検索オプション
 

機能性抜群!アウトドアから普段使いまでおすすめのリュックサック10選 

登山やレジャーなどのアウトドアに出かける際に必要不可欠なリュック。荷物を持って持ち歩く際にはとても便利な道具になります。メーカーや使用用途や種類がたくさんある中から今回は アウトドア専用のおすすめリュックをご紹介させていただきます。是非参加してみてください。
このエントリーをはてなブックマークに追加
view:17
28,080
税込、送料込
アッソブは2013年にスタートした、日本のバッグブランドです。日本人好みのデザインとメイドインジャパンならでは機能性の高い魅力的なリュックがずらっと並んでいます。他ブランドとのコラボ商品も多く、おすすめのブランド。こちらのリュックは本体素材にはタテ・ヨコに305d の特殊ポリエステル糸を使用したCORDURA 305d fabric を使用しているので、摩擦・引き裂き・すり切れ等に対する強度を 備えています。ドビー織機で織り上げていますのでオックス、ツイル織りでは 表現出来ない特徴的な生地目になっています。また、生地の裏面に通常よりも 2 倍量のPU 加工を施すことで、生地に程よいボリューム感を出しています。 内装にはPC 等の収納スペースをもうけており、起毛素材や厚みのあるクッション材を 使用していますので電子機器をしっかりと保護してくれます。また、背面や ショルダーパッド等にもしっかりとしたクッション材を入れショルダーパッドにポケットを 付け、携帯や鍵等を素早く出し入れ出来る仕様になっております。
収納力、耐久性、背負い心地に優れたバックパックで、登山やハイキングにこのリュックを持っていけば、一目置かれること間違いなし!普段荷物が多い人も大満足の収納力と、長時間背負っても疲れない機能性が特徴といえます。
おすすめ度:

9,612
ショップで確認
コロンビアのユニークなデザインのバックパック。モノクロのデザインに、斜めのジップ、独特なフォルムがおしゃれです。30Lの容量を持ちながら重量が625gと軽量で、カラビナでポーチをつけることができたりと高性能。奇抜な見た目だけでなく、使いやすさも魅力なリュックです。デイリーユースでも、荷物が多くなるアウトドアでも活躍すること間違いなしのリュックといえます。
おすすめ度:

15,120
ショップで確認
若い女性を中心に流行しているのがグレゴリー。1977年に設立された、アメリカのアウトドアブランドです。設立者のウェイン・グレゴリーは、なんと14歳の時に初めて木製フレームパックを自作しています。そんな彼の築き上げた、デザインや技術、品質が、現在の最新パックにも詰め込まれています。斜めに切られたジッパー付フロントポケットやアイスアックス/トレッキングポール装着用ストラップ、頑丈な10番YKKジッパーを使用したメインの開口部など、グレゴリーならではの拘りがたっぷりと詰まった定番のデイパック。 グレゴリーのリュックは、豊富なラインナップが魅力的。普段のお出かけで使えるサイズから、旅行や登山用バックパックまで多種多様なモデルがずらり。カラバリエーションも多く、自分のお気に入りのリュックを見つけられること間違いなしといえます。こちらはグレゴリーの中でも定番リュックの「デイパック」ド定番の黒リュック!街中でもよく見かける、グレゴリーの中でも一番人気のモデルです。中央の斜めのジップがポイントで、荷物を取り出しやすいようになっています。デイパックは、その名の通り一日分の荷物が入り、通勤通学やピクニックなどのちょっとしたお出かけに使いやすいサイズです。
おすすめ度:

7,990
ショップで確認
1973年に設立されたアウトドアブランドのパタゴニア。高いファッション性から世界中で人気を集めています。アウトドア企業として初めてリサイクルポリエステルを使用し、有害物質削減にも貢献しています。こちらはパタゴニアの定番リュック「ARBOR PACK」開口部が巾着式のバックパックです。中にはパソコン用のポケットがあり、15インチまでのほとんどのPCを収納することもできます。もともとクライミングに背負っていくことを想定していて、シューズなども入れることができる容量があります。普段は本や書類、飲み物を収納できる十分な大きさです。普段使いにもおすすめの一品といえます。
おすすめ度:

41,880
税込、送料込
アメリカの時計ブランド、ニクソンのLandlockです。デザイン性と機能性の両方が優れたバックパック。背面部にはメッシュ素材を採用しているため、疲れにくい上に蒸れづらくなっています。また、メッシュ部分はよく見るとニクソンのロゴの形になっているところもおしゃれですね。サイドには15インチのノートパソコンまで収納可能なサイドジップが付いていて、内部にはノートパソコン収納可能なパネルがあります。そして、横には2つのメッシュポケットもついているので、ウォーターボトルなどを入れておけば、サッと取り出して水分補給が可能です。シンプルでおしゃれなデザインなので、通学・通勤にもおすすめの一品といえます。
おすすめ度:

10,000
税込、送料込
フランス発の、舟型トートが有名なバッグブランド、エルベシャプリエ。20年以上作られている定番のモデルです。こちらのデイパックは、シンプルなので男女問わず使用できるデザイン。この製品の特徴はなんといってもリュック本体の重量です。軽くて丈夫なナイロンを生地として使っているため肩が凝らず、真夏でも背中が汗をかくことはないでしょう。また、リュック内部には仕切りはないので、荷物の出し入れがしやすいところもポイントといえます。
おすすめ度:

7,690
ショップで確認
デイリーユースで使用できるバックパックがコンセプトであるブランド、ボレアスの「Echo」です。耐久性に優れた、ロールトップ式の防水バックパックです。本体内部にはノートパソコンを収納可能なポケットを用意しています。デイジーチェーンシステムを採用していて、ウェストベルトはバックに収納できるため、ワンショルダーとしても使用可能です。また、バッグと背面の間の隙間を調節できる可変サスペンションも搭載しており通気性にも優れています。優れたデザイン性と機能性により、タウンユースからスポーツにまで、幅広く使えそうです。
おすすめ度:

14,904
ショップで確認
イギリスのアウトドアブランド、カリマーのイクリプス27です。本体には高強度ナイロンの「KS-N300ht」を採用し、耐久性を高めています。内部のメインコンパートメントはA4サイズのファイルも楽に収納できる大きさ。さらに、ノートパソコンホルダー搭載のため、PCバッグとしても機能します。タウンでの使用もばっちりなバックパック。そして、背面部分はただのメッシュ構造ではなく、段差のついたメッシュ構造のため、背中とリュックが直接触れることなく、通気性を高めています。幅広いシーンで活躍するおすすめの一品といえます。
おすすめ度:

14,040
税込、送料込
長い歴史をもつドイツのバッグメーカーのドイター。ニーズに合わせて様々なタイプの自転車専用バッグも販売しています。このフューチュラ22は肩、背面、そして腰回りにメッシュ素材採用し、蒸れづらい構造となっています。背中とリュックが直接触れず、空洞ができるようなメッシュパネルを使用。熱気を左右と下の3方向に逃し、通気性も向上させています。また、2つのフレーム構造によって高い耐久性と柔軟性を実現。さらに、身体の曲線に合わせたヒップフィンによって、バックを安定させるため登山やハイキングにぴったりです。
おすすめ度:

6,080
ショップで確認
有名アウトドアブランドのコールマンからウォーカー25。バックパネルは通気性の高いメッシュ素材を採用しているので、夏場や長時間の使用でも蒸れにくいです。また、チェストストラップとウエストベルトによって、身体へのフィットを高めているので、タウンユースだけでなく、アウトドアでの使用も可能。デザインはシンプルで使い勝手がよく、機能性も高いので男女問わず利用することができるので、幅広い層におすすめの一品といえます。
おすすめ度:

まとめ

いかがでしたでしょうか?今回はアウトドアにお勧めのリュックをいくつかご紹介させていただきました。リュックについては、ブランドやデザイン性などこだわりポイントがいくつかあると思いますがアウトドアの使用において機能性というのはかなり重要になってきます。実際に使ってみないとわからないことではありますが、アウトドアの際には何が起こるかわからないということも考えられますので、ぜひ機能性にこだわったものを使用していただきたいです。ぜひ参考にしていてください。



このエントリーをはてなブックマークに追加
このリストは参考になりましたか? はい いいえブックマークする

関連するまとめ

コメント

コメントを書くにはログインしてください。かんたんユーザー登録は無料です。
外部ID(Yahoo JAPAN ID、Livedoor ID、mixi OpenID、はてなID、JugemKEY)でもログインできます。

ユーザー登録のヘルプ

ID:
mild3104
自己紹介:
日々の生活をエンジョイしながら過ごしたいです。気になったら積極的にコメントしていこうと思ってます。
ブログ/HP:
twitter
レベル:
-
2018/02/28   2018/02/28   コメント(0)
ブックマーク(0)   印刷   友達に教える
スポーツ・アウトドア
Tags  アウトドア キャンプ リュック 機能性 メッシュ
URL
Link

人気のある「スポーツ・アウトドア」に関するリスト

> スポーツ・アウトドアのランキングをもっと見る

このリストの関連ランキング

モノログで今人気のリスト