検索オプション
 

家計がピンチ!大助かりの節約本をまとめてみました!

家族が多いと、家計が大変という話をよく聞きます。なかなかお給料も上がらない時代(むしろ、下がっている?!)は、生活が苦しく感じてしまいます。しかし、どこかに無駄が隠れているはず。節約本はたくさん刊行されていますので、自分にあった節約方法をしっかりと見つけてきましょう!見つけたら、実行あるのみです!
このエントリーをはてなブックマークに追加
view:63

家庭で出来る一般的な節約方法・家電部門!

660
ショップで確認
「ひと月5万円ラクに節約できる本/節約委員会 」ではちょっとした節約技が学べます!古い家電は消費燃料が高くなるので新しい物に代えるのが一番いいです。これは誰でも知っていることですが、冷蔵庫の買い買えを何を目安に、買い返ればいいのか迷います。冷蔵庫のドアを開けた内側に年間消費電力量が明記されています。その数字を規準に計算すれば、説明書を探さなくても簡単に計算出来ます。計算方法は、年間消費電力×1kWhあたりの電力量単価=年間電気代です。それと、冷蔵庫は小型よりも小形の方が年間消費電力量が少ない物が多いです大きさではなく、この数値を規準に家電店で選ぶのが賢い節約です。

【ここがおすすめ!】
トイレの節約法-トイレットペーパーは1重の物を使用する。トイレットペーパーの使用方法は、紙の厚さに関係なく引っ張り出す傾向があるからです。水タンクが古い物には、ペットボトルに水を入れた物を入れて使用すると節約になります。注意しなければいけないのが、最近のトイレは少量の水で汚物を流す設計になっていますが、マンションのような共同の下水管なら詰る危険は少ないですが、一軒やの場合、排管が古いと一定の水の量がないと詰る恐れがあります。節約トイレを購入しても、排管が詰り工事代で赤字にならないように気をつけなければいけません。

お風呂の節約-シャワーヘッドを節約タイプにすると30%程度の節約になるだけでなく、シャワーの噴出力も強くなるので便利です。少なくなった石鹸は使用しにくいので、電子レンジに数秒かければ、2倍の大きさに膨れて使い易くなるのでお勧めです。お風呂の残り湯を選択器に使うのは当たり前のように知られていますが、落とし穴もあります。普通の選択器の使用でお風呂の残り水を使用すると、月300円程度節約出来ます。しかし、お風呂場の換気の悪い場合は、貯め水をすると黴の繁殖を増強するので考慮が必要です。洗面所の節約-洗面台の下の水量コックを少し閉めて使用します。流しぱなしにしないのが原則ですが、水の出しすぎの防止になります。

車の洗車の節約-自分の手で洗うのが一番の節約ですが、洗車機を使用する時は、台所の中性洗剤を水で3倍にして、空のスプレーに入れて、ライトや一番汚れている箇所にスプレーしてから、洗車機を使用します。一番安いコースでも汚れは、かなり除去出来ます。靴の節約-裏底がゴム系の靴なら、通販で靴底を補助ゴムが売っているので、新しい時に、塗っておくと靴底が長持ちします。

野菜の節約-買ってきた野菜を言えで栽培することが出来ます。それほどの節約ではありませんが、楽しみながらの節約になります。大根の頭の方を切り、ペットボトルの切断した物に入れて、水をひたひたにすると、大根の葉が成長して食べられます。根の付いている野菜は、同じ方法でもう一度食べられます。キャベツの芯のところを水につけて置くと、時間はかかりますが、キャベツが育ちます。いろいろ試してみてください。

ダイエット食は、節約にもなります!体重もコスパも減って一石二鳥!

1,296
ショップで確認

ぐるぐる王国 スタークラブ Yahoo!

「おいしいダイエット」で体重もコスパも減らせる一石二鳥ライフをしてみましょう!おから、豆腐、しらたきどれもヘルシーでダイエット食に最適ですよね。実はこれらの食材、節約食品としてもばっちりなんです。おからは、ハンバーグのかさましやコロッケなどに利用します。ハンバーグはただいれるだけだとどうしても肉感がなくなってしまい、もそもそした食感が目立ってしまうので、そんなときはスーパーなどで無料でもらえる牛脂をいれたり、さらにお麩をいれると麩が水分を吸収してくれ、お肉感たっぷり、ジューシーなハンバーグが出来上がります。

【ここがおすすめ!】
「おいしいダイエット」のハンバーグでもう1つおすすめしたいのが、つなぎにごはんをいれるともっちり感も出て、旨みがますのでおすすめです。豆腐もお肉の代用として利用できます。水気をしっかりときった豆腐をフライパンで熱し木べらで潰してよーく炒めるとひき肉のような食感になり、後はそれに味付けをしたら鶏そぼろ風や麻婆豆腐などを作ることが出来ます。また、豆腐は凍らせることによって料理のレパートリーが広がります。一度凍らせることでよりお肉感が増え、揚げてとんかつにしてみたり、から揚げにしたりと豆腐一つでさまざまなお肉料理を楽しむことが出来ます。しらたきは細かく刻んでフライパンでよーく空入りをして、水分を飛ばしたらお米と一緒に炊飯器でたくことで、カロリーも食費も抑えたしらたきごはんが出来あがります。ヘルシー食材と節約食材のつながりはまだまだあります。油揚げも、開いてそこにケチャップやチーズ、お好みでベーコンや玉ねぎなどをのせてトースターでやくだけでお手軽なピザができ、油揚げがたったの5分で食卓の主役に早変わりします。

