検索オプション
 

スコッチウイスキーを楽しもう!初心者にオススメのスコッチウイスキー10選を紹介♪

スコッチ・ウイスキーは、ウイスキーの本場、スコットランドで作られたものだけをそう呼びます。スモーキーで芳醇な味わいがすると言われています。「バランタイン」や「シーバス」などが有名ですね。このスコッチ・ウイスキーをもう少しよく知りたいと思い、初心者におすすめなものを10選んでみました!
このエントリーをはてなブックマークに追加
view:251

ブレンデットされている原酒はなんと60種類以上!バランタインの芳醇な一杯は絶妙なバランスによって作られています。

21,600
ショップで確認
バランタインは、まだ輸入ウイスキーが高かった時代に超高級ウイスキーとして有名でした。このバランタインはウイスキー好きには垂涎の的で、現在でもその人気は揺らいでいません。実はヨーロッパで飲まれるウイスキーの3本に1本はバランタインともいわれ、人気は世界規模です。

バランタインにはいくつが種類がありますが、そのどれもに共通しているのが、「スイート」「フルーティ」「ラウンド(まろやか)」「ソフト」の4つです。そしてこのバランタインは、57種類のモルトと4種類のグレーンを混ぜて作らています。よくこれだけの種類をバランスよく混ぜているものだと驚いてしまいますね!


【ウイスキー豆知識】
ブレンテット・ウイスキーは、モルト・ウイスキーの割合と、熟成年数で4タイプに分けられる。

☆デラックス 
グレーン(トウモロコシ・ライ麦・小麦などを原料にしたウイスキー)に対してモルト・ウイスキー(大麦などを原料にしたウイスキー)の割合が50%以上。御多くはブレンド後に、15年以上熟成期間を経ている。

☆プレミアム
モルトの割合が、40%から50%。ブレンド後に12年以上熟成している。

☆セミ・プレミアム
10年〜12年もののモルトウイスキーの割合が、40%前後。

☆スタンダード
5年〜10年もののモルトの割合が、30%〜40%。

ブレンデットウイスキーは、麦芽を原料とするモルト・ウイスキーとその他の穀物を原料とするグレーン・ウイスキーが数十種類混じり合うことで、豊かな味になっていきます。このブレンデット・ウイスキーは、シングル・モルトに負けず劣らず魅惑的なウイスキーで、どのモルトやどのグレーンをどの程度ブレンドするかはブレンダ―の腕にかかっている。
おすすめ度:

王家の酒、シーバスリーガルは19世紀から続いている

10,800
税込、送料込

三越ONLINE STORE PayPayモール店 Yahoo!

ベルベットのような柔らかい口当たりがすると言われるシーバスリーガル。コクがありながら爽やかで、男性だけでなく女性にも人気があります。日本では、吉田茂元首相がイギリス留学時代から亡くなるまで愛飲していたといわるぐらいシーバスリーガルはスコッチの名品中の名品です。

「シーバスを超えるのはシーバスだけ」という宣伝文句が有名です。じゅくれたりんごのような香りとすっぴりしたあと味のあるシーバスリーガルは、12年ものと18年ものがとても人気があります。


【ウイスキー豆知識】
ブレンデット・ウイスキーを作るブレンダ―は、人間とは思えない優れた感覚を持っています。ブレンデット・ウイスキーを作るために実はブレンダーは、原酒を味見するのではなく、香りを嗅いだだけでブレンドしていくそうです。バランタインの先代のマスター・ブレンダーであったジャック・ガウディは数ね前にある日、シングル・モルトをノージングしていて、眉を潜めたそうです。そしてそのシングル・モルトのおかしな部分を発見したそう。すごい鼻を持っているですね。

ブレンダーは、優しい香りのもの、個性的な香りのものなどさまざまな原酒の個性を把握し、それを生かすように数十種の原酒を調和させ重厚感のあるブレンデット・ウイスキーを作り出します。

