検索オプション
 

「マーケティング関連本を片っ端から読んでみた」

ネットやスマホの影響で、消費者の側からすると情報があふれ過ぎて商品を選ぶのに迷ってしまう時代となりました。逆に売り手からすると、他者との差別化が必要となり、しっかりとマーケティングをしていないと物がなかなか売れない時代とも言えます。今回は巷のマーケティング関連本を片っ端から読んで見ました。
このエントリーをはてなブックマークに追加
view:164
1,512
ショップで確認

ぐるぐる王国2号館 ヤフー店 Yahoo!

この本は、売れるチラシの作り方について事例を交えてわかりやすく紹介している本です。

デザイン重視の本ではなく、マーケティングの観点からの解説があり、アドバイスも的確です。チラシの作り方を実践的に知りたい方にはとても役立ちます。
反面デザイン広告事例集を探している人には視点が違うかもしれません。

すでに商売をやっていてチラシ作りを行っている人や、これから事業を起こそうという人には、
実戦経験からくる説得力あるノウハウ事例が多いのでお勧めです。
おすすめ度:

9,660
税込、送料込

この本は、ヒット商品と呼ばれるものがなぜ爆発的に売れるのかという仕組みを解明した本です。

10年も前の本ですが、爆発的に売れる法則を3つの原則を用いている理論的な本なので古典的で面白いです。口コミで伝染病のように広がる瞬間であるティッピングポイントについてわかりやすく解説されています。

また販売不振だった会社が一気にヒットした事例や、大成功した広告戦略なんかも具体的に紹介されていてとても読みやすかったです。
おすすめ度:

1,650
税込、送料込

この本は、時間やお金をかけずに、誰でも簡単に作成できる「手書きPOP」の作り方を基本から教えてくれる本です。

初心者でも即実践できるように基本的なルールから、キャッチコピーや読ませて買わせるセリフの作り方が書いてあり、まさに基礎から応用までを全部網羅しています。パソコンで作らず手書きでできることや、いろんな業種の実例がたくさん紹介されているので、とても価値のある本です。

毛筆が中心なので、カラフルPOPを作りたい人向けではないですが、お客様の購買意欲の高め方などは色々と応用ができるので、お勧めです。
おすすめ度:

11,761
税込、送料込

この本は、消費者を買いたい気分にさせる「空気」づくりの広告戦略を解明してくれた本です。

マーケティングのお仕事をされてい人なら持っておいて間違いない本です。
名著「戦略PR」の改定版のような形なので、「戦略PR」を読まれた方には、内容がほとんど同じです。前作では海外事例が多かったが、本書では日本での成功事例が多く、とても身近な事例として読みやすくなっている。難しい言葉を使わず語り口調なので読みやすいです。
おすすめ度:

4,500
税込、送料別

この本は、顧客の行動心理を研究して、101の具体的なカラクリをまとめた専門書です。

マーケティングを仕事にしている人にはバイブルにしても良いくらいの良書です。購買心理を言葉に表して要点がまとめられているので、なるほどと感心してしまいます。ただ、マーケティングにそれほど感心のない方には、読んでいて多少難しく感じることがあるかもしれません。セールスライターやマーケッターは手元に置いて欲しいお勧め本です。
おすすめ度:

1,650
税込、送料込

この本は、電通の名クリエイターである著者が、40のマジックワードを用いてクリエイティビティにまつわるものの考え方を解説した本です。

著者の杉山恒太郎氏は、「ピッカピカの一年生」「セブンイレブンいい気分」などの数々のCMを手がけ、多くの優れたトップクリエイターを世に送り出しています。
それだけに一言一言に説得力があり、時に優しく背中を押してくれ、時に厳しく渇を入れてくれるそんな言葉が集まっています。

クリエイター独自の視点から、同じ業界の人にはとても共感できる内容だと思います。それぞれの言葉には解説があり、クリエイターマインドも勉強できる良い本です。
おすすめ度:

