検索オプション
 

スティーヴン・キング原作の名作映画20選

『モダン・ホラー』の開拓者にして第一人者とされるスティーヴン・キング原作の名作映画20本を紹介!
このエントリーをはてなブックマークに追加
view:781
3,000
税込、送料込

ショーシャンクの空に(1994’)

スティーヴン・キングの中編小説『刑務所のリタ・ヘイワース』を原作とし、刑務所内の人間関係を通して冤罪によて投獄された銀行員が、腐敗した刑務所内の中でも希望を捨てずに生き抜いていくヒューマン・ドラマ。
興行的には成功したとは言い難いが批評家たちからの評価は高く、AFIのアメリカ映画ベスト100において72位にランクインした。

ストーリー

妻とその愛人を射殺した罪でショーシャンク刑務所送りとなった銀行員アンディ。
はじめは戸惑っていたが、やがて彼は自らが持つ不思議な魅力ですさんんだ受刑者達の心を掴んでいく。
そして、20年の歳月が流れた時、彼は冤罪を晴らす重要な証拠を掴むのであった。

監督
フランク・ダラボン

出演
ティム・ロビンス
モーガン・フリーマン
ボブ・ガントン
ウィリアム・サドラー
and more...
おすすめ度:

4,980
税込、送料込

シャイニング(1980’)

スティーヴン・キング原作の同名映画をスタンリー・キューブリック監督が映画化したホラー映画。
世界的に著名となった作品だが、キングの原作を大幅に変更しており、原作者であるキングはキューブリックへの批判を繰り返したが商業的には成功を収め、キューブリックの知名度を高める結果にもなった。

ストーリー

冬の間は豪雪で閉鎖されるホテルの管理人職を得た小説家志望のジャック・トランスは、妻のウェンディーと心霊能力のある息子ダニーとともにホテルへやってくる。
そのホテルでは、かつて精神に異常をきたした管理人が家族を惨殺するという事件が起きており、当初は気にしていなかったジャックも次第にその邪悪な意志に飲み込まれていく。

監督
スタンリー・キューブリック

出演
ジャック・ニコルソン
シェリー・デュヴァル
ダニー・ロイド
スキャットマン・クローザース
バリー・ネルソン
and more...
おすすめ度:

936
税込、送料別

グリーンマイル(1999’)

1932年の大恐慌時代の死刑囚が収容されている刑務所を舞台とした同名のファンタジー小説を原作としたドラマ映画。
2000年のアカデミー賞では音響・脚本・作品賞を獲得し、マイケル・クラーク・ダンカンはアカデミー助演男優賞にノミネートされた。
予告編では、スティーヴン・スプルバーグが「途中で堪えきれずに4回号泣してしまった」とコメントし話題になった。

ストーリー

1932年、アメリカの刑務所。
死刑囚監房で看守を務めるポールのもとに、一人の大男が送られてくる。
双子の少女を強姦殺人した罪を持つ死刑囚ジョン・コーフィは、その風貌や罪状に似合わないほど弱く、繊細で純粋な心を持っていた。
これと同時期に、知事の妻の甥であるパーシーが看守となり、傲慢な態度で他の看守たちから嫌われる存在となっていた。
ある時、コーフィはポールの思い尿路感染症を触れただけで治してしまう。
その後もパーシーに重傷を負わされたネズミのMr.ジングルスの命を救い、これを見た看守たちは不思議な力を神から授かった特別な存在なのではと考え始める。
同時にポールは悩んでいた。
コーフィが電気椅子に送られること、それを行う自分たちは大きな過ちを犯しているのではないかと。

監督
フランク・ダラボン

出演
トム・ハンクス
デヴィッド・モース
バリー・ペッパー
ダグ・ハッチソン
マイケル・クラーク.ダンカン
and more...
おすすめ度:

1,974
税込、送料別

スタンド・バイ・ミー(1986’)

スティーヴン・キングの非ホラー短編集『恐怖の四季』の中に収められた秋の物語『THE BODY(『死体』)』を原作とし、1950年代末のオレゴン州の小さな町キャッスルロックに住む4人の少年たちが好奇心から、線路伝いに“死体探し”の旅に出るという、ひと夏の冒険を描いている。