ブレンドされる主要なモルト・ウイスキーは、キーモルトと言われ、このキーモルトは、ウイスキーの味わいを作る重要なものとされています。好きなブレンドデット使われている主なモルトを飲んだり、そのシングル・モルトを使って別のブレンデットを試してみましょう。例えば、バランタインのコクやかすかなスモーキーさを作っているのは、アードベックというウイスキー。これをバランタインと飲み比べると面白い。

帆船からとってつけられた「カティサークタムオシャンター」

26,934
ショップで確認
ほのかにオレンジのかおるカティサークタムオシャンターは、爽やかな風味。実はこのカティサークタムオシャンターは、ワイン商のベリーズ社が20世紀になってから初めて作った自社ブランドで、その名前を決める際に、中国から紅茶を運ぶ高速帆船として活躍した有名な船「カティサーク」を取って付けたそうです。カティサークは当時もう役目を終えていてポルトガルに売却されていましたが、イギリスに買い戻されそれが大きな話題となったそうです。また、カティサークタムオシャンターのラベルの文字はなんと手書き。ジェームズ・マクベイという画家によるもので、ウイスキーボトルのラベルが手書きなのはとても珍しいんだそう。

【ウイスキー豆知識】
ウイスキーは琥珀色。でもウイスキーによってその色はちょっとずつ違っています。一杯だけだと気づきませんが、実はちゃんと見てみるとかなり違いがあるんです。また色の他に、透明感や光沢の加減などもチェックしてみると面白いです。ちなみに、色が薄いから味が濃いなんてことはありません。また、スコッチでは味に影響しないカラメル色で調整することがあります。

☆色
一言で琥珀色といっても、赤系や黄色系などいろいろあります。

☆光沢
つやつやしたなめらかなウイスキーから、絹のようなウイスキー、そして漆器のような光沢があるウイスキーもあります。

☆透明感
光にウイスキーを透かしてみると、透き通った琥珀色の美しさがよくわかります。光の通し具合を楽しむのもウイスキーの楽しみ方の1つです。

スコットランドの雷鳥で有名になった「ザ・フェイマス・グラウス ファイネスト」

1,684
ショップで確認

ただワインが好きなだけ 楽天

ザ・フェイマス・グラウス ファイネストは、日本ではあまりなじみのないスコッチ・ウイスキーですが、地元スコットランドでは、人気はナンバー1で、世界市場でも10位以内に入ります。このグラウスとは雷鳥のことでスコットランドの国鳥。当時は上流社会でグラウス狩りが流行っていたので、このザ・フェイマス・グラウス ファイネストは大評判となりました。

さらにザ・フェイマス・グラウス ファイネストを有名にしたのがこのキャッチコピーです。
「夜をともに過ごす恋人のようにメローな味わい。一杯のグラスのほかに何も欲しくない」
 世界に羽ばたくザ・フェイマス・グラウス ファイネストの味をぜひとも試したくなりますね。

【ウイスキー豆知識】
オンリーワンのウイスキーを作るには?

ウイスキーに親しむようになると、いろんな味を試したくなりますね。でも、家庭で何十種類ものシングル・モルトをブレンドするのはなかなか難しいことです。しかし、ブレンデット・ウイスキーと、シングル・モルト・ウイスキーを1本揃えるだけでもオリジナルのウイスキーは作れてしまいます。

ブレンデットで作ったハイボールに、シングル・モルト・ウイスキーをプラス。モルトの香りがふわっと立ち上がって楽しめます。

本格的にブレンドを楽しむなら以下のような場所があります。
☆蒸留所で
蒸留所では、さまざまな原酒をテイスティングして理想の仕上がりをイメージしながらブレンド体験ができます。日本国内のいくつかの蒸留所が主催している。

☆自分で
数種類のタイプの異なる原酒のセットが販売されています。自宅でゆっくりブレンドを楽しめます。東急ハンズなどで原酒のセットの扱いがあります。

「J&B」は世界で2位の売り上げ。創業者はスコッチ業界では珍しいイタリア人!