1,944
税込、送料込

この本は、4人の広告のプロによる経験談を交えながら、何を考えどのようにアイデアを出し、制作していったのかを紹介した非常に読みやすいマーケティングの本です。

10年前の本ですが、広告とコミュニケーションの本質的な部分は今も変わらないので、WEBを使った広告キャンペーンを実践している全ての人に読んでもらいたい一冊です。ただ、これはノウハウ本ではありません。WEB広告の出し方のHOW TO本ではなく、もっと本質的なことが勉強できる本です。

WEB広告ありきではなく、広告の一つの手段としてWEBをどう使うかがわかる本になっています。
おすすめ度:

1,650
税込、送料込

この本は、はじめて広報に興味がある人や20代の新入社員などの商品広報の方にお勧めの本です。

著者は元ぐるなびのカリスマ広報だったそうで、自ら今年のトレンドを作る力があります。
内容も難しくないため、一気に読んでしまえる内容になっています。
難しい理論を勉強したいタイプよりも、すぐ使える事例が知りたい、実践してみたいという方にとってお勧めします。
おすすめ度:

3,980
税込、送料込

この本は、1970年代から発刊されている『広告心理』シリーズの最新版で、1991年に出版した
『新広告心理』を16年ぶりに全面リニューアルした本です


10年前の本ですが、広告心理学・ブランド・コミュニケーションに通じる実践書です。
心理学的な解説も多く、多少難しい部分もありますが、全体的に初心者でもわかりやすい内容になっています。長年の蓄積から4回目の改定がなされた、ある意味歴史のある本です。
おすすめ度:

1,450
税込、送料込

この本は、ネット通販で一億円以上売る著者が、売れるキャッチコピーについて解説した本です。

売れるコピーはセンスではなくノウハウであるということで、お客様を引き付けてしまうコピーやチラシ、POP作成の秘密を事例を交えて紹介していて面白いです。巻末付録の「キャッチコピー言い回し辞典」はとても使えるので、キャッチコピーに悩んだときにとても役に立ちます。ネットショップに限らず、個人で物を売っている人には、とても参考になると思います。またテクニックの部分も大事ですが、お客様の反応や行動を予測して、その人がどうやったら買いたくなるかのキャッチコピーを作る方法が学べます。
おすすめ度:

348
ショップで確認

この本は、看板コンサルタントである著者が、自分のお店の強みを活かして「魅せて・儲かる」看板作りの方法を紹介した本です。

10年前の本ですが、看板作りのセオリーやヒントが数多く得られると思います。
看板屋さんが書いているだけあって、伝えたいことがわかりやすいです。自営の方は一度この本を読んでみたら良いと思います。ただ店舗経営のプロや看板屋の同業種の方には、知っているよという内容も多いと思いますので、あくまで一般の方向けの本としてお勧めします。。
おすすめ度:

1,760
ショップで確認

ぐるぐる王国2号館 ヤフー店 Yahoo!

この本は、米国のダイレクトマーケティングの大成功者ジョセフ・シュガーマンのマーケティング本です。

ジョセフ・シュガーマンはカタログ販売やテレビショッピング番組で、サングラスを2000万本以上売ってきた経験がある重鎮です。手ごわい顧客の心を動かして購買を促す「心理的トリガー」はその経験に基づく理論に裏打ちされています。また、複雑な顧客心理を30の法則にまとめて説明されているのでとても読みやすい本です。

マーケティング初心者には基本原理を学べるし、ある程度マーケティングを勉強してきた人にとっても、基本原理を再認識できる良書なのでお勧めです。
おすすめ度:

1,540
ショップで確認

ぐるぐる王国DS 楽天市場店 楽天

この本は、1冊でキャッチコピーの基本が全て網羅されているとても読みやすい本です


売れるキャッチコピーはどういうものか、中身を読んでもらうためのキャッチコピーの作り方等を学べます。プロのコピーライターでなくても、この本があれば誰でも良いキャッチコピーが作れる目からウロコの内容です。ブログのタイトルやSNSでのブランディングなど、事業をしていない人にも色々使え、遊びごころを持って読んでみることをお勧めします。
おすすめ度:

1,650
税込、送料込

この本は、たった一枚のチラシで中小店が大型チェーン店に打ち勝つ戦略を教えてくれる良書です。

あのユニクロの柳井氏がこの著者の本を読んで勉強をしたというのは、知る人ぞ知る話です。
地域のお客様に価値を伝えることで、新しい客層を掘り起こすための戦略が詰まっています。競合が多くてもどうやってチラシを作れば良いのか、その観点を学ぶことで道が開けてきます。

これからチラシ戦略を考えようとしている人はもちろん、現在のチラシ戦略が上手く言っていない人は考え直すきっかけと目安ができるのでお勧めです。
おすすめ度:

350
ショップで確認

この本は、コピーライター全盛期の80年代から現在まで、それぞれの時代にヒットした名作コピーを年代ごとにビジュアル付で紹介しています。

広告業界に興味がある人、特にこれから広告関連のクリエイターを目指す学生には、生まれてなかった時代も振り返られるのでとても参考になると思います。
コピーライターとして有名な糸井重里氏や仲畑貴志氏など有名コピーは、その時代を呼び戻すように懐かしく、眺めているだけでも面白いです。

更にこの本の良いところは、広告そのものを掲載してくれているので、文字とビジュアルを通して効果のあった資料として手に入るところです。デザイナー、コピーライターあるいは全体的に広告を扱うクリエイターにはアイデアのヒントがたくさん見つかると思います。
おすすめ度:

1,980
税込、送料込

この本は、顧客の行動パターンの法則を解き明かしたショッパーマーケティング本です。

コカコーラやP&Gなどの大手企業のマーケティングコンサルタントが、視線カメラやバーチャル店舗などの最新技術を用いて顧客の行動を徹底的に分析した面白い本です。これによって顧客が何を見ているか、どうやって商品を選ぶのかが解明されていきます。そして例えば買い物かごの置き場をかえてみると売上げが11%増加した例などもあってとても説得力のある本です。
おすすめ度:

3,850
税込、送料込

この本は、リファラルマーケティングを系統立てて実践できるようにわかりやすくまとめた本です。

タイトルからは何やら小難しいイメージを持ちますが、リファラルマーケティングを学びたい方にはこの1冊はお勧めです。簡単に言うと紹介をもとにしたマーケティング手法で、いつの時代にも通用する手法です。常に競合の先に行くためにどうしたらいいか、そのヒントがつまっています。流石全米ベストセラー、是非読んでみてください。
おすすめ度:

2,090
ショップで確認

ぐるぐる王国2号館 ヤフー店 Yahoo!

この本は、日本全国の消費者3万人を対象に行った調査のデータを分析したこれぞマーケティングという本です。

分析思考、プロのマーケッター向けです。各世代あるいは性別ごとにどのような商品やブランドを好むかがわかります。またそれらの傾向がどのようなライフスタイルからくるのかが的確に分析されています。好きな人にはハマル本です。小売業の方は是非読んでみると良いと思います。自分の店舗の顧客の思考が見えてくるはずです。
おすすめ度:

600
税込、送料込

この本は、マーケティング用語を知らない初心者に向けて、小説風に読みやすく解説したマーケティングの入門書です。

付加価値をどうやってつけていくか、当たり前のことを初歩的に学べる本です。ある程度マーケティング知識のある人にはちょっと物足りない感じを受けるかもしれません。何か商売をされていて、ビジネス書を読みなれていない人には、テンポが良い物語風になっているので読みやすいと思います。
おすすめ度:

1,760
税込、送料込

この本は、繁盛する飲食店の仕組みを気軽に誰でも読めるようにした本です。

飲食店を始めようとする人の多くは、参入時のハードルが低く学歴も関係ないという理由から始める人が多く、結果ほどんどの店が失敗してつぶれていく傾向にあります。
それらを解消するために、繁盛する仕組みを解説してくれるのですが、本を読むのが苦手な人でも、どのページから読んでもいいように、目次もページも必要なく自由に読めるスタイルになっています。

また飲食店に関わらず活かせる内容がたくさん紹介されています。サービス業全般に関わる人に一度お勧めしたい本です。
おすすめ度:

1,980
税込、送料込

この本は、プレイステーション全盛期を作ったクリエイティブディレクター小霜和也氏の初書籍。

消費者が「ほしくなってしまう理由」や「買いたいと思ってしまうワケ」を解明したマーケティングの実践本です。どんな広告を作ればうれるのか・・・そんな悩みが解決する本だともいえます。最先端の脳科学をもとに、理論よりも本能で購入している人の心理をうまく説明していて、とても勉強になります。
おすすめ度:

2,200
ショップで確認

本とゲームのドラマYahoo!店 Yahoo!