ストーリー

1959年、オレゴン州の小さな田舎町キャッスルロック、そこは人口1,200人余りの小さな町。
12歳の文学少年ゴーディは感受性豊かな子供だったが、できの良い兄デニーを事故で亡くして以来、両親の彼に対しての態度は冷ややかだった。
ゴーディにはいつもつるんでいた同い年の仲間がいた。
アル中の父にグレた兄を持ち将来に不安を感じるリーダー格のクリス、かつてノルマンディー上陸作戦の英雄だった父親に歪んだ愛情を抱くテディ、太っちょでのろまな臆病者バーン。
ある日、バーンは3人に耳よりの情報を持ちかける。
ここ数日、行方不明になっていた少年が列車に轢かれ30キロ先の森の中で野ざらしになっているという。
一躍町のヒーローになれると信じた4人は、不安と興奮を胸に死体探しに出掛けるのだった。

監督
ロブ・ライナー

出演
ウィル・ウィートン
リチャード・ドレイファス
リヴァー・フェニックス
コリーフェルドマン
ジェリー・オコンネル
and more...
おすすめ度:

942
税込、送料別

ミザリー(1990’)

スティーヴン・キングの同名小説を映画化した作品。
主演のキャシー・ベイツはアカデミー主演女優賞を受賞している。

ストーリー

大衆向けロマンス小説『ミザリー・シリーズ』の作者である流行作家のポール・シェダンは最終作に続く新作w書き上げた後、自動車事故で重傷を負ってしまう。
そんな彼を助けたのはポールのナンバーワンのファンと称する中年女性アニー・ウィルクスだった。
看病といいつつポールを帰さず、拘束・監禁するアニーは次第にその狂気の片鱗を垣間見せ始める。
そんな中、ミザリー・シリーズ最終作が発表されるが、アニーは結末が納得できないという理由で書き直しを彼に強要。
彼女の狂気に気付いたポールは脱出を試みるのだった。

監督
ロブ・ライナー

出演
ジェームズ・カーン
キャシー・ベイツ
リチャード・ファーンズワース
フランシス・スターンハーゲン
and more...
おすすめ度:

936
税込、送料別

キャリー(2013’)

スティーヴン・キングのデビュー作として知られる1974年に発表された同名小説の映画化作品。
3度目の映画化となるが今作はリブート作品である。

ストーリー

高校に通う内気な少女キャリー。
狂信的な信仰に囚われた母親の過度な束縛によって、まともな友達付き合いもできすに陰湿なイジメに晒される孤独な日々を送っていた。
そんなある日、キャリーに対するクラスメイトのイジメが一線を越え、関わった女生徒が学校から処分を受ける自他に発展する。
これを不服に思った主犯格のクリスはキャリーへの憎しみを募らせる。
一方。イジメを反省したスーはせめてもの償いにと、キャリーをプロムに誘ってあげてと自分の恋人を説得する。
そんな中、念じるだけで物を動かす不思議な能力に目覚めていくキャリーは…。

監督
キンバリー・ピアース

出演
クロエ・グレース・モレッツ
ジュリアン・ムーア
ジュディ・グリア
ポーシャ・ダブルデイ
アレックス・ラッセル
and more...
おすすめ度:

936
税込、送料別

黙秘(1995’)

スティーヴン・キング原作の小説『ドロレス・クレイボーン』を映画化した作品。

ストーリー

ニューヨークでジャーナリストとして働くセリーナは故郷メイン州の小島で暮らす母ドロレス・クレイボーンがメイドとして仕えていた富豪のヴェラ・ドノヴァンを殺害した容疑で逮捕されたことを知り故郷に帰る。
ドロレスと久々に再会し、事件の真相を聞き出そうとするセリーナであったが、ドロレスは無実を主張する一方で、詳細については一切黙秘していた。
その真相は20年前のある日食の夜まで遡る。
ドロレスは暴力を振るう夫ジョニーを殺害した過去があったのだ。
そして、セリーナはその事件と今回の事件の真相を知るのだった。

監督
テイラー・ハックフォード

出演
キャシー・ベイツ
ジェニファー・ジェイソン・リー
ジュディ・パーフィット
クリストファー・プラマー
and more...
おすすめ度:

1,515
税込、送料別

ミスト(2007’)

1980年の中編小説『霧』を原作とし、深い霧に包まれた街で起こる怪異と徐々に秩序を失っていく人々が描かれる2007年のSFホラー映画。
監督・脚本は『ショーシャンクの空に』、『グリーンマイル』でも知られるフランク・ダラボンが手掛けている。

ストーリー

のどかな田舎町を襲った激しい嵐の翌日、デヴィットは湖の向こう岸に発生した異様に深い霧に懸念を抱きながら息子とともにスーパーマーケットへ買い出しに出かける。
すると、その濃い霧は買い物客でごった返すマーケットに迫り、ついには町全体を飲み込むように覆っていく。
人々がマーケットに缶詰状態となる中、霧の中に潜む不気味な触手生物を発見するデヴィット。
彼を信じた者たちはただちに店のバリケードを作り始め、武器になる物をかき集める。
その一方、骨董品店の女主人カーモディは狂信めいた発信で人々の不安を煽ってしまう。
そして夜、突如として霧の中の生物たちが襲撃を開始、店内は大混乱となってしまう。

監督
フランク・ダラボン

出演
トーマス・ジェーン
マーシャ・ゲイ・ハーデン
ローリー・ホールデン
ビリー・ドレイトン
and more...
おすすめ度:

3,564
税込、送料込

セル(2016’)

スティーヴン・キングが2006年に発表した、携帯電話を媒介にゾンビが増殖していく異色のSFホラー小説を原作とした映画化作品。
原作者のスティーヴン・キングが脚本も手掛けPG-12指定されている。

ストーリー

コミック作家のクレイはボストンの空港から別居中の妻と息子へ電話をかけるが、携帯電話(セル)の充電が切れてしまい、話途中で切れてしまう。
すると、話していた周囲の人々が突然暴徒と化し、一瞬にして空港はパニック状態に。
なんとか地下鉄へ逃げ込んだクレイは車掌トムと少女アリスの協力を得て、妻と息子が住むニューハンプシャーを目指す。
何故、人々は狂っていくのか、“奴ら”との生き残りをかけた究極のサバイバルが始まる。

監督
トッド・ウィリアムズ

出演
ジョン・キューザック
サミュエル・L・ジャクソン
イザベル・ファーマン
クラーク・サルーロ
イーサン・アンドリュー・カスト
and more...
おすすめ度:

1,115
ショップで確認

ぐるぐる王国2号館 ヤフー店 Yahoo!

イット(1990’)

1986年に発表された小説『IT-イット-』を原作としたホラー映画。
2017年にリメイクされ『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』として公開された。
1990年にこの作品が公開された後、ピエロの存在を怖がる人々(道化恐怖症)が現れるようになったと言われている。
“it”とは英語で鬼ごっこの鬼を意味する。

ストーリー

1990年のメイン州デリー。
子供だけを狙った連続殺人事件が発生する。
デリーに住んでいたマイクは、事件現場近くでそこにあるはずのない古い写真を発見し子供時代にIT(鬼)と呼んでいた奇怪なピエロ、ペニーワイズの仕業であると確信する。
マイクはかつての仲間との約束を思い出し、30年ぶりに再会することとなった。

監督
トミー・リー・ウォーレス

出演
ティム・カリー
リチャード・トーマス
ジョン・リッター
アネット・オトゥール
リチャード・メイサー
and more...
おすすめ度:

3,849
税込、送料込

1408号室(2007’)

スティーヴン・キングの短編ホラー小説『一四〇八号室』を原作として、ホテルの一室を舞台に描かれるホラー映画作品。

ストーリー

超常現象を一切信じないマイク・エンズリンは、幽霊や怪奇現象が噂されるスポットを訪ね歩いては、その体験を文章にまとめるオカルト作家。
ある日、そんな彼のもとに“1408号室には入るな”と書かれた謎のポストカードが届く。
絵柄はニューヨークにあるドルフィン・ホテルのものだった。
興味をそそられたエンズリンだったが、ホテル側は1408号室の宿泊に異常な拒絶反応を示す。
支配人はエンズリンに1408号室の宿泊客で1時間以上もった者がいないこと、その犠牲者の数は56人にものぼるという驚愕の事実を明かし、宿泊を思いとどまるよう説得する。
しかし、それを聞きますます興味をかき立てられたエンズリンは、支配人の再三の忠告を無視して、ついに1408号室へと足を踏み入れるのだった。