4,999
ショップで確認

お酒の大型専門店 河内屋 Yahoo!

「J&B」は、口当たりが良く、爽快なピート香が心地よいウイスキーです。この「J&B」は、飾らないコクから現在のスコッチ・ブレンデット・ウイスキーとして世界ナンバー2の売り上げを誇っています。

創業者はスコッチ・ウイスキー業界には珍しいイタリア人で。なんと恋い焦がれたオペラ歌手を追ってロンドンまでやってきたそう。そしてこの地でワイン商を始め大成功を治め、1760年の国王ジョージ3世からワイン商として王室御用達の認定を受け、8代に渡って王室御用達となっています。


【ウイスキー豆知識】
いまあるモルトやグレーンを全てブレンドしたらいったいどんな味になるのか?実はそれを知ることができるんです。それは「J&Bアルティマ」なんと、スコットランドに現存する94の蒸留所、すでに閉鎖されたストックのある34の蒸留所、合計128蒸留所全ての原酒がブレンドされている。

ぜひウイスキ好きになったら飲んでみたいものですが、これはボトルで手に入れるのは不可能と言われていて、運が良ければこだわりの強いバーで見かけることがあります。出会えたらぜひその1杯を試してみてください!

J&Bで使われている主なモルト
☆ノッカンドオ
スコットランドスペイサイドのモルト

☆シングルトン
フルボディで豊満な味わいが続く

☆グレン・スペイ
草の香りがしてとても軽い。ニッカウヰスキーの創業者が学んだ蒸留所で作られている。

☆ストラスミル
熟れた果実の香りがある
おすすめ度:

英国紳士が世界のを闊歩するブランド 〜ジョニー・ウォーカー〜

1,320
ショップで確認

【楽天】 リカーショップとめ 水の里

ジョニー・ウォーカーは、ライトタイプのウイスキーで、口当たりが爽やか。心地よいスモーキーな香りが口のなかにいっぱいに広がって何杯でも飲めてしまいそう。「ジョニ赤」や「ジョニ黒」で有名ですよね。

実はこのジョニー・ウォーカーは、初代が「ウォーカーズ・オールド・ハイランド・ウイスキー」を考案し、さらに当時珍しかった四角いボトルと斜めのラベルを2代目が考案し、そして3代目が「ジョニー・ウォーカー赤ラベル」を作り、同時に「ウォーカーズ・オールド・ハイランド・ウイスキー」を進化させ「ジョニー・ウォーカー黒ラベル」を作りました。このとき、シルクハット姿の英国紳士のトレードマークも登場したそうです。

【ウイスキー豆知識】
ジョニー・ウォーカーの特徴と言えば、直方型の四角いボトル。いまでこそウイスキーボトルの形はたくさんあるが、当時はこのジョニー・ウォーカーの直方型の四角いボトルは斬新な形だった。斜めに貼ったラベルも思い切ったデザインで、棚に並ぶウイスキーボトルの中でもひときわ目立って印象的だった。

また覚えやすい名称と英国紳士のひな型ようのなキャラクターで人気を博した。じつはこの英国紳士は、時代に合わせてファッションやスタイルが微妙に変化しているんだそう。このデザインは、当代一流の漫画家トム・ブラウンの手に寄るもの。

「ジョニー・ウォーカー赤ラベル」も「ジョニー・ウォーカー黒ラベル」も楽しんだら、是非、黒ラベルの原点である「ウォーカーズ・オールド・ハイランド・ウイスキー」も楽しみたいですね。

152歳まで生きた伝説の農夫にあやかって作られた「オールド・パー」

7,000
税込、送料別
かつてはオールド・パーは日本の洋酒の代名詞でした。実際、日本に初めて入ってきたウイスキ−が、オールド・パーだったと言われています。1873年に帰国した欧米視察団がオールド・パーを数ケース持ち帰ってきたそうです。そうした縁があってか、オールド・パーの総売り上げは、日本と東南アジアで65%がしめられているんだそう。

