検索オプション
 

トップスといえばケーキ?ファッション?実際の意味は?

トップスと聞くと、すぐにケーキを連想する人はスイーツ好きでしょうし、上着という意味だと答える人はファッションに敏感な人かもしれません。どちらも正しいということを、トップスの実例を挙げながら見てみましょう。
このエントリーをはてなブックマークに追加
view:3

参考としてトップスのケーキを知る

5,400
ショップで確認
トップスとは
まず勘違いしている人も少なくないと思うのですが、トップスというのは本来レストランとしてスタートしたお店です。
さらに組織的なことで言えば、「ざくろ」と言うしゃぶしゃぶで有名な日本料理屋からスタートしたグループのお店になります。
ざくろは高級店ですが、そこから派生した「しゃぶせん」というお店は、もっと庶民的な雰囲気となっています。
しゃぶせんよりも先に、洋風レストランとして開店したのが、トップスです。

それが1964年のことですが、当時は有名だったTBS会館というビルに入っていて、カレーライスが人気でした。
レストランはアメリカンスタイルと称されるものですが、カレーはインド風と欧風ということで、ゴロンとした野菜がたっぷりと入り、じっくりと煮込んだ肉も絶品です。
このレストランで、デザートとしてラインナップしていたチョコレートケーキが話題になったことから、ケーキの独立販売が開始して、トップスといえばケーキ、と言われるほどになったのです。

2,300
税込、送料込

世界のお土産通販【ギフトランド】 楽天

チョコレートケーキ
もともとはレストランのデザートとしてスタートしたトップスのケーキも、今ではトップスといえばケーキ、と言われるくらいの存在にまで上り詰めました。
三層になったスポンジの間を、くるみの入ったチョコクリームで挟み込んでいます。
このクリームのベースとなるのは、スイスチョコレートになります。
比較的あっさりとしていて口当たりのいいクリームで、もたれる感じがあまりないので、どんどん食べていくことができます。

レギュラーサイズは4〜5人のファミリー向けで、パーティーなどに対応出来るLサイズや、最も大きいGサイズなどがあります。
また、ミニサイズもあるので、一人で食べるために買っても大丈夫です。
このノーマルなチョコレートケーキの他にも、スポンジにチョコレートを含んだ上にダークチョコレートを組み合わせた、ブラックチョコレートケーキというのもあります。
ブラックチョコレートケーキにはレーズンも入っていて、少し大人な味わいとなっています。
さらに、キングスチョコレートケーキは、スポンジにクラッシュしたクルミを加えて、チップスライスしたチョコレートをトッピングしています。

チョコレートケーキ以外にも、デンマーク産のクリームチーズのコクが効いているハードチーズケーキや、紅茶や抹茶のケーキなどもあります。
シーズン限定のケーキもあるので、ファンにとっては気が抜けません。
こうしたケーキがメインとなりながらも、ワッフルやタルトといった生の洋菓子から、クッキーやパイなどの焼き菓子まで、今やトップスのラインナップはかなりの充実度となっています。

トップスといえば、やはりファッションでは?

3,290
ショップで確認
ニットトップス
トップスといえばということでケーキを連想する人もいるでしょうが、より多くの人が真っ先に思い浮かべるのはファッションとしての使い方ではないでしょうか。
上半身に着る物を指して、通常はインナーやアウターと区別するものの、その区分はファッションによって曖昧なところがあるので、広義にはその辺りも含めてトップスと称しています。

例えばこちらはニットのトップスで、半袖のプルオーバータイプになります。
ニットの伸縮性を生かして、体にフィットするような、ラインの出るタイプで、インナーとしても着ることができますし、これをトップスとして、Tシャツのように着ることもできます。
ラインが出るということは、スタイルをしっかりと反映させるので、体型カバーするようなアイテムが好きな人よりも、どんどんラインアピールをしていきたい人向けになります。
あるいは、より暖かい起毛タイプのインナーとして重宝するアイテムです。