監督
ミカエル・ハフストローム

出演
ジョン・キューザック
サミュエル・L・ジャクソン
メアリー・マコーマック
ジャスミン・ジェシカ・アンソニー
トニー・シャループ
and more...
おすすめ度:

960
税込、送料別

アトランティスのこころ(2001’)

5つの中短編で構成され、1999年に発表された同名小説の中から『1960年 黄色いコートの下衆男たち』と『1999年 天国のような夜が降ってくる』をメインに構成され映画化されたRG-13作品である。

ストーリー

写真家ボビーのもとに幼馴染の訃報が届く。
生まれ故郷に戻ったボビーは、そこで過去の出来事を思い起こす。
それは1960年の夏、11歳のボビーは友達のキャロルとサリーの3人で楽しい毎日を過ごしていた。
そんなある日、彼と母親が2人で住む家の二階に新しい下宿人テッドがやって来た。
知的で物静かなその老人には不思議な力があった。
父を早くに亡くしボビーは、そんなテッドに特別な親しみを感じていく。
しかし、テッドはその不思議な力のために謎の男から狙われていた。
そして、男たちはすぐそこまで迫っていたのだった。

監督
スコット・ヒックス

出演
アンソニー・ホプキンス
アントン・イェルチン
デヴィッド・モース
ミカ・ブーレム
ホープ・デイヴィス
and more...
おすすめ度:

7,020
ショップで確認

ネットショップ駿河屋 楽天市場店 楽天

クリープショー(1982’)

スティーヴン・キングがオリジナル脚本を書き下ろし5話の短編で構成されたオムニバス形式のホラー映画。
20世紀中盤に隆盛を誇った“ホラーや犯罪物語を題材としたアメリカン・コミックス”の再現を作品全体のテーマとして製作されている。

ストーリー

第1話『父の日』
父の日に会する親戚一同。
彼らは、横暴な家長だった父親を殺害した叔母の到着を待っている。
彼女は親戚たちの元へ向かう前に父親の墓を訪れていた。

第2話『ジョディ・ベリルの孤独な死』
農夫ジョディ・ベリルの家先に隕石が落下してきた。
まだ熱いそれに触れ、火傷を負ってしまうジョディ。
彼は隕石が金になると期待したが、触れた指先に異状を示し始める。

第3話『押し寄せる波』
ハリー・ウェントワースは、彼の恋人ベッキーの元夫リチャードから脅され、二人で砂浜へと向かう。

第4話『箱』
大学の学校用務員が偶然見つけた古い木箱。
大学教授のデックスが箱を調べると、中身は生き物だった。

第5話『奴らは群がり寄ってくる』
短期で傲慢な会社社長のアプソン・プラット。
潔癖症で大のゴキブリ嫌いである彼の日課は自宅でのゴキブリ駆除だが、その数は減るどころか次第に増えていく。

監督
ジョージ・A・ロメロ

出演
E・G・マーシャル
テッド・ダンソン
レスリー・ニールセン
ジョー・ヒル
トム・アトキンス
and more...
おすすめ度:

17,800
税込、送料込

バトルランナー(1987’)

スティーヴン・キングがリチャード・バックマン名義で1982年に発表した同名小説を原作として製作された映画化作品。

ストーリー

2017年のLA。
警察官のベンは、丸腰の一般人を射殺せよという上からの命令を断ったた目、投獄されてしまう。
刑務所内の友人たちと脱獄するが、再び捕まってしまいテレビの人気番組「ザ・ランニングマン」に出場することに。
その番組では、囚人(ランニングマン)たちが出場し、処刑人であるストーカーたちに追われ、捕まると容赦なく殺されてしまう。
ベンはそこで、同じランニングマンとして刑務所内の友人たちと再会し、共に逃げることになるのだった。