この本は、Instagram(インスタグラム)を使った最新事例を収録した、写真SNSで集客するノウハウ本です。

Instagramをただの写真SNSとしてしか認識のない人にとっては、ビジネスで活用できるノウハウが詰まっているため、目からウロコがでるでしょう。また既に企業の広報やマーケティング担当者でInstagramを活用している人にとっては、一冊手元においておくだけで大丈夫です。

見込み客からファン化するまでの仕組みとノウハウを公開しているので、SNSをどうやってマーケティングに使っていくか知りたい人にはお勧めです。
おすすめ度:

2,200
税込、送料込

この本は、スモールビジネスに特化したマーケティングの実践本です。中小企業診断士を目指す人には必読の書といえます。

理論だけでなく調査データや消費者の声を拾い上げ、比較的広範囲な内容になっています。
この本の内容を実践すれば、スモールスケールを逆に強みに活かして、低迷する大規模総合量販店と勝負することができます。つまり小規模であることがメリットとなり、またその強みを最大限に活かすためのマーケティング戦略を立てられるようになります。
おすすめ度:

1,728
税込、送料込

この本は、チラシやホームページの反応率を上げるための広告宣伝の秘訣が詰まっている本です


心理学を応用して専門用語を使わずにとてもわかりやすく書いてあります。個人的には「お客様の心を捉える効果的なホームページ・ストーリーの作り方」が参考になりました。またタイトルどおり、すぐに使えるワザを手にすることができる良い本です。ダイレクトレスポンスの仕組みも具体例つきでわかりやすいのでお勧めです。
おすすめ度:

1,980
税込、送料込

この本は、映画の宣伝プロデューサーである著者ならではのマーケティング関連本です。

アイデアの引き出しに困ったら是非読んでみると良いです。成功の鍵は「情報の価値」と「共感指数」であるということを、エッセイスタイルで書かれているためとても読みやすく、ヒントもたくさんあります。映画業界とは関係なくても、人に感情がある以上、人と関わるすべてのビジネスに共通できる一書です。
おすすめ度:

3,410
ショップで確認

この本は、「広告の父」デビッド・オグルヴィも絶賛した名著です。

なんと76年間も読み継がれてきた伝説のバイブルとも言えます。またこの本を監修した、日本のマーケティング界の第一人者である神田昌典氏も本書を「自らのコピーライティングの原点」と位置づけています。言葉をや文章で物を売る業界の人(コピーライター)はまずこの本を読むべし!お勧めの一冊です。
おすすめ度:

1,571
税込、送料込

この本は、イタリアンレストランの社長を突然任された若手女性社員が、凄腕のコンサルタントからアドバイスを受けて成長していく物語をベースに解説が加えられた実践本です。

顧客密着型のストーリーで話としても面白く読みやすい。小難しい本が苦手な人にもマーケティングがよくわかって、すぐにでも実践できる内容になっているところがお勧めです。
おすすめ度:

924
ショップで確認

ぐるぐる王国2号館 ヤフー店 Yahoo!

