200ccを目安に朝食がわりに飲む方法。
⊃前・食後におちょこ1杯から2杯&おやつの代わりに飲む方法。
一日のトータル摂取量は、200ccを目安に!!
<<無理なく痩せる秘訣>>
【ビタミンBの働き】
台車に関わるビタミンB群、炭水化物の糖質を代謝します。つまり、エネルギーに変えるにはビタミンB群が必要です。甘酒のビタミンB群は、吸収率90%以上です。もし、ビタミンB群が不足すると体に入った糖質が代謝されず、体内に蓄積されてしまいます。
【酵素の働き】
甘酒には、代謝に関わる酵素が100種類以上も含まれています。皮下脂肪や内臓脂肪までの燃焼させる働きのある酵素や体重増加を抑制する効果のある酵素も含まれています。また、甘酒の酵素を取り込むことで、体内の消化・吸収・代謝が促進され、腸の働きが活性化し、デトックス効果も期待できます。
【アミノ酸のダイエット効果】
甘酒にはアミノ酸が多く含まれています。特に、人間が体内で合成することができない9種類のアミノ酸が豊富です。脂質代謝を促す効果や脂肪分解酵素を活性化する作用、消化エネルギー量を高める作用のほか、体重増加の抑制効果や自律神経を穏やかにするリラックス効果などが期待できます。
【腸内環境改善】
甘酒に含まれる乳酸菌は、生きて腸まで届くと言われる植物性乳酸菌です。さらに甘酒には善玉菌の餌になるオリゴ糖も含まれています。腸内環境が整えられ、便秘の改善効果が期待できます。
【ローカロリーで満腹感】
米麹からつくられる甘酒は、おちょこ1杯分(30ml)ぐらいで約25カロリーとローカロリーです。
【美肌効果】
甘酒には、シミや美白に効果的と言われるコウジ酸が含まれています。そのほか、保湿効果をもたらすビタミンB群や代謝を促進し、アンチエイジングが期待できる酵素が豊富です。
また、腸内環境が整い便秘を解消することで肌荒れや吹き出物など肌トラブルの改善を期待することができます。


このエントリーをはてなブックマークに追加
このリストは参考になりましたか? はい いいえブックマークする

関連するまとめ

コメント

コメントを書くにはログインしてください。かんたんユーザー登録は無料です。
外部ID(Yahoo JAPAN ID、Livedoor ID、mixi OpenID、はてなID、JugemKEY)でもログインできます。

ユーザー登録のヘルプ

ID:
black_diamond
自己紹介:
ブログ/HP:
レベル:
-
2017/08/28   2017/08/28   コメント(0)
ブックマーク(0)   印刷   友達に教える
ダイエット・健康
Tags  甘酒 効果 ダイエット
URL
Link

人気のある「ダイエット・健康」に関するリスト

> ダイエット・健康のランキングをもっと見る

このリストの関連ランキング

モノログで今人気のリスト