152歳まで生きた伝説の農夫トーマス・パーにあやかって作られたオールド・パーは、ジェームズとサミュエルという兄弟が作りました。グリーンリース社の趣意書には、10人の王の代を生き抜いたトーマスのように、「時代がどんなに変わろうとも、オールド・パーは変わらぬ品質を約束する」と書かれています。

【ウイスキー豆知識】
不老長寿と精力絶倫に効果有り?
オールド・パーを作ったのは、トーマス・パーという人物です。このオールド・パーは、明治初期に日本にやって来た古いウィスキーで、上流階級や政治家などにファンが多いです。吉田茂や田中角栄など歴代の首相が愛飲してきたことでもオールド・パーは有名です。

このオールド・パーのモデルとなったトーマス・パーは、152歳まで生きた伝説の農夫でした。それどころか80歳という晩婚で子供をもうけ、妻と死別が、122歳で再婚してまた子供をもうけたと言われています。信じがたい絶倫ぶりでもオールド・パーを作ったトーマス・パーは有名なのです。大物政治家がオールド・パーを好んで飲んだのは、トーマス・パーにあやかりたかったからでしょうか?

オールド・パーに使われている主なモルトはグラガンモアで、果実香が豊かでくせがなく飲みやすいお酒です。

日本を含む世界の三か所でしか飲めない「ロイヤル・ハウスホールド」

25,920
税込、送料別
ロイヤル・ハウスホールドとは、「英国王室」のこと。その名前の通り格調高いお酒で、リッチで円熟した香りのウイスキーです。「ロイヤル・ハウスホールド」という名前になったのは、ブレンダーとして名の知られるようになった、ジェームズ・ブキャナン社が依頼を受けて、皇太子(のちエドワード7世)専用のブレンデット・ウイスキーを作ったから。以来、歴代の国王から御用達の認定を受けるようになりました。「ロイヤル・ハウスホールド」という名前は20世紀初頭にヨーク公(のちのジョージ5世)が世界一周の船旅に持っていった唯一のウイスキーだったことから、ヨーク公が「ロイヤル・ハウスホールド」と名前を与えました。

この「ロイヤル・ハウスホールド」は、世界三か所でしか飲むことができません。バッキンガム宮殿、スコットランド西部に浮かぶハリス島のローデル・ホテルのバー。そして日本です。ブキャナン社は日本の皇室とも交流があったため、日本での販売を特別に許可したのです。

【ウイスキー豆知識】
ロイヤル・ハウスホールドで使われている主なモルト
ダルウィニー
グレントファース はちみつなどの香りがここちよいウイスキー。飲み口はドライな感じ。

王室御用達の認定証のことをロイヤルワラントという。イギリスの王室の人が日常使いするものに与えられる。審査に合格してワラントを授かると製品に紋章を付けることができます。

ウイスキーの場合は、ラベルに紋章が掲載されています。一度審査に合格しワラントを授かっても、永続的なものではなく、時々見直しがおこなわれます。さらに、ウイスキーの銘柄に、「ロイヤル」とつくブランドは多いのですが、必ずしも王室と関係があるわけではないので注意が必要です。

世界最大のポットスチル(蒸留器)を持つミドルトン蒸留所の冠ウイスキー

30,800
ショップで確認
ミドルトン蒸留所の代表的なウイスキーは、その名を冠にした「ミドルトン・ベリーレア」です。麦の香り、樽の香り、ハーブや木の香りなどがほのかに漂って来る気品高い味です。できるだけ水を加えず、ストレートで味わうのをオススメします。

このアイリッシュ・ウイスキーは毎年熟成樽の中から厳選された50樽からボトリングされます。ラベルにはそのときの年数しか記載されませんので、蒸留年と勘違いしないよう注意してください。

【ウイスキー豆知識】
ミドルトン蒸留所のオススメのもう1本

☆タラモア・デユー タラモアの霧というネーミングで町の名前タラモアと、経営者の頭文字DEW(=霧の意味も持つ)を合わせてタラモア・デューと命名されました。1829年に創業しましたが、第二次世界大戦後に閉鎖し、現在はミドルトン蒸留所でタラモア・デユーは作られています。

☆ジェムソン 甘い香りとぬくもりのある味わいのジェムソンは、シェリー樽に入れられており、まろみを持っています。1780年に作られた蒸留所で作られていましたが、集約され現在は、ミドルトン蒸留所で作られています。ジェムソンは、1974年にグレーン・ウイスキーをブレンドして評判を得ました。以来、アイリッシュ・ウイスキーのけん引を担っています。

国策で生まれたユニークな製法で作られた「カマネラ」

3,080
ショップで確認
アイリッシュウイスキーを作るクーリー蒸留所では「カマネラ」「グレノア」「キルベガン」「ターコネル」「マギリガン」「グリーン・スポット」なのどいろんな銘柄の蒸留を行っています。

特に有名なのが「カマネラ」で、このカマネラは、ピート香のもとになる炭を掘った土地の名前なんだそう。カマネラは大麦麦芽だけを原料にピートを焚いた原酒と焚かない原酒を作り両方を混ぜ合わせたウイスキー。程よいピート香が漂います。カマネラ・カスク・ストレングスは、樽出しのためアルコール度数が高いウイスキーです。その分、風味やコクを楽しめます。

【ウイスキー豆知識】
その他のクーリー蒸留所で作られるウイスキー

☆ターコネル 5つ星のなめらかな味わい 1992年にクーリー蒸留所が作ったウイスキー。古代ゲール王朝ターコネルから名付けたウイスキーは、薄い麦わら色のまろやかな味わいです。

ロックス・モルト・クロックス 柔らかな香りは女性におすすめ 別の蒸留所が作っていましたが、20世紀に入って市場から一度消えてしまいました。それをクーリー蒸留所が復活させました。軽くてやわらかな風味なので女性に好まれます。

ミラーズ・スペシャル・リザーブ 気持ちのいい甘さがある 20世紀中ごろ、当時の蒸留所がなくなったと同時に消えてしまったが、クーリー蒸留所が復活させました。口に含んだ瞬間から甘さや麦芽の香味が広がります。

まとめ

知っているようで全然知らなかったスコッチの世界!


バランタインやシーバスなど、飲んだことがあったり名前は知っていてもこうやってまとめてみると知らないことばかりで驚きました。スコッチの世界は奥深いですね。

スコッチは、ウイスキーのほんの一部。まだまだウイスキーは学ぶことが多そうです!バーに行くのもますます楽しくなるだろうなと思って嬉しくなりました。



このエントリーをはてなブックマークに追加
このリストは参考になりましたか? はい いいえブックマークする

関連するまとめ

コメント

コメントを書くにはログインしてください。かんたんユーザー登録は無料です。
外部ID(Yahoo JAPAN ID、Livedoor ID、mixi OpenID、はてなID、JugemKEY)でもログインできます。

ユーザー登録のヘルプ

ID:
sk0929
自己紹介:
ブログ/HP:
レベル:
-
2016/07/23   2016/07/23   コメント(0)
ブックマーク(0)   印刷   友達に教える
ドリンク・お酒
Tags  バランタイン シーバスリーガル カティサーク ザ・フェイマス・グラウス ジョニー・ウォーカー オールド・パー ロイヤル・ハウスホールド カマネラ ミドルトン・ベリーレア
URL
Link

人気のある「ドリンク・お酒」に関するリスト

> ドリンク・お酒のランキングをもっと見る

このリストの関連ランキング

モノログで今人気のリスト