検索オプション
 

冬でもカサつかない!高機能で人気のボディソープランキング!

ボディソープは体を洗う物。 その機能はもちろんですが、洗うだけの機能で満足していませんか?最近のボディソープは体を潤してくれたりケアしてくれたりとさまざまな機能が増えているんです。 冬でも肌をしっかり守ってくれるような、高保湿タイプのものを中心に、人気のボディソープをランキング形式で集めました☆
このエントリーをはてなブックマークに追加
view:71
630
税込、送料別
牛乳石けんで有名なメーカーが開発したボディソープです。

泡立ちがよく、モコモコとすぐに綺麗な泡がたつのがお見事!

ホイップクリームのように濃厚でもっちりとした泡の肌触りもとても気持ちがいいです。

ヒアルロン酸・コラーゲン・ミルクバターが肌の潤いをしっかりと守ってくれます。

ベストコスメのサイトでも殿堂入りを果たした、王道のボディソープといえます☆
おすすめ度:

563
ショップで確認

【楽天】 Joshin web 家電とPCの大型

私はこちらのボディソープを何回もリピートして使っています。

肌の保湿といえばニベア、という安直なイメージで購入したのですが、その期待を裏切らない仕上がりでした。

肌にクリームを塗ったように、しっとりとした洗い上がりに驚きました。

ただ、少しヌルついたようにも感じるのでその感覚が苦手な方もいらっしゃるかもしれません。

とにかく潤いを重視したいという方におすすめ。お値段も魅力です。
おすすめ度:

1,080
ショップで確認
おしゃれなボトルデザインが浴室を一気にセンスアップしてくれるボタニストのボディソープです。

植物由来成分にこだわったボタニカル仕様なので、自然派にこだわりたい方におすすめです。

アレルギーを引き起こしたり髪や肌を傷めると言われる、ラウレル硫酸Na・ラウリル硫酸Naが無配合なので、ご家族で安心して使っていただけます。
おすすめ度:

1,512
ショップで確認
ボディソープではなく全身シャンプーというネーミングがとてもユニーク。

その名のとおり、体だけでなく、頭・顔など、全身をくまなく、これ1本で洗えるソープです。

ポンプを押すだけできめ細かい泡が出てくるので、体をこすらずに、手のひらでやさしく洗うだけでOK!

シャンプーや洗顔料で洗い分ける必要がないので時短にもなります☆
おすすめ度:

864
ショップで確認

【楽天】 ヘルスケア コヤマ

洗うたびに肌のセラミドが増えるという、ケアタイプ発想のボディウォッシュです。

従来品よりセラミドが10倍増加したほか、肌に成分を残りやすくする新製法を開発されてから評価がぐんと大きく伸びました。

泡がもっちりとして垂れにくく厚いので、撫でるようにして洗うことで、肌への負担も減らすことができます。
おすすめ度:

763
ショップで確認
高級感のあるパッケージが魅力で、CMなどでの知名度も高く、老若男女問わず人気が高いボディソープです。

高保湿のリッチミルクが肌の深層まで浸透してくれ、乾燥の原因に働きかけることで洗いあがったあともしっとりとした感触が続きます。

ホイップタイプで出てくるのも時短になって使いやすいポイントです。
おすすめ度:

958
ショップで確認
敏感肌のためのブランド、キュレルのボディソープ。

お肌のダメージと真剣に向き合うことで、肌に徹底的に優しい仕上がりになっています。

肌の必須成分であるセラミドを守りながらも、汗・汚れをすっきりと洗い流してくれます。

無着色・無香料・アレルギーテスト済みなので、肌が弱いという方におすすめします。
おすすめ度:

1,197
ショップで確認
角質ケアができるAHA配合が配合されているのがポイントのボディソープです。

洗うだけで、角質ケアまで出来てしまうので特別なボディケアをする頻度も減りそう。

背中などにニキビが出来やすいという方にもおすすめです。

フルーツ酸、柿渋・緑茶エキスが配合されているので、ニオイもしっかりと防いでケアしてくれます。
おすすめ度:

2,800
ショップで確認
ボディソープには珍しい、オイルベースのユニークなクレンジングトリートメントです。

ホホバオイルで毛穴の奥の皮脂や汚れを取り除き、オリーブオイルやアボガドオイルが保湿力を高めてくれます。

あまり泡立たないタイプです。

オイルならではのしっとりとした感触が大きな魅力です。

SABONならではの、おしゃれなボトルデザインもポイント!
おすすめ度:

505
税込、送料別
潤い不足が気になりはじめた年齢肌に試していただきたいボディソープです。

ビオレといえば”素肌と同じ弱酸性”でおなじみですが、こちらもその特徴をもちろん引き継いでいます。

アミノ保湿ケア成分で、ボディケアの必要がないほどの潤いが得られるのがポイント。

こちらのベルガモット&ハーブは、使うだけで癒やされる!と一番人気の高い香りです。
おすすめ度:

まとめ

ボディソープの効果を最大限に活かすためにも、洗い方にも気をつけてみて下さい。
ポイントは3つ!

お湯は熱くしすぎない
熱すぎるお湯で洗うと、お肌のセラミドなどの保湿成分が失われ、必要な油分までいっしょに洗い流してしまいます。
目安としては40度以下
冬は温度を熱く設定しがちですが、乾燥から肌を守るためにも、40度以下に設定したほうがいいでしょう。

かけ湯をしっかりする
お風呂に入る前はもちろん、体を洗う前にも掛け湯をするとよいです。
体の汚れが落とせるのはもちろん、ボディソープの泡立ちがよくなります。

こすりすぎないこと!
お肌の乾燥の一番の原因は”洗いすぎ”といわれているのをご存知でしょうか。
最近のボディソープは洗浄効果も高いので、強くこすらなくても十分に汚れを落とせます。
絶対にごしごしと強くこすってはいけません。
手を使うか、素材の柔らかいタオルなどで洗うようにして、肌を傷めないようにしましょう。


このエントリーをはてなブックマークに追加
このリストは参考になりましたか? はい いいえブックマークする

関連するまとめ

コメント

コメントを書くにはログインしてください。かんたんユーザー登録は無料です。
外部ID(Yahoo JAPAN ID、Livedoor ID、mixi OpenID、はてなID、JugemKEY)でもログインできます。

ユーザー登録のヘルプ

ID:
purin_pb
自己紹介:
「大人の女性がわくわくするアイテム」をテーマに、毎日の生活を楽しく彩ってくれる商品のまとめを作成しています。 また、女性ならではの視点から男性にぜひ持ってほしいアイテムなどもセレクトしていますので、ぜひリストをのぞいてみて下さい♪ 皆さんのHAPPYなお買い物ライフを少しでもお手伝いできたらうれしいです!
ブログ/HP:
レベル:
-
2018/01/25   2018/01/25   コメント(0)
ブックマーク(0)   印刷   友達に教える
美容・コスメ・香水
Tags  ボディソープ 石けん ボディケア
URL
Link

人気のある「美容・コスメ・香水」に関するリスト

> 美容・コスメ・香水のランキングをもっと見る

このリストの関連ランキング

モノログで今人気のリスト