「おいしいダイエット」は節約だけでなく、体も健康にしてくれるヘルシー食の代用レシピは本当にお勧めです。ここまで代用食での節約術を記してきましたが、やはり一番は食材を無駄にしないことだと思います。野菜も皮も残してきんぴらなどにしたら立派な副菜になりますし、後は筑前煮など鍋料理を大量に作ってしまったときは翌日はカレールウをいれてかれーにしてみたり、食材や味付けによってはご飯と一緒に炊いて炊き込みご飯にしたりすることで、料理のレパートリーも増えますし、何よりも毎日の料理が楽しくなります。残った料理をどう変化させていくか考えるのも料理の楽しみの一つですし、結果それが節約につながっていきます。毎日楽しく料理して美味しくご飯を食べて、体も健康になって、それが結果的に節約につながっていくのではないかと考えます。無理せず楽しい節約が一番長続きしていくのだろうと考えます。

「節約★なう」では、楽しく節約技が学べます!

15,502
税込、送料込
私が「節約★なう」を読んで普段行っている食費と光熱費の節約術をご紹介します。まず食費から、食卓のメインとなる肉や野菜などの買い物は1週間分まとめ買いをし、下準備をして冷凍保存します。そうすることで献立を考える時間も省け、毎回の料理の時間も短縮できます。冷凍保存は野菜によっては一度冷凍することによって栄養価が高くなるともいわれています。ブロッコリーやミニトマトは冷凍のままお弁当に入れれば食べるころには自然解凍されていたりとすごく便利です。スーパーの安売り日やポイント倍の日を狙ってまとめ買いをすればさらにお得になります。調味料類は業務用スーパーなどで購入すると量がたくさん入っているので頻繁に買い足さずに済みます。買い物に出るときは何を買うのかメモをして、財布には最低限の金額しか入れずにおきます。そうすれば余分な買い物を防ぐことが出来ます。もちろんカード払いはせず現金で支払いをします。

【ここがおすすめ!】
外出の時には水筒を持ち歩いています。水やお茶だけでも自動販売機で買うと100円以上はかかってしまうので、自宅のお茶を水筒に入れて持ち歩けばいつでもタダで飲むことが出来ます。お米は毎回5合炊いて残った米は冷凍します。別の日にチャーハンにしたりオムライスにしたり、小腹が空いた時に電子レンジでチンするとすぐに食べれます。お米のとぎ汁は洗い物に使ったり、植物の水やりに使用します。炊飯器の保温ボタンは消します。約17時間保温にしたままにしておくと、一回の炊飯と同じだけ電気代を消費したことになります。次に光熱費の節約術をご紹介します。

鍋はフタありのものを使用した方がガス代を年間約420円節約することができます。そして野菜を茹でる際は電子レンジで調理した方が調理時間の短縮にもなりガス代も浮きます。冷蔵庫の冷蔵や冷凍の強度を冬は弱にします。冷蔵庫の中はできるだけ食べきれるもののみ入れます。冷凍庫の中はできるだけ空間がないように敷き詰めます。そうすることで無駄な電気代を削ることができます。開け閉めの掃除機はつけたり消したりする方が電気代がかさむので、あらかじめ部屋の片づけを済ませてつけっぱなしで使用します。洗濯機は自動にせず、最低限の回数や時間に設定し、使用する水もお風呂の残り湯で回します。アイロンは毎日かけず1週間分など溜めてからあてるようにします。テレビの主電源は消します。リモコンでテレビを消した場合、待機状態となっているため待機電力が消費されていることになります。寝る前にはオンになっている電化製品がないのかをチェックしてから就寝します。以上で「節約★なう」を読んでの紹介を終わります。

「水の節約 & エネルギーの節約」で、かなり節水、節電!

1,078
税込、送料込
みなさんは節約するのが好きですか?私は、「水の節約 & エネルギーの節約」を読んでだいすきになりました。少ない出費で済むとその分、欲しいものを買うことができます。なので、日々の生活の中で、楽しみながら節約をしています。そこでみなさんにも、今日から始められる節約術をご紹介します。節約といえば、外食をしない、欲しいものを我慢するなど制限されるイメージがありますが、そのような極端な、節約術だと長続きしません。なので、今回紹介するものはすべて簡単で、だれでも生活の中に取り入れられるものなので、是非お試しください。