2,580
ショップで確認
ロングスリーブ
ロングスリーブタイプのプルオーバーシャツで、すっきりとしたシルエットになっています。
シンプルなラインではありますが、デザイン的にはフロントがボーダーを境にバイカラー仕様となっていて、シンプルながらも大胆な配色のおしゃれなシャツとなります。

また、こちらはロングスリーブTシャツの感覚で着ることができるのですが、トレンドの裏起毛を採用しているので、冬場のインナーあるいは、春秋のトップスとして暖かく着用することができます。
ゆったりとした着心地になって、適度に体型カバーができるラインなので、タイトが苦手な人でも安心して着ることができるはずです。
この手のロングスリーブは少したくし上げて、七分袖くらいの状態で着るのがおしゃれです。
長いシーズンで活用できるユースフルな一着です。

780
税込、送料別
セクシー
いわゆるヘソ出しにノースリーブで、大胆に攻めたファッションをしたい時にオススメのトップスとなります。
スポーティーなシーンでの着用もありで、とてもアクティブなファッションとも言えます。
体のカバー率が少なく、パフォーマンスを阻害する要素がほとんどないですが、その分露出も多くなるので着る人を選ぶのも事実です。
サマーシーズンに思い切って大胆にアピールしていきたい時には適しています。

素材的にはニットのような編み方をしていて、ナチュラルに体にフィットしてくれる伸縮性があります。
また、これだけオープンな感じでありながらも、首回りのデザインはタートルネックのタイプになってい、そのギャップがおしゃれな雰囲気を出しています。
こちら商品のポイントは、その価格にあって、確かに生地の面積は少ないですが、1000円もせずに入手が可能なのは間違い無くリーズナブルです。

734
ショップで確認

【楽天】 JuliaBoutique-ジュリアブテ

オフショルダー
トレンドのオフショルダーですが、その仕様には様々なタイプがあります。
こちらはチューブトップのようにリブのゴムでフィットさせる、フルオープンなオフォショルダートなっています。
このシャツのポイントはそれだけで無く、ロングスリーブの形状にもトレンド感を出したフレアなシルエットを採用しています。
トップ部分はフィットしていながら、裾や袖口はラフな感じに広がっていて、全体的にドレープ感の出る、ふんわりシルエットが可愛らしさをアピールします。

ガーリーさを出していくのであれば、スカートとのマッチングもいいのですが、ここはあえてデニムのパンツと合わせていくと、コントラストが効いて、トップスの狙いが強調できます。
袖口にはボタニカルな刺繍が入っているので、さらにフェミニンな様子をナチュラルに感じさせるデザインとなります。

3,888
ショップで確認
ボーダー
プルオーバーのオーソドックスなトップスで、シンプルなTシャツファッションです。
ただし、インナー色の強いTシャツと違って、これ一枚でしっかりとファッションを完成していけるようなデザインとなります。
その最たるポイントは、時代を問わないデザインとなるボーダー柄にあります。
しかもそのピッチ感がとてもナチュラルなものになっていて、あたりのやわらかいラインとなります。

半袖ですが、ゆったりとしたシルエットですし、ネック周りも鎖骨が見えるかどうかというくらいまでのゆとりがあります。
全体的にふんわりとしたイメージを与えるもので、ボトムスにインしてもいいのですが、よりこのトップスの良さを引き出すのであれば、アウトにして自然な着こなしを心がけた方がよさそうです。
もちろん、インナーとして使うこともできるので、オールシーズン活用できるアイテムとなります。

2,090
ショップで確認
シースルー
サマーニットで透け感のあるプルオーバートップスです。
サマーニットとはいえ、シースルータイプで、レイヤードのアウター前提といったデザインになっています。
ここ最近のトレンドであるカーディガンコーデと同じようにして活用するべきアイテムですが、プルオーバーということで、よりトップス感が強くなっています。

シースルーというと、どちらかといえばセクシーな路線をイメージしがちですが、こちらのようにサマーニットのゆったりとしたシルエットの場合、カジュアルなレイヤードファッション向けアイテムとして、セクシーさというよりは健康的なフェミニンの装いを完成してくれます。

6,160
ショップで確認
ドルマンスリーブ
秋冬のトップスとして大いに活用したくなる、ゆったりシルエットのニットトップスです。
トレンドのドルマンスリーブを採用していて、かなり袖口はルーズな雰囲気になっています。
これくらいのデザインだとむしろ、振袖のようなイメージにも近く、非常に流れのある着姿となります。
インナーを着ることで、ある程度の寒さにも対応できますが、ドルマンスリーブはそこまで防寒に優れているとは言えず、エアコンの効いた室内で長い時間を過ごすような時こそ着やすいかもしれません。

スリーブ長に比べるとボディ長は少し短めになっていて、ボトムスに対してアウトしてインしても、フェミニンなシルエットを作り出せるデザインです。
何と言ってもこのデザインは体型カバーしつつ、ボトムスを問わずにマッチングさせやすいという、ユーティリティーの度合いが高いトップスとなっています。
柄などはないシンプルなデザインなので、コーディネートも簡単にできるのが便利です。

2,000
ショップで確認
ペプラム
数年前から一気にブレイクしたペプラムデザインのトップスになります。
ウエスト部分から一気に広がりを見せるペプラムは、女性らしいシルエットを描いてくれるデザインであり、フィット感がありつつも適度な体型カバー要素もあるという、理想的なデザインとも言えそうです。
このデザイン自体は、ブラウス調のものやジャケット、プルオーバーのアイテムなど、多岐にわたって展開していて、使い勝手のいいデザインとなっています。

ミニスカートとパンツを合わせるようなレイヤードファッションが定番化しつつある昨今ですから、こうしたペプラムなトップスというのも、その流れでコーディネートされることが多くなってきています。
このフレアの感じを生かそうとするなら、ボトムスには同じようなフレアものを持ってこずに、多少タイトめなシルエットのものをコーディネートした方がハマってきます。
こちらの商品に関してはノースリーブで、背中側もざっくりとしたV字にカットされたオープンデザインになっていて、サマーシーズンを中心に活躍してくれそうです。

2,850
ショップで確認
ブラウス
フォーマルからカジュアルまで、最も使い勝手のいいトップスといえば、ブラウスということになるのではないでしょうか。
あまりきっちりとしたシャツになってしまうとカジュアルでは違和感が出てきますが、それでもかなりの振り幅の余裕を持っています。
また、ブラウスと一口に言ってもスリーブの長さから、カラーの形状、装飾的なデザインの有無など、そのバリエーションは千差万別です。
そこもまた、カジュアルからフォーマルまで、いろいろと対応できる幅と言えるのです。

ブラウスのシルエットはどちらかといえばゆったりめのものが多いですが、それもまた一概には言えず、フォーマル寄りのものとなると、腰のあたりを絞り込んだデザインも多く見られるようになってきます。
こちらで紹介しているブラウスに関しては七分袖にボリューム感があり、ボディにはフローラルな刺繍が入って、スタンドカラーを採用するなど、かなりおしゃれなデザインに仕上がっています。

2,160
ショップで確認
ゆったり
とにかくタイトな感じではなく、ゆったりとしたシルエットでトップスを決めたい時は、チュニック系のラフなスタイルがおすすめになります。
近年はドルマンスリーブのアイテムも増えていて、ボディもふんわりとしたラインでまとめたものが少なくありません。
体型カバーだけでなく、レイヤードのアウターアイテムとしても重宝するようなものが数多くあるのです。

例えばこちらで紹介しているトップスも、フレアでアシンメトリーに仕上げた裾がナチュラルドレープを作り出すおしゃれな一品です。
ドルマンスリーブの採用で、チュニック調ともマント調とも取れるようなシルエットになっています。
透け感のある素材は、レイヤードにも向いていますし、絶妙な長さなのでタイトなボトムスに合わせたり、より大胆にショート丈のパンツでミニワンピ風にコーディネートしたり、マッチング次第で様々な表情を見せてくれるトップスとなっています。

11,124
ショップで確認

【楽天】 セレクトショップ DIVA

フリル
ノースリーブのトップスながら、そうは感じさせないデザインに仕上がっています。
ポイントとなっているのはトップのフリルで、バックはマント状になり、そのままフロントではカシュクールのように重ね合わせているので、非常に動きのあるデザインになっているのです。