監督
ポール・マイケル・グレイザー

出演
アーノルド・シュワルツェネッガー
マリア・コンチータ・アロンゾ
ヤフェット・コットー
リチャード・ドーソン
ジム・ブラウン
and more...
おすすめ度:

1,559
税込、送料別

死霊伝説(1979’)

スティーヴン・キングのホラー小説『呪われた町』を原作とした1979年のホラー映画。

ストーリー

ごく普通のアメリカ東部の田舎町セーラムズ・ロット。
長年の都会暮らしの末にこの故郷へ帰ってきたベンは、次々と起こる不気味な事件を耳にする。
町から何人もの人が不審な失踪を遂げているというものだった。
やがて一連の事件は、町外れの幽霊屋敷を買ったバーロウという外国人に結び付いていくのだった。

監督
トビー・フーパー

出演
デヴィッド・ソウル
ジェームズ・メイソン
ボニー・ベデリア
ランス・カーウィン
リュー・エアーズ
ジョージ・ズンザ
and more...
おすすめ度:

4,800
税込、送料別

クリスティーン(1983’)

スティーヴン・キングの同名小説を映画化した1983年のホラー映画。
『クリスティーン』とは作品の中心となる車、赤の1958年型プリムス・フューリーに付けられた名前である。

ストーリー

1957年、デトロイト。
自動車工場で完成したばかりの真っ赤なプリマス。
そのエンジンチェックをしようとした工員はボンネットで腕を挟まれ、車のシートにタバコの灰を落とした別の工員は死体で発見された。
時は経ち1972年、カリフォルニア。
内気な高校生アーニーは帰宅の途中で、放置されているボロボロの1958年型プリマスを見つけるとすっかり気に入ってしまい、衝動的にその車を買い取るのだった。
アーニーは車をクリスティーンと名付け、見違えるほど綺麗に修理すると、特別な愛情を持ってその車に接するのだった。

監督
ジョン・カーペンター

出演
キース・ゴードン
ジョン・ストックウェル
アレクサンドラ・ポール
ハリー・ディーン・スタントン
and more...
おすすめ度:

1,580
税込、送料別

ペットセメタリー(1989’)

1983年に発表された同名の長編小説を原作に映画化された作品。
ホラー色の強い作品だが“愛するが故に呪いの力を借りてまでも死んだ家族を生き返らせようとしてしまう”という「人間愛・家族愛の哀しさ、人間の愚かさ」といった点を主題にしている。
熱狂的なロックファンであるスティーヴン・キングの希望により、主題歌はラモーンズが担当している。

ストーリー

メイン州の田舎町に家を購入した若い医師ルイス・クリード。
妻のレーチャル、幼い娘のアイリーン、生後間もない息子ゲイジ、愛猫チャーチルというごく一般的な家庭。
庭には細道があり、その昔、町の子供たちが造ったペット霊園がある裏山へと続いている。
隣家にはジャド・グランドルとその妻の老夫婦が住んでいる。
ある日、猫のチャーチルが車に轢かれ死んでしまい、その死体をジャドの案内のもと裏山から奥に分け入った丘に埋めるとその翌日、死んだはずのチャーチルが家に帰って来たのだった。
しかし帰って来たチャーチルは腐臭を発し、全く別の“何か”のようだった。

監督
メアリー・ランバート

出演
デイル・ミッドキフ
フレッド・グウィン
デニーズ・クロスビー
ブレーズ・バーダール
ミコ・ヒューズ
and more...
おすすめ度:

841
税込、送料別

ドリームキャッチャー(2003’)

2001年に出版された同名小説を原作とした2003年製作のSFホラーアクション映画。
原作者のスティーヴン・キングは「私のホラー小説が映画化された中で、本作は最高の出来だ」とDVDに収録されているインタビューで語っている。

ストーリー

メイン州の小さな町に住む4人の少年、ジョンジー、ヘンリー、ピート、ビーバーはある日、風変わりな少年ダディッツを助ける。
4人はその時、ダディッツから彼の持っている不思議な力を分け与えられ、以降その秘密を共有することで強い絆が結ばれる。
20年後、大人になった4人にとってその不思議な能力は今では重荷として彼らにのしかかっていた。
そんなある時、ジョンジーが交通事故で重傷を負うが、奇跡的に一命を取り留める。
やがて4人は北方の森にある狩猟小屋で再会を果たす。
それは彼らにとって毎年恒例の楽しいイベントのハズだったのだが。