【ここがおすすめ!】
全部で、三つの節約術をご紹介したいと思います。一つ目は、水道代の節約方法です。油ものを食べると、お皿にあぶらがたくさんついて、それを取るためにたくさんの水を使わなければなりません。そうなると、水道代がたくさんかかってしまうし、手もあぶらでべとべとしてしまって悪いことだらけですよね。そんなときに、役立つのは、いらなくなった雑誌です。(まんが、電話帳、新聞紙などでもokです。)この紙を一枚ちぎり、油を拭き取ります。そうすることで、少ない水で洗うことができるので、水道代の節約になります。二つ目は、食費の節約方法を紹介します。スーパーにいくと、お肉がたくさん並んでいますが、家族を購入すると値段が高くなってしまいます。そこで、登場するのは、豆腐です。ミンチを使って、ハンバーグを作るときは、豆腐でかさましをしましょう。これを、応用すると、豆腐ハンバーグだけではなく、餃子のあんに豆腐をいれたり、つみれに豆腐をいれることで豆腐ハンバーグ以外にも応用できます。なにより、ヘルシーなので女性は、ダイエット感覚で節約することができ、一石二鳥です。三つ目は、光熱費の節約方法です。カレーやシチューなど保温が必要な料理を作ったとき、いちいち暖め直したりすると光熱費が掛かってしまいますよね?そんなときは、毛布と新聞を使って、光熱費を使わずに保温しましょう。

やり方はとっても簡単です。カレーをひとにたちさせ、すぐ火を止めます。そして、なべ全体を新聞紙、毛布の順に包みます。そうすることで、保温され、光熱費を掛けないまま、いつでも温かいカレーを食べることができます。この技は、知っていて損はありません。三つの節約術を紹介しました。どれも、今日から始められるものばかりだったじゃないでしょうか?是非、みなさんも真似をして、楽しい節約ライフを「水の節約 & エネルギーの節約」を読んでエンジョイしてみませんか?

スマホは夜も賢く使おう!

961
ショップで確認
睡眠時のスマートフォン充電では、Anker社の10000mA大容量バッテリーパックを使っています。仕事中に大容量バッテリーパックをパソコンのUSBコネクタから充電して、睡眠の前にはスマートフォンをこのバッテリーパックで充電をします。最近のバッテリーはスマートフォンがフル充電となった際に自動的に充電を切る機能がついていますので、スマートフォンの過充電によるバッテリー劣化を防ぐことができることができて、スマートフォンの寿命延長と夜間電気の節約につながります。

【ここがおすすめ!】
愛煙家だった私はEleafのIstick Picoという電子タバコに切り替えています。切り替える以前まではタバコ費用として年間16万円かかっていましたが、電子たばこは本体が5万円程度で電子たばこのオイル(ジュース)は年間1万円程度で収まっていますので、初年度から圧倒的に安く済んでいます。休みの日は無料Wi-Fiのあるカフェに入り浸っています。私は従量課金制の格安SIMを使っているので、無料で大容量データ通信ができる環境は非常に有効です。引っ越し費用が高いので、ものを極力買わないようにしています。例えば本ですが電子化している種類も増えてきているので、気になる本もほしかった本も全てiPadへダウンロードし、物として発生しないようにしています。そうすることで引っ越しの時の掃除に大きく役立っています。

節約機能やタイマーの付いている扇風機を夏場に利用しています。夏場のエアコン費用は馬鹿にならず、可能な限り扇風機で乗り切っています。こうすることで電気代の大幅カットと夏風邪予防が両立できます。エアコンと組み合わせるのであれば、エアコンは自身の睡眠開始時間+2時間程度でタイマーによって停止させ、扇風機は低速で回し続けることを行えば、朝方まで睡眠をとることができます。ほかにも敷布団の上に竹マットを敷くことが非常に有効です。寝苦しい夏場では体感気温と湿気が問題ですので、竹マットを利用することによってエアコンをつけなくとも涼しく感じることができます。電気代の節約には、冷蔵庫の設定を弱または中に設定することが有効です。そもそも冷蔵庫内は5度程度が保てれば良いですから、中程度の稼働率のほうが効率的です。特に冷蔵庫は24時間運転しているので、無駄な電気代を節約できます。ほかにも、使っていない電化製品のプラグを抜いておくことも重要な節電になります。電化製品を使わないのであればプラグを抜いておくことがよいでしょう。

貧困女子にならないよう、読んで節約に励みましょう!

1,047
ショップで確認
節約といって、大きなところは、家賃でしょう。もし、仕事に行けるような実家が近くにあったのであれば、実家に同居させてもらうことが一番の節約につながります。まあ、同居でなくても、都会で便利なところであれば、住民票だけでもそちらにおいて、子供は都会の学校に通わせるべきです。本物の家までの子供の送り迎えは、家族で協力するとしてもです。田舎と都会のいい学校では、やはり少し違ってきますから。子供の教育費の相当な節約になります。いい学校だと、学校全体にいじめも少なく、とことん痛めつけられるということがないのです。そこはとても重要です。

【ここがおすすめ!】
また、2世帯が住めるようなところであったら、荷物保管庫として、少し離れたところに倉庫用の家を買いましょう。倉庫にたくさん詰められます。きれいにして置いたら、何の問題もないのです。気持ちもリッチそのものです。例えば、倉庫の家の方が、学校が行きにくかったりすると、節約になるだけでなく、気持ちの上でも安心できます。子供のいる世帯だと、節約は、百パーセント子供が絡んできます。子供の生活で節約できるのかそうでないのかが決まってくるのです。電気代の節約もガス代の節約も、全く意味がないのです。これまで何だったんだというくらいばかばかしいものなのです。