この本は、ブランディングのプロが教える、お客様に選ばれ続ける会社を作るためのブランディング関連本です。

商品に魅力があることはもちろんですが、それだけではダメ。SNSや口コミ時代にどうやって選ばれる会社になるのかを色んな事例をもとに、初心者でもわかりやすく解説しています。
ブランディング関連本の中でも、リアルな声が多くて解説の言葉もわかりやすい言い回しなのでとても読みやすい本です。
おすすめ度:

200
ショップで確認

ブックオフオンライン楽天市場店 楽天

この本は、さまざまな時代の多くの事例をもとにした実践的な広報本です。

そもそも広報って何をやっているの?という人から、経験豊富な広報第一線の方まで読みやすいようになっています。いろんな広報本の中でも、現場に一番近くて実践的な内容なので、特に広報数年経験者にはお勧めの一冊。会社に広報研修用として置いておくのもありですね。
おすすめ度:

21,333
税込、送料別

この本は、フォルクスワーゲン(VW)ビートルの広告集です。

ちょっと前にVWは規制逃れ問題がありましたが、この本は問題で騒がれる前の2008年の本です。
広告センスはAppleに引けをとらないほどのものが伺えるので、経営問題は置いておくとして、広告業界の方にはとても参考になるし豪華図版入りなので貴重な資料だと思います。
小さなビートルをあの大国アメリカにどう売り込むのか・・・見ものですよ。
おすすめ度:

1,210
ショップで確認

ぐるぐる王国2号館 ヤフー店 Yahoo!

この本は、学校では教えてもらえない、イノベーションを起こす思考法を教えてくれる本です。

やさしく書いてあるけどその内容は軽くはなく、イノベーション理論の本質が書いてあります。単なるハウツー本ではないです。アイデアはあっても上手く説明できない時に、読んでみるとコンセプトを明確に伝えられるようになります。プロジェクトの事例も多く、じっくり読んで欲しい一冊です。
おすすめ度:

1,936
税込、送料込

この本は、外資系広告代理店でグローバル企業の広告を手がけてきたプロが、プランニングからクリエイティブの流れを一冊にまとめ上げた本です。

広告業界の人の悩みである、「戦略」と「創造」について、さらにその「つなぎ」のプロセスを丁寧に解説してくれています。グローバル企業に限らず、国内の広告コミュニケーションにも効果的につかえるはずです。豊富な事例もあってわかりやすいので、広告にかかわる人、あるいは将来広告業界で活躍したいと思う人には、是非手にとって欲しい一冊です。
おすすめ度:

1,540
ショップで確認

この本は、マーケティングの目的である「人を動かす」という行動デザインについて書かれた教科書です。

いいモノがあふれかえり、他者との差別化ができない状況でも、行動を誘発することで、モノが売れる仕組みを、なぜ人を動かせるのか、どうやって人を動かすのかという行動デザインというマーケティング手法を6つのステップで解説しています。マーケッターだけでなく、コミュニケーションに関わるすべての人にも、教科書的な一冊になると思います。
おすすめ度:

1,620
税込、送料込

bookfan 2号店 楽天市場店 楽天

この本は、25年間販売促進・広告・マーケティングの仕事をしてきた著者が11の法則をまとめて「キラーコピー」を紹介している本です。

たった1秒で必殺のコピーが書けるようになります。特に新しいことや特別なことではなく、当たり前なものをまとめたツール的な本です。知的な表現ではないのに思わず買いたくなる、そんなコピーが多く、日々POPを書いたりしている人には、すぐにでも使える一冊です。
おすすめ度:

1,980
税込、送料込

この本は、物を売る人がいつも心の奥にしまいこんでいる葛藤を呼び起こす本だと思います。

顧客のためといいながら、売上げのために顧客の感情を犠牲にしていることはないですか?あるいは家族や身内には絶対に売らないけど、生活のため、会社の売上げのためといって目をつむっている事ってないですか?本当に顧客のためになるものを徹底的に分析し、またそれが顧客満足につながり、結果的に売上げアップに直結する、そういう価値ある仕事をするための手引書です。
おすすめ度:

1,848
税込、送料込

この本は、『筑紫哲也 NEWS23』や『報道ステーション』に出演されていた日本のコラムニスト、故天野 祐吉さんをホストに、業界のトップスターの方々にインタビューしていく対談本です。

2013年に天野さんがお亡くなりになる5年前に出版された本なので、今から9年も前の本ですが、広告業界のトップの人たちの考え方、意識していることなどもよくわかりとても読みやすいです。トップクリエイターの皆さんが語っていたことが、その後どう変化したのかを今振り返ってみながら見てみるのも面白いです。
おすすめ度:

10,584
税込、送料込

この本は、世界のお金をコントロールしているといわれる、ユダヤ人の生き方や考え方について書かれた本です。

ユダヤ人のビジネスのやり方ではなく、ユダヤ教の思想をベースにした、人として当たり前の事をやっていく道徳観や心がけなどが読みやすく翻訳されています。
かなり高い本なので購入には躊躇しますが、「目からウロコが落ちる」ほど人生での成功する秘訣が満載です。
おすすめ度:

6,465
税込、送料別

この本は、リスティング広告の現場に携わる担当者に必要な、実践的な考え方や知識が身につく本です。

初心者の方にもとてもわかりやすく、入力方法や、キーワードの打ち込み方の解説が詳しく紹介されています。ただ、既に5年も前のため古くなっていたり活用できないところもあります。
ただ、カラーページでほんのサイズも大きくて見やすいため、基本を抑えるにはとても役にたつ一冊です。
おすすめ度:

200
ショップで確認

ブックオフオンライン楽天市場店 楽天

この本は、視聴率を測定しているビデオリサーチ社が、テレビだけにとどまらず生活者の調査をスタートして、考え方のクセによる行動のツボを研究した、新しいマーケティング本です。

生活者の考え方のクセから、ヒット商品がどうして生まれるのか、消費者がとる行動の方程式を導いたものです。マーケティングでよく耳にするセグメンテーションに注目した一冊で、流行を仕掛ける側の人向きです。
おすすめ度:

2,090
税込、送料込

この本は、2007年に300万円でスタートしたスコットランドのクラフトビールの会社が、わずか7年で70億円を超える急成長を遂げた奇跡のマーケティングを創業者本人が語った本です。

創業者のジェームズ・ワットさんが音楽のパンクを経営哲学にしているとあり、ビジネスではなく革命を起こすという切り口でしたが、経営の本質やセオリーがしっかりしているので、決して世のマーケティング理論を無視しているわけではなく、むしろしっかりと勉強されているのがよくわかるサクセスストーリーです。内容が面白いので一気に読める良書です。
おすすめ度:

748
ショップで確認

ブックオフオンライン楽天市場店 楽天

この本は、お客様の困っていることを掘り出して、課題を克服するために、自社商品の価値を伝える、そのためのマーケティングの考え方がわかる本です。

日常業務の中で自社の商品を高めるチャンスや実践法をレクチャーしてくれます。とにかくわかりやすく内容がまとまっているので、丁寧な印象を受けます。マーケティングの基本が学べるので、初歩的な入門書としてはお勧めです。
おすすめ度:

880
ショップで確認

ぐるぐる王国DS ヤフー店 Yahoo!

この本は、どうすればヒット商品を世に生み出せるのかとテーマに発想力を高めるための強力な一冊です。

顧客ではなく「顧客の顧客」の声に耳を傾けるなど、ビジネスに活かせるマーケティングの真髄を事例から学べる優れた本です。マーケティングを学んだ人なら一度は耳にしたことのある、コトラーを中心とした基本的な理論を、著者独自の解釈をもって紹介してます。従来のマーケティングと何が違うんだろうという意識で読んでみてください。
おすすめ度:

1,760
ショップで確認

ぐるぐる王国2号館 ヤフー店 Yahoo!

この本は、LINEの広告事業部チーフプロデューサーの著者が、広告らしくない広告を明かした、コンテンツマーケティングの実践本です。

エンタメ性が高く、読んでいて面白いです。SNSコンテンツをWEBマーケティングの観点からどうやって効果的に作っていか、いかにも最近のマーケティングの本らしいです。ネット時代にウケる企業コンテンツは今後ももっと必要になってくるとおもますので、広告業界の人は一読の価値ありです。
おすすめ度:

1,836
ショップで確認

この本は、あの有名な「クックパッド」を基にしたビックデータの活用法をまとめた本です。

特に食品スーパー関係の方は絶対に読んだ方がいいです。「食べたい」といく顧客心理をどうやって売場に反映させるかがわかる一冊です。中身の構成が、1章ずつ短くなっているのも読みやすい理由ですが、それぞれの視点が面白く、また的確に売場に活用できるような解説も素晴らしいです。
おすすめ度:

10,547
税込、送料込

この本は、メルマガに打って変わって今とても勢いのあるLINE@の活用法と、その効果を紹介した本です。

LINE@を実践するために抑えるべきポイントが具体的にまとまっている他、多数の成功店への取材から分析された法則をもとに作られた良本です。成功実例がとても参考になります。
おすすめ度:

1,760
税込、送料込

この本は、博報堂のクリエイターである著者が、実際に広告の企画を行うときに実践しているアイデアの発想法をまとめた本です。

若い頃にアイデアが出ない事に悩み、才能もないと悩んでいたが、この発想法を編み出してよりヒットCMを生み出す事に成功したことを告白しています。トップクリエイターならではの視点に注目です。広告業界にいる人は、是非社内の上司や部下にもシェアして活用してほしい一冊です。
おすすめ度:

2,420
税込、送料込

この本は、タイトルにもある通り、「のめりこませる技術」と「物語」を軸に、グローバルでマクロな視点を取り入れて、見ているものを巻き込むための本質を解説した本です。

人間の存在そのものの本質にも迫っている奥が深い本です。メディアを仕事にしている人にはじっくり読んでみることをお勧めします。
おすすめ度:

1,650
税込、送料込

この本は、低コストで最大の広告宣伝の効果を上げるためのある意味暴露本です


実例や実際の企業の担当者によるインタビュー、またその成功例だけでなくあえて失敗例も公開しているので、本当に裏と表が書かれています。広告宣伝担当者や現場を知る関係者には共感が深い一冊だと思います。
おすすめ度:

2,640
税込、送料込

この本は、ダイレクトレスポンスマーケティングの醍醐味である、顧客データの分析とセグメントごとのシナリオ設計によるマーケティングオートメーションについて解説された入門書です。

専門用語もありますが、比較的基本的な内容をより実践に近い形で書籍化された一冊で、とても整理されているので読みやすい本です。
おすすめ度:

1,540
税込、送料込

この本は、ビジュアルマーチャンダイザーの著者が、どうやってお客様を呼び寄せるか研究を重ねた内容を伝授してくれる一冊です。

売場作りや店舗レイアウトの現場において、センスや技術的なノウハウだけでなくそれを仕組みとして紹介しているので、すぐに実践でき、また反応に直結できる良本です。今すぐ実践できる上、余計なコストがかからないのがいいですね。お勧めです。
おすすめ度:

まとめ


この度、気になるマーケティング関連の本を片っ端から読んでみましたが、ノウハウやスキルだけでなく、人間の行動心理や感情にフォーカスしていくときに、ビジネスに大きな変化をもたらすことができると知ることができました。

これからもさまざまな手法やいろんな切り口のマーケティングの本が出てくると思いますし、まだまだ目を通していない本もたくさんあります。知識欲が刺激されるだけでなく、より広い視野を持つことができました。これからも色んな良い情報をインプットして、また得られた感想をアウトプットしていきたいと思います。


このエントリーをはてなブックマークに追加
このリストは参考になりましたか? はい いいえブックマークする

関連するまとめ

コメント

コメントを書くにはログインしてください。かんたんユーザー登録は無料です。
外部ID(Yahoo JAPAN ID、Livedoor ID、mixi OpenID、はてなID、JugemKEY)でもログインできます。

ユーザー登録のヘルプ

ID:
gwmei
自己紹介:
ブログ/HP:
レベル:
-
2017/06/30   2017/06/30   コメント(0)
ブックマーク(0)   印刷   友達に教える
本・雑誌・コミック
Tags  ビジネス マーケティング 自己啓発 儲ける 体験談 インプット
URL
Link

人気のある「本・雑誌・コミック」に関するリスト

> 本・雑誌・コミックのランキングをもっと見る

このリストの関連ランキング

モノログで今人気のリスト