監督
ローレンス・カスダン

出演
トーマス・ジェーン
ジェイソン・リー
ダミアン・ルイス
ティモシー・オリファント
モーガン・フリーマン
and more...
おすすめ度:

936
税込、送料別

スティーヴン・キング/痩せゆく男(1996’)

スティーヴン・キングの同名小説を原作にした1996年のホラー映画。

ストーリー

肥満体の弁護士ビリーは、ある夜ジプシーの老女を轢き殺してしまう。
罪に問われたくなかった彼は、顔馴染みの警察署長と判事に頼み込んで事件を揉み消してもらうのだった。
その裁判の帰り、ビリーの前に現れたジプシーの老人が、彼の頬に触れて「痩せていく」とつぶやく。
すると、翌日から本当にビリーは急激に痩せていき、後に彼は、この原因がジプシーの呪いによるものだと気付かされるのであった。

監督
トム・ホランド

出演
ロバート・ジョン・パーク
ジョー・マンテーニャ
カリ・ウーラー
ルシンダ・ジェニー
ベサニー・ジョイ・レンツ
and more...
おすすめ度:

1,340
税込、送料別

シークレット・ウインドウ(2004’)

スティーヴン・キングの中篇小説『Four Past Midnight』に所収されている『秘密の窓、秘密の庭』を原作とした2004年の映画化作品。

ストーリー

湖畔に建つ別荘で新作小説を創作中のベストセラー作家モート・レイニー。
だが彼は妻エイミーとの離婚調停に身を削られて執筆活動も行き詰まり、スランプに陥っていた。
そんなある日、モートのもとにジョン・シューターと名乗る正体不明の男が訪ねてくる。
そしてシュレーターは唐突に、モートが自分の小説を盗作した、と言い放つのだった。
最初は全く取り合わないモート、しかし、シューターが置いていった原稿の内容はモートの著書“秘密の窓”と瓜二つだった。
以来、モートはシューターから執拗に付きまとわれ始めるのだった。

監督
デヴィッド・コープ

出演
ジョニー・デップ
ジョン・タトゥーロ
マリア・ベロ
ティモシー・ハットン
チャールズ・S・ダットン
and more...
おすすめ度:

まとめ

2017年11月に公開された『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』が記憶に新しく、2018年1月には『ダークタワー』の公開も控え、話題に上がるスティーヴン・キング原作の映画作品を20本ご紹介しました。

1974年に長編小説『キャリー』でデビューし、ジャンルはホラーであるにもかかわらず、舞台はごく平凡な街で詳細な日常描写を行うその作風は妙にリアルで「非現実的な世界を舞台とした怪奇小説としてのホラー」という従来のスタイルを崩し『モダン・ホラー』という新しいジャンルの確立者としても知られるスティーヴン・キング。
ホラーばかりではなく、日常の中に潜む「ちょっとした不思議」を題材にした作品も少なくなく、その独特の世界観は常に人々を魅了して止みません。

是非この機会にスティーヴン・キングの世界観に浸ってみるのはいかがでしょうか。


このエントリーをはてなブックマークに追加
このリストは参考になりましたか? はい いいえブックマークする

関連するまとめ

コメント

コメントを書くにはログインしてください。かんたんユーザー登録は無料です。
外部ID(Yahoo JAPAN ID、Livedoor ID、mixi OpenID、はてなID、JugemKEY)でもログインできます。

ユーザー登録のヘルプ

ID:
kuroineko
自己紹介:
ブログ/HP:
レベル:
-
2018/01/17   2018/01/17   コメント(0)
ブックマーク(0)   印刷   友達に教える
CD・DVD・楽器
Tags  映画 洋画 ホラー サスペンス スティーヴン・キング
URL
Link

人気のある「CD・DVD・楽器」に関するリスト

> CD・DVD・楽器のランキングをもっと見る

このリストの関連ランキング

モノログで今人気のリスト