また、すぐにほしいものを買うこと。これは、節約には絶対してはいけないことです。結構待つこと。これが、相当な節約になります。また、面倒を億劫がらずにやること。これもです。例えば、スマホ。番号が違うなど、手続きは面倒です。しかし、新規にしたり、乗り換えたりしないと、2000円もプラスで払い続けないといけないのです。常に、見直しが必要になります。面倒でもやる、これは節約の鉄則でしょう。

私はできていないのですが、乗り換えの解約料のかからない時をチェックしておいて乗り換えるのがベストです。ただし、そうしないでも、サービスがあったりするので、乗り換えはさほど大変でもないのです。ただ、出向くのが大変です。それだけなのです。また、節約するなら、情報があるほうが便利です。スマホも、料金よりもお得な面のほうが大きいので、使うべきでしょう。私ができないのが悔しくて、スマホ教室を探しているくらいです。新しい技術を持つことができない。これも大きな損害です。節約と程遠いです。面倒くさがらない、物を持ちすぎない、勉強する。このスタンスで生き続けるといいですね。

一番の節約は、子供の才能・学力を伸ばしてあげること!

1,404
ショップで確認

ぐるぐる王国 ヤフー店 Yahoo!

初心者でもできる節約方法で、最大の節約になること。これは、子供の学力を上げることです。みんな未来が見えたら、どんなにかいいことかといつも思ってしまいます。ところが、予測はできません。すると、方向の選択が、節約でお金がたまるのか、節約してみたもののかえってお金が減ってしまうのか、大きく左右してしまうことになるのです。そこで、節約というのであれば、どこをけずるのかというと、教育費ということに行きついてしまうのです。究極の節約のことです。子供が小さい頃に、お金があると、大学受験など、大事な時にお金が無くなるということになってしまうのです。途方に暮れることですよね。

【ここがおすすめ!】
子供が小さいうちにはお金がかからないので、貯金していれば、その金額まで気にならないのです。単に貯金しているから大丈夫ということでしょう。それが、聞いてくるのは、子供が中学生になってから、たいていのお宅では、お子様を塾に通わせることが多いです。それが、できないのです。塾の費用は高く、中学生で、6万円。高校生で、10万円です。信じられないと思いますが、現実そうなのです。それまでしても、子供にいい学校に進学させたいと思うのです。頭がよければ、その塾の費用はいりません。頭がいいというよりも、子供が、高校のことや大学のこと、志望校について、ち密に調べ上げ、どうしてもそこじゃなくていやだという信念がないと、塾に頼らずに進学することは、難しかったりするのです。全て節約も、子供次第ということになります。しかし、そこまで、信念のしっかりとしたお子さんはいないので、塾に頼らざるを得ないのが現状なのです。

子供によって、120万円も60万円も年間の節約に違いが出るということです。ですので、節約といっても、子供が中学生になるまでの教育が大切なのでしょう。お金持ちの方は、とても早くからきょいうくされています。それは、もちろん、節約のためではないでしょう。しかし、先々に行って、究極の節約、大金の節約につながるのです。大きいと思います。つまり、よい大学に進学させたいと思ったら、親もだらだらと過ごすことは、節約できずにすごしているということになります。厳しい生活ですよね。できる人とできない人の出る節約方法ですが、もし節約できた場合、子供一人につき、1000万円もの節約ができることになります。大きいです。そこに、できるだけ早く、親が気がづくことが大切です。
おすすめ度:

「ゼロからの節約生活」で学びましょう!

1,296
税込、送料別
私が普段している節約法というと、「ゼロからの節約生活」から学んだ早寝早起きです。早寝早起きのどこら辺に節約要素があるかというとまず夜の電気代を節約できるということです。夜更かしをして起きていればその分電気代もかかりますし何か夜中につまんで食べていれば食費もかかってしまいます。その分の電気代と食費は早寝をすることで抑えることができます。逆に早起きは夜やりたかったことが日がでているうちにでき電気代もそんなにかかりません。そして自分でお弁当などをつくる時間ができればお昼の食費も浮かせることができますし会社や学校で食べてすぐ軽く水を流しておけば帰って洗う時でもさほど水は使わないでしょう。そして肝心な食事ですが私はどっかで間食をいれるというよりも三食しっかり食べて間食をしないということが大事だと思っています。つまり健康な生活を送ることが一番の節約なのではないかなと思います。生活していく中で生活費というのは切っても切り離せないものがあります。人が生きていく中で生活費を払うことは義務です。その中で節約していくのはとても頭を使います。私は前記の中で書いたものは簡単にまとめてしまえば家は帰ってきて寝るだけの空間にしてしまえばいいということです。もちろんその中でお風呂や洗濯や掃除といった家事はありますが節約できるところは徹底的にするのがベストなのではないかなと感じます。

【ここがおすすめ!】
電気代はつけたり消したりするのが一番お金がかかります。まず帰ってつけるのは玄関ではなくリビングが良いと自分は思います。その理由としては一番大きな部屋の電気をつけるだけでだいたい用が足りてしまうからです。お風呂やトイレは別ですが大体は大きな部屋一つの電気で足りてしまうと思います。例えばお風呂、洗面所、リビングと並んで空間が続いているとします。お風呂とリビングの電気をつければ間の洗面所はつけなくても光は届きます。トイレも同じです。トイレ、廊下、リビングと続いているとします。トイレとリビングの空間が電気がついていれば間の廊下の空間の光は届きます。つまり部屋の空間を並べて考えたとき間にある空間というのは電気をつけなくても光はある程度ある空間になります。こういった細かい節約もしていくことができると思います。

水道代などは正直使ってない時は止めるくらいしか方法はないと思います。そして食事ですが昼をぬいたり朝をぬいたりすると体に負担もかかり何か病にかかってしまったら元も子もありません。偏った食事ではなく肉、野菜、魚など自分で一週間の献立をつくってみるのもいいかもしれません。もし病にかかり入院にでもなってしまったら節約どころではありません。私が思う節約とは無理を感じてしまったらそれは節約ではありません。本当の節約というのは何気なく生活していく中でできる最低ラインの生活なのかなと感じました。「ゼロからの節約生活」を読んでそれを学びました!

「明るく楽しいおもしろビックリ節約術」で、面白い節約を!

220
税込、送料込
私は、「明るく楽しいおもしろビックリ節約術」を読んで様々な節約を行なっています。

1.寒いときは石油ストーブを使い、お湯などもわかしてガス代や電気代を節約しています。石油ストーブは、コンセントを使用しないので電気代の節約にもなります。お湯を沸かす他にアルミホイルをひいてお肉や魚を焼くこともできます。部屋が暖かくなると同時に調理にも使えて一石二鳥です。

2.たまには体育館で汗を流して、体育館のシャワーを利用しています。通えば通うだけガス代が節約できます。私の最寄りの体育館はランニングロードが無料なのでかなり節約できます。月に15日ほど通ったときは、月のガス代が千円ほど節約できました。しかも夜に行くと自宅にいない分電気代や水道代も節約できます。

3.おつとめ品をなるべく買っています。おつとめ品は通常価格の半分ほどです。3日くらいはもつと思います。もし使い切ることが難しいときは冷凍すると長く持ちます。そのため購入する際に冷凍できるものか確認することも大切です。安さを売りにしているスーパーは安さを求めるお客さんが多いため、おつとめ品はすぐになくなってしまいますので、安さを売りにしていないスーパーできるおつとめ品を探すのがオススメです。

4.携帯電話を大手キャリアから格安スマホへ変更しています。大手キャリアだと通信費が月に1万円ほどかかってしまいますが、格安スマホは5千円以下なのでかなりの節約になります。しかも使用感はそれほど変わりません。昼時に通信速度が少し遅くなる程度かと思います。

5.クレジットカードを使用しています。そうすることでポイントがつきます。私はスーパーやガソリン、携帯代など使えるところはなるべくクレジットカードで支払いをしています。小銭をあまり触らないので財布が小銭で黒ずむこともないので財布を買いかえることもしばらくなさそうです。長期的にポイントがたまれば旅行もタダで行けます。

6.買い物はポイント○倍デーにまとめて買います。スーパーなどで毎週あるかと思います。まとめて買うことですぐポイントがたまる上に、毎日買い物へ行く手間も省けます。

7.クーポンやポイントカードなどのお得情報を活用しています。調べてみると色々なお得情報があります。マクドナルドのアプリKODOでアンケートに答えてドリンクS、ポテトS、マックツイストのいずれかが無料になります。アイスのサーティワンのアプリでは誕生日月にレギュラーシングルが無料のクーポンがつきます。

「明るく楽しいおもしろビックリ節約術」を読んで沢山の節約方法を楽しく学べました!

「節約のお得技ベストセレクション」は、すぐできる節約方法満載で実践が楽しい!

680
ショップで確認

ぐるぐる王国DS ヤフー店 Yahoo!

「節約のお得技ベストセレクション」で学んだことをまとめてみます!

1:光熱費に関する節約
・水道を使うときは、基本指の太さくらいの水量で洗う。鍋に水を入れるときは茹でるものがかぶるかな位にすること。
. 洗い物の時は使った茶碗や、皿、椀などタワーにして水をそそぐ。下まで水が行けば、水をとめる。洗い桶にためると結構水をつかう。これだと十分の一くらいの水量で済む。
· 洗剤は安物を買わない。100均のは落ちない。いらいらする。
普通にジョイなど買い、少し使う。セスキ炭酸ソーダの水溶液をスプレー容器に作っておきまず、フライパンや、ガス台など油汚れのもの、皿も、スプレー。基本汚れの少ないものから洗う。

後になって、油汚れのものを洗う。その頃セスキ炭酸ソーダスプレーでほとんど、油が溶けているから水、洗剤はほとんどいらない。するっと、おちる。・すぐに乾いたふきんで拭き、食器棚にもどす。あと伸ばしにすると、仕事がたまる。·風呂の水は半分くらい張る。家族が次々に入る。時間をあけると、光熱費の無駄になる。風呂は、すぐにあちこちカビが生える。気がついたら薄めたハイターなどの塩素系をカビの、とこにスプレーする。カビが強く色が濃い場合は古歯ブラシなどで少しこすり、後は放置。朝になったら、カビは消えている。

・風呂の残り湯は、洗濯に使う。冬場など水温か低いときは汚れがよくおちる。夏場は、風呂の湯は雑菌があり、匂いが気になるので私は使いません。

·電子レンジのフル活用。ご飯は、炊いた後一食ずつパックに入れて冷蔵庫へ。長く保存したい時は、冷凍庫へ入れる。食べる直前にチンする。炊きたてがいつでも、どこでも食べられる。炊飯ジャーの保温は、以外に電気代を使う。また、いつでも熱いお湯が出るジャーは、非常に電気代を使う。お湯が出るジャーはいらない。撤去。

・野菜はほとんど茹でる作業は、レンジで行う。光熱費の大幅節約。ブロッコリーを茹でる時は、ガスだと熱湯からだと五分かかる。熱湯にするまでの時間ガス代の無駄になる。また、鍋を洗う水の無駄になる。魚を焼くときも、レンジで一分くらいかけておく。中に先に火が通る。生焼けにならない。後はフライパンなどで表面に焦げ色がつけばよい。

冬場の節約になるが、こたつの下にカーペットをひくと思う。我が家はカーペットの下に断熱シートを敷いている。カーペットを弱にしただけで厳しい冬場もしのげる。また、私の経験から、温度調節できる灯油ファンヒーターの方が、従来の灯油ストーブより、灯油の消費が少ない。ただ、普通のストーブは、煮炊きできる利点があるので台所は、普通のストーブ、今はファンヒーターと使い分けると、良いと思う。

「楽しい工夫で節約ライフ」は、実践すると「食費」「光熱費」が大幅に減になります。

6,480
ショップで確認

CS-create シーエスクリエイト パーク

初心者でも簡単に節約できる方法について、「楽しい工夫で節約ライフ」を読んで「食費」「光熱費」の2つの観点から紹介したいと思います。まず「食費」についてです。生きていくうえで、なかなか削ることのできないものが食事にかけるお金だと思いますが、ちょっとした工夫でおいしく・健康にもよく・お財布にも優しい食生活ができるようになります。

節約方法1つ目は、家庭菜園をすることです。家庭菜園というと、お手入れや水やりなどが大変だというイメージがあると思いますが、初心者でも育てやすく、ベランダなどでも栽培できる野菜を選べば難しくありません。どのような野菜が良いかというと、プチトマトやサニーレタス、あとはハーブ系の植物はお勧めです。特にハーブの植物は室内で育てられるものもありますし、使いたいときに少し切っていれるだけで、香りづけにもなるし色合いも良くなり、一気に「レストラン風」になります。

節約方法2つ目はとにかく自炊することです。自炊というと、時間がなかったり得意でなかったり、ハードルが高いように思うかもしれませんが、電子レンジを駆使すれば簡単に時短料理ができます。例えば、ブロッコリーや葉物野菜は適当な大きさに切り電子レンジで2分ほどチンすればあっという間に温野菜の出来上がりです。さらに、その温野菜に麺つゆをかけたりマヨネーズで和えたりすれば、一気においしい一品が出来上がります。コンビニやスーパーでお惣菜を買うよりも断然節約になりますし、余分なものが入っていない分健康的な食事ができます。次に「光熱費」についての節約方法をご紹介します。節約方法1つ目は各家庭の電気代のプランについて詳しく知ることです。例えば、夜間電力(夜11時〜朝7時)が昼間電力よりも安く設定されている家庭では、できるだけ夜間に電力を使うようにします。夜の11時から食洗器を使うようにタイマーを設定したり、朝7時までに洗濯機を回したりなどです。さらに言うと、その日の夕食で作る煮物系のお料理は朝のうちに作っておくと、光熱費の節約にもなりますし、時間が経つことで味がしみこみおいしくなるので一石二鳥でおすすめです。

【ここがおすすめ!】
このように、電気料金のプランを知り、それに合わせて生活スタイルを整えると一石二鳥にも三鳥にもなります。光熱費の節約方法2つ目は、先ほども書きましたが、時短レシピを活用することです。例えばホウレンソウをゆでるのに、鍋に水を張ってお湯を沸かして・・・とやっていると時間もかかる上に電気代、ガス代は高くなります。電子レンジを使えば2分ほどで出来上がるので、光熱費の節約にもなりますし、栄養分が損なわれることも少なくなります。このように、節約する方法は工夫すれば工夫した分だけたくさんあります。上手に節約していくことで、お財布に優しいだけでなくライフスタイルを見直すこともでき、健康的な生活も送ることができると思います。

馬鹿にならないちょっとしたお買い物!飲物で節約しましょう!

1,320
税込、送料込
皆さんは、月に何本ぐらい、ジュースや缶コーヒーを飲んでいるでしょうか。私は平日の昼食には必ず一本、ペットボトルのお茶を購入していますが、これを月単位で計算すると、150円×20本で計3,000円になります。さらに年単位で計算すれば、3,000円×12か月で計36,000円です。毎日の事なので、あまり気にかけないことですが、改めて計算してみると、結構な額になってしまいますね。もしこれを、水筒・マイボトルにかえるとどうなるでしょうか。amazonで調べたところ、一般的な水筒・マイボトルはおおよそ2,000円〜3,000円で購入できるようです。その中でも人気の商品は、「タイガー 480ml 直飲み ステンレスミニボトル サハラ マグ 軽量 夢重力」で1,890円と、一か月分のお茶代よりも安く購入できるお手頃価格になっています。これを買い、毎日のお茶代わりに持参をすれば、1か月目で1,000円の黒字になり、年間なら34,000円も浮く計算に。水筒持参、侮りがたしです。

【ここがおすすめ!】
ただ、これはお金のかからない水道水だけを飲むことが前提のお話で、実際に毎日、ただの水を飲むのは辛いものがあります。そこで、水出しできるティーパックも利用してみましょう。amazonで調べたところ、水出しできるティーパックに「国太楼 宇治抹茶入り 水出し緑茶 ティーバッグ」が50包入り×2個で713円。このお値段なら1包当たり、713円÷(50包×2個)で約7円の計算に。150円のペットボトルのお茶を買うより、圧倒的に安いです。ユーザーの評判もよく、マイボトル愛用者の方からもおいしいとの評価ですので、オススメの一品です。緑茶ばかりでは飽きてしまうという方には、紅茶の「伊藤園 TEAS' TEA 水出しティーバッグ オレンジ&アールグレイ」をオススメします。

15包入りで410円で売られていますので、お茶に比べると1包当たり、410円÷15包で約27円とちょっと高くなりますが、それでもペットボトル飲料水を買うより、圧倒的に安いです。普段何気なく飲んでいるペットボトル飲料水ですが、こうして改めて調べてみると意外と節約できるものだなと実感できるのではないでしょうか。また節約と言っても、水筒・マイボトルを購入して水出しティーバッグを入れるだけ、と手間のかからない簡単なものです。ちょっとした工夫で、毎月のお小遣いができると思えば、やらない手はありません。皆さんもぜひ、実践してみてください!

4,624
税込、送料別

4,177
税込、送料別

「まいにち節約BOOK」を読んで飼ってよかったものは自転車!

12,682
税込、送料別
私が「まいにち節約BOOK」を読んでよかった節約方法をいくつかご紹介します。まずは、なるべく自転車を使うことです。とにかく夏場は暑いですが、最近のスーパーでも、薬局でも夜間も営業しているところも多いです。そこへ、自転車で出かけます。ちょど時間帯も夏場などは涼しくなってきただけでなく、タイムセールを行っている場合もあったり、レジが空いていたりといったメリットもあります。自動車で移動するのが一番燃費がかかります。どうしても車を利用したいときは、職場の同僚に乗せてもらってスーパーの近くで下してもらうということも一つの方法だと思います。

【ここがおすすめ!】
さらに自転車のいいところは、運動にもなる、さらに駐車料金が発生しないところです。次に節約を心がけていることは携帯料金です。いまだにスマートフォンを利用せず、携帯電話だけで暮らしています。日中使うことがないので、インターネットは自宅のPCを利用しています。携帯料金の節約もかなり大きいと思います。

3つめに節約していることは、洋服代です。20代の頃のように、洋服数を沢山必要とする場が少なくなったので、家の中で暮らす服と仕事服の必要最低限を揃えることにしています。また値段も古くなったら新しく買い替えても心残りがなくなるような値段のものを選ぶようにしています。この節約も年間を通して考えると大きい節約になっています。

4つめには、電気代です。震災以降、電気を見直すことに注目が集まっています。私も値上がりし続ける電気代をきっかけに何か工夫をしようと思いました。電気代という観点から生活を見直すと生活が本当に一変しました。まず、早寝早起きをするようになりました。無駄に電気を使わなくなり、日光を最大限利用しようと考えるようになりました。すると、早朝起きて、ウォーキングをしたり早朝の時間を有効活用することが出来て、健康的な生活を過ごせるようになりました。そして電気代を節約するために一家が一部屋で過ごすことが増えて、団らんが増え、家族の中が明るくなったように感じます。最近では、電気で走る車も出てきているようなので、その辺りも検討をしているところです。また屋根の上につけるソーラーパネルも電気の供給には大きく活躍してくれるものだと思います。特に夏場のエアコン代などはソーラーパネルで裕に利用できると思います。残念ながら、雪国にいるのでソーラーパネルは取り付けは容易ではないので検討段階ですが、これは今後あったらいいなと思います。

食費の節約を楽しんでいたいなら、絶対にコストコです!

6,183
税込、送料別
私はそんなに節約がうまい方ではないのですが、必ず気をつけることがあります。まず節約といえば食費を思い浮かべる方は多いのではないでしょうか。しかしあまりにも抑えすぎると、ダイレクトに心身の健康に支障をきたすのが食費です。なので食費を無理なく抑えるために、私はまずコストコで1ヶ月に1回程度お買い物をします。コストコはお寿司やデリカが美味しいと有名ですよね。でも私の買う物はそういったすぐに庄日しなければいけない様な割高な物はできるだけ避けて選びます。むしろ、割安だと判断した物を選んで買う様にすることです。食品だけでなく、日用品なんかも一見高い様な気もしますが買い物に出かけるコストも考慮すれば断然お安いものもあります。私がすすんで選ぶおすすめの商品は以下の通りになります。

【ここがおすすめ!】
まず、ディナーロール。大量に入っても500円程度です。シンプルに朝食としてもたべれますし、パングラタンなど料理にも活用できます。またバジルなどのハーブやスパイス、調味料なんかも大量で1回買えば長期間買い直さなくて大丈夫です。なのでソルト系などとてもいいです。また、冷凍のベジタブルミックスもバラエティ豊富な野菜が入っているので野菜を種類豊富にそろえて個々にカットする必要がないので便利で割安です。冷凍食品つながりではエビ(オレンジ色のパッケージのもの)がおすすめです。毎回エビを買うよりも換算すればお得になります。我が家は息子がエビ好きなので、この商品がないと結構きついです。また魚製品ですと、サーモンが人気で最も有名ではございますが、意外と鯖フィレは価格もサーモンに比べて安いです。その上、あぶらもジューシーで食べ応えがあるのでおすすめです。

そして、ドリンク類でいえば圧倒的に安いのがミネラルウォーターです。ペットボトルが柔らかいのでゴミも小さくして、エコに廃棄できるので一石二鳥です。最後に、これは個人的な節約法なのですが、私はとてもぶどうが大好きでシードレスグレープを毎日でもたべれます。なので、コストコで売っているシードレスグレープを2ボックスほど買っておくとスーパーで買うよりも確実に安くていい物をたべることができるので私は毎回購入しています。3日ほど経って、少し黒くなってきたような気がする程度に劣化してきたタイミングで冷凍庫に入れて保存します。それをシャリシャリ食べたり、ヨーグルトと一緒に混ぜて朝食の一品にもできます。以上が私の食費の節約法です。

新しい節約スタイルといえば、アプリの活用!

1,023
ショップで確認
おすすめしたい節約方法は、「ゲオアプリ」です。これを利用して映画鑑賞の為のお金を節約できます。TVやネット等で最新映画の宣伝があるとそれが面白そうで観たくて観たくて我慢できない気持ちになることはよくあるかと思います。しかし、劇場鑑賞料は割引なしであれば1,800円となります。前売りやらサービスデイのディスカウントを適用して入場することも当たり前になっています。でも、いざ劇場に行くとドリンクやらポップコーンを買ってしまうというのも珍しくはありません。チケット代を割引で購入した分をドリンク等で消費するのでは元の木阿弥と言えるかも知れません。何にせよ1,000円以上のお金をかけて劇場鑑賞するわけです。劇場で映画を見ることのメリットはやはり大きなスクリーンが第一でしょう。そして、専用設備ならでは音響の良さにもあります。でも、デメリットもないわけではありません。人気作品ならばなかなかベストポジションで鑑賞できなかったり、左右に人がいる可能性も高くなりその人(呼吸音、体臭、飲食物の匂いなど)が気になって鑑賞に集中できないことが考えられます。また、上映時刻の為にスケジュールを制限されてしまいます。そして、デメリットの第一はお金でしょう。富裕層ならばともかく「もっと安ければいいのに」と感じる人は多数だと思います。

【ここがおすすめ!】
そこで、DVDレンタルを利用する考えが生まれてきます。DVDレンタルの場合は新作映画の封切りと同時にレンタル開始ということはありません。半年程度は待つことになるでしょう。タイムラグはありますが、鑑賞に係る代金は劇場に行くよりも大幅に節減できます。それに勝手知ったる自分の居場所で好きな時間に好きな体勢で観ることができます。それにドリンクやお菓子も劇場内売店よりも遥かに安価で入手できる所で買えばいいのです。さて、「ゲオアプリ」についてです。これは名前でおわかりのとおりゲオで使えるアプリです。店舗や作品の検索ができることはもちろん、お得なクーポンを入手するチャンスのあるアプリです。

アプリ内ポイントを貯めるゲーム等があって一定以上貯めるとクーポンゲットの抽選へ進めます。そこで無料クーポンや割引クーポンが即時抽選されるわけです。アタリ・ハズレはともかく抽選に進みたいクーポンを選ぶことができます。新作無料のクーポンが当たる可能性もあります。アプリ内ポイントの貯め方はゲームが苦手だという人でも、ただ読んでいけばいいだけの毎日の占いや、アプリに毎日連続ログインするだけで貰えるものもあります。また、ゲオ店舗内にある専用QRコードを読み込ませて貰う方法もあるので、毎日少しの時間を割くだけでコツコツと貯めていけます。私も実際に新作無料クーポンを当てたことがあって、2016年の邦画で大きな話題を呼んだあの怪獣映画をレンタル開始早々に無料で2泊3日借りられ、何度も自宅で鑑賞することができました。

まとめ

手がつけられるところがたくさん!


お得な節約情報がたくさんありすぎて、どこから手をつけようかわくわくしてきますね。きっと、月、数万以上は浮いて貯蓄に回せるのではないでしょうか?

しっかりと見極めて、節約は実行していけば必ずいい結果がでるはずです!



このエントリーをはてなブックマークに追加
このリストは参考になりましたか? はい いいえブックマークする

関連するまとめ

コメント

コメントを書くにはログインしてください。かんたんユーザー登録は無料です。
外部ID(Yahoo JAPAN ID、Livedoor ID、mixi OpenID、はてなID、JugemKEY)でもログインできます。

ユーザー登録のヘルプ

ID:
sk0929
自己紹介:
ブログ/HP:
