検索オプション
 

キュートな女性が頑張る! 〜オススメのお仕事映画9選〜

  1users
仕事を頑張る女性ってキラキラしています。映画ではお仕事を頑張る女性を演じる女優さんのファッションも注目のポイント!今回は、とってもキュートな女性が恋に仕事に励むオススメ映画を紹介します!
このエントリーをはてなブックマークに追加
view:381

アン・ハサウェイがあか抜けていくシーンが本当に素敵! 〜プラダを着た悪魔〜

1,532
ショップで確認
目が大きくて、手足も長く、お人形さんのようなスタイルのアン・ハサウェイ。そんな彼女がファッションには疎いダサダサな女の子を演じます。

ジャーナリスト志望のアンドレア(アン・ハサウェイ)は、全然ファッションに興味はないのですが、超一流女性誌ヴォーグで働くことになります。そこには伝説の鬼編集長ミランダ(メリル・ストリープ)がいて昼も夜もなくアシスタントとしてこき使われることに。

ファッションなんて、自分には関係ないと最初は反発心を覚えていたアンドレアですが、ミランダに磨かれてどんどん素敵な女性に変化していきます。

そのシンデレラぶりが私は大好きで、どんどんあか抜けていくアンドレアのシーンは毎回DVDを止めてしまうほど。

原作小説では、実際に作者がミランダのモデルといわれるアナ・ウインターの元で7ヶ月ほど働いた経験があるそう。小説講座に通っていたときにこの小説を書き始め、のちに編集者の目に留まり世界的ベストセラーとなりました。
おすすめ度:

探せば、ぴったりな人生がきっと見つかる!

1,012
ショップで確認
とても対照的な姉妹が織りなすお仕事映画です。弁護士の姉ローズ(トニー・コレット)。無職の妹マギー(キャメロン・ディアス)。姉のローズは小さいときから優秀ですが、自分の容姿には自信なし。一方、マギーは周りが羨むスタイルと美貌を持っています。しかし、人生はめちゃくちゃ。

ローズのところに厄介になっていたマギーは、彼女のボーイフレンドと寝たことがばれて家を追い出されカルフォルニアの福祉施設にいる祖母の元に行くことに。しかし、そこでもマギーは祖母のお金を盗もうとしたり大問題を起こします。

しかし、福祉施設でマギーは元大学教授から詩のすばらしさを習い、難読症というコンプレックスを克服。大好きな靴を人に勧めるコンシェルジュ的なお仕事を見つけ、人生を充実させていきます。

実は、姉ローズが靴を買い集めていてでも履かないという癖を持っていて、美醜に関するコンプレックスが強すぎてそうなっていたんだ、自分以外の人も苦しんでいたんだなとマギーが気づくシーンがとても好きです。

あけすけすぎて、むしろ爽快! NYバリキャリ女性の自虐と下ネタは最高です

324
税込、送料別
NYの四人の女性の物語。仕事ができて高給取りでおまけに美人。なのに恋愛ベタで結婚できなくて、デートでは失敗してばかり。すごく自虐的で、完璧じゃないところに親近感がもてます。

主人公キャリー役のサラ・ジェシカ・パーカーも親しみやすい顔で好きです。

日本ではあけすけな女性は引かれてしまいますが、NYでバリバリ働く女性の下ネタなら何だか許せちゃう。むしろ、あまりにもあけすけすぎて爽快感がありますね。

NYの街並みや、ブランド、それにファッションやグルメなどセックス・アンド・ザ・シティは見どころがいっぱい。個性的な女性が4人も出て来るので、自分はどれかなと考えるのも楽しいですね!

実話を元にした映画! 雨の夜に拾った男の子は、その後……

1,500
ショップで確認

エコブックス楽天市場店 楽天

サンドラ・ブロック主演の実話を元にした映画です。主役、脇役とも最高です!もちろん、ストーリーも。

インテリア会社を経営するアン(サンドラ・ブロック)は仕事も子育てもバリバリこなす上流階級の女性。ある日、雨の中を濡れながら歩く巨漢の黒人青年マイケル・オアー(クィントン・アーロン)と出会います。なんとアンは家族の反対を押し切ってマイケルを拾って帰ることに。

このマイケル。実は、のちにアメフトの有名選手になります。アメフト好きのアンに拾われたお蔭で才能を開花させたのです。マイケル役のクィントン・アーロンの曇りのない目も素敵です。

またこれが実話というのもいい。マイケルは勉強などしたことのない状態から、ボストン大学に進学。そしてアメフトの名選手へ。男性版シンデレラ物語と言った感じですね。

サンドラ・ブロックのコミカルな演技はいつもながら秀逸ですが、彼女を支える家族のキャラも濃い!!何度も見直したDVDの1つです。
おすすめ度:

恋も仕事もサクセスも!自由さが微笑ましい映画です

1,100
ショップで確認
主人公のエル・ウッズ役はリーズ・ウィザースプーン。キュートな彼女にはすごくはまり役の映画だったと思います。

彼氏に「30歳までに上院議員を目指す。マリリン・モンローみたいなブロンド女は議員の妻にふさわしくない」と振られてしまった典型的なブロンド娘のエルは、なんとそこから奮起して、ハーバード大学 → 弁護士に!

ピンクのワンピースを着て、ワンコを連れて弁護士事務所に出勤。自由すぎます。でも、人の目を気にせず、自分のやりたい道を突き進む姿は、ちょっとうらやましい。

女性って、可愛いいところもあり、自分の夢に一途でもあり、そして、我が道を行ってもいい!そう思わせてくれる元気になれる映画です。

ピンクづくしの可愛い映画。でも、ラストシーンはとても切ないんですよ。

3,214
税込、送料込
王妃が職業といえるのかどうかちょっと微妙ですが、とても可愛い映画だったのでご紹介。
『ゴッド・ファーザー』の監督したフランシス・フォード・コッポラの娘であるソフィア・コッポラ。ファッションリーダーとしても有名な方ですよね。

この『マリー・アントワネット』はとにかくドレスも出演者も、お菓子などの小物も全て可愛いんです。ピンク・白・ピンク・ピンク!のような、ほぼピンク尽くしの世界。女の子の理想そのものなんです。

夫には満たされない若いマリーが遊びに溺れていく様子は少し切なく、最後、ヴェルサイユ宮殿から追い出されるシーンでは、どうして私がこんなことにあなるの?という無垢な顔をしていてとても哀愁を誘います。

ファッションに目が生きがちな映画なんですが、フランス革命が起こったラストシーンはマリーの人生との究極の対比のようで考えさせられました。

6,780
税込、送料込
12歳の少女と殺し屋。一見、何の接点も持たない2人なのに何故か出会ってしまった。

主人公マチルダ(ナタリー・ポートマン)は親にも兄弟にも構われていない存在。そんなマチルダを不憫に思った殺し屋レオン(ジャン・レノ)が不器用に面倒を見るという、愛に溢れた話。純愛ですね。

しかし、不器用なレオンはマチルダに教えれることは殺しの技術のみというのがまた映画として突き抜けています。

もう二十年近く前の映画ですが、麻薬取締局の刑事でありながら、麻薬密売組織を裏で牛耳る冷酷非情かつ残忍な男スタン(ゲイリー。オールドマン)の狂いっぷりがすごく印象に残っています。

最後は悲しい別れになってしまうマチルダとレオンの二人だけれど、だからこそぐっとくる映画です。

設定が凄い! 夫婦なのに殺し屋。しかもお互い秘密にしていて……

4,104
ショップで確認

エコブックス楽天市場店 楽天

ブラット・ピットとアンジェリーナ・ジョリーが夫婦役のこの映画。なんと、二人とも殺し屋という設定で、しかもお互い自分の職業を秘密にしているという面白設定です。

強い女性が好きな私は、アンジェリーナ・ジョリーが銃を乱射し、男を蹴り飛ばすシーンを見ているのが大好き。女優さんの中でもセクシーな殺し屋NO.1です。

お互いがお互いの職業を秘密にしているものだから、話はどんどんおかしくなっていって殺し合いのシーンなのにコミカルなのがすごくおかしい。

なんとなく笑いたいなーという気分のときにオススメの映画です。

ダサい女性FBI捜査官が、なんとミスコンに出場するはめに!?

1,565
ショップで確認
彼女にハマったきっかけはこの『デンジャラス・ビューティ』
FBI捜査官のグレーシー・ハート(サンドラ・ブロック)はオシャレなんかしている暇もないダサダサな格好しかできない忙しい日々なのですが、なんとミスコンの潜入捜査をすうことに。

強制的に磨かれていくところがめちゃくちゃ面白いです。普通の女の子がシンデレラになる話は、『プラダを着た悪魔』や『プリティ・ウーマン』などたくさんありますが、ミスコンの潜入捜査のために綺麗になるって面白い設定です。

ミスコンに潜入したグレーシは、最初はミスコンの参加者を馬鹿にしているんですが、参加者の頑張りやミスコンの意義に気付き、頑なだった彼女が変わっていく姿も素敵です。

最後は犯人と大乱闘してかっこよく終わるのですが、ミスコンのピチピチドレスで戦う姿は本当に素敵です!

まとめ

やっぱり頑張っている女性はステキでした


お仕事映画は毎年たくさん撮られていますが、どの女性も頑張っていて素敵です。

個人的には、大好きな女優サンドラ・ブロックが出演している実話を元にした「しあわせの隠れ場所」が一番のオススメです。



このエントリーをはてなブックマークに追加
このリストは参考になりましたか? はい いいえブックマークする

関連するまとめ

コメント

コメントを書くにはログインしてください。かんたんユーザー登録は無料です。
外部ID(Yahoo JAPAN ID、Livedoor ID、mixi OpenID、はてなID、JugemKEY)でもログインできます。

ユーザー登録のヘルプ

ID:
sk0929
自己紹介:
ブログ/HP:
レベル:
-
2016/06/27   2016/06/30   コメント(0)
ブックマーク(1)   印刷   友達に教える
CD・DVD・楽器
Tags  プラダを着た悪魔 リーズ・ウィザースプーン アン・ハサウェイ メリル・ストリープ サンドラ・ブロック ソフィア・コッポラ マリー・アントワネット
URL
Link

人気のある「CD・DVD・楽器」に関するリスト

> CD・DVD・楽器のランキングをもっと見る

このリストの関連ランキング

モノログで今人気のリスト