フリルのドレープは、それだけでフェミニンな印象を強く与えてくれますし、軽やかな生地も相まって、エレガンスなイメージも加味される結果となっています。
さらに、こちらのトップスはウエスト部分にレースアップでリボンにすることができるようになっています。
余ったレースはそのまま垂れ下がるようになっていて、このあたりの雰囲気も含めて非常に女性らしさが溢れたシルエットなのです。

2,376
ショップで確認
レース
フリルとともに、女性らしさを出していくときに用いられるのがレースの素材です。
適度な透け感といい、繊細なデザイン性といい、レース生地のトップスというのはフェミニンなアイテムになりがちです。
特にこちらのようなホワイトのフローラルな透かしのデザインが入っていると、ぱっと見では気づかなくても、深層心理くらいのところで自然と可愛らしさを感じることになります。

ラウンドネックは鎖骨あたりをエレガンスに演出しますし、半袖の部分はフリルでボリューム感を出しています。
このボリュームが二の腕あたりを自然と、すっきりとしたラインに見せてくれるような体型カバーの効果も期待できそうです。
透け感が抜群なので、インナーとの組み合わせ次第で、幅広い雰囲気にすることができますし、さらにボトムスとのマッチングまで考えると、これ一着でいかようにもコーディネートが楽しめます。

3,080
ショップで確認
パーカー
カジュアルなトップスにして、アウターとして使い勝手のいいパーカーは、トレンドに関係なく着まわしのきくアイテムです。
特に近年ではパーカーをインナーとして重ね着するファッションも増えていて、コートと合わせるコーディネートも定番化しています。
春秋は純粋なアウターとして活用でき、アクティブな印象を持ちつつ、スカートとの相性もいいなど、マニッシュ、ガーリーを問わずに着回せるというユーティリティーアイテムなのです。

パーカーの場合、フロントをジップアップするか、プルオーバータイプなのかで大別できますが、これはもう好みの問題として選べばいいと思います。
脱ぎ着するのが容易なのはジップアップですが、ファッションとしてすっきりと表現したいのであればプルオーバーも捨てがたく、難しいところです。

3,672
ショップで確認
デニムジャケット
マニッシュ、あるいはボーイッシュといったファッションで定番となっているのがデニムジャケットです。
通称Gジャンと呼ばれるこのアイテムは重ね着としての有用性も高く、トレンドにも左右されない扱いやすいトップスアウターとなっています。

ギャップコーディネートの定番としては、あえてフェミニンなスカートと合わせることで、コントラストの効いたクールさが際立つファッションになります。
あるいは、シンプルにパンツスタイルと合わせることで、アクティブなイメージを強調することもできます。
カラーリングもインディゴの定番から、ホワイト、ブラックなど、様々あり、サマーシーズン以外は着回しも聞くなど、ベーシックだからこそオールマイティーなアイテムとなっています。

4,104
ショップで確認

【楽天】 apiapi Collection 楽天市場

カーディガン
レイヤードというジャンルが確立して以降は、オールラウンドに使い勝手のいいアイテムとして注目を集めているのがカーディガンです。
特にロングタイプのものが人気で、ライトアウターとしてサマーニットを使用したものも登場するなど、オールシーズンなアイテムになってきています。
人気の上昇とともに多様化も進んで、丈の長短からスリーブの長短、フロントの処理など、様々なタイプがあります。

例えば、こちらで紹介しているものはロング丈でフロントオープンのガウンタイプとなっています。
半袖の袖口はフリル処理がしてあって、ボリューミーなシルエットから、すっきりとした腕を出すことができるようになっています。
裾にはポイントデザインが施してあるなど、控えめながらもおしゃれな一着となっているのです。

4,276
ショップで確認

【楽天】 フェリーチェ 楽天市場店

コーディガン
最近のファッションの特徴として、ボーダレスなアイテムを呼称するのに、オリジナルな名称をつけていることが挙げられます。
最たるものはスカンツなどですが、このコーディガンもまた、コート要素の強いカーディガンといった意味合いを持ったファッションになります。

特にこちらは、フード付きでマントコートのようでもあり、ジップアップのフロントと、ゆったりとしたスリーブという具合に、かなりのボーダレスファッションになっています。
ゆとりのあるシルエットはインナーを限定せずに、いろいろな組み合わせに対応してくれるので、ユースフルに着ていけるのは間違いありません。

5,292
ショップで確認

【楽天】 アジア雑貨ガネーシャ(GANES

ポンチョ
これはもうトップスといよりは、アウターではありますが、広義のトップスアイテムとして紹介だけしておこうと思います。
エスニックなアイテムなので、好みの分かれるところではありますが、着ていてとても楽ですし、どのようなコーディネートに対しても、ざっくりと羽織ってしまえるというのが強みです。
とはいえ、ガーリーなコーディネートよりは明らかにデニムパンツなどとの組み合わせの方がマッチします。
着る毛布がヒットしていますが、それを外出時に実現するようなところでもあり、シンプルながら温かいアイテムなのは確かです。

4,212
ショップで確認

【楽天】 FashionLetter ファッション

ベスト
定番アイテムの一つでありながら、意外と使えるシーズンが短いことでコーディネートの難易度が高いのがベストです。
スリーブがなく、カットソーやカジュアルシャツなどと組み合わせるのですが、ボディは暖かくもやはり腕周りは心許なく、本格的なウィンターシーズンにはさらにアウターが必要になりますから、ベストは暖かくも薄めの方がレイヤードしやすくなります。

こちらの商品に関してはフードが付いていて、単独で着てもいいですし、レイヤードした時はこのフードを出してアクセントとすることもできます。
難易度は高くとも、着こなすことができればおしゃれに決めることのできるアイテムです。

まとめ


ショップの名前やブランドの名称というのは、紐解けば必ず意味があるものです。
ただ、中にはノリでつけたのに近いものが、後付けで意味を持つこともあるようです。
世に出ていくためには様々な戦略というのが必要になりますし、その中でも名称というのはかなり重要な部類に入ります。

どれだけいいものでも、名前が格好悪いと、どうも今ひとつ浸透し切らないということも少なくありません。
反対に、名前負けしているというくらい名称が先行しているというものも、残念ながら多少はあるようです。
また、これまでに何度もあったこととして忘れてはならないのが、初見ではさえないと思っていた名称が、ヒットとともに格好よく思えてくるというものです。
当初こそダサいと言われていたはずが、いつの間にかクールとされるということがあるのです。
いかに人々がいい加減かということでもありますし、あるいは、慣れれば大抵のことは受け入れられてしまうということでもあります。

それでも、できれば最初からクールであるに越したことはありません。
どうにもパッとしない名前だったために、いつの間にか改名していたというケースもたくさんあります。
名前を改めることでブレイクしたということもあるのですから、とにかくいかにネーミングが重要かということです。

そのため、世の中には商標登録という制度もあります。
偽物や類似品を防ぐためのものではあるものの、パクろうという輩はお構いなしに、一文字違いでぱっと見は気づかないような名称で出してきたりもします。
名前一つとっても、随分と奥が深いということなのです。


このエントリーをはてなブックマークに追加
このリストは参考になりましたか? はい いいえブックマークする

関連するまとめ

コメント

コメントを書くにはログインしてください。かんたんユーザー登録は無料です。
外部ID(Yahoo JAPAN ID、Livedoor ID、mixi OpenID、はてなID、JugemKEY)でもログインできます。

ユーザー登録のヘルプ

ID:
sarayashiki
自己紹介:
ブログ/HP:
レベル:
-
2017/12/06   2017/12/06   コメント(0)
ブックマーク(0)   印刷   友達に教える
ファッション
Tags  トップス ブラウス カットソー コート ジャケット Tシャツ ハイネック プルオーバー チョコレートケーキ
URL
Link

人気のある「ファッション」に関するリスト

> ファッションのランキングをもっと見る

このリストの関連ランキング

モノログで今人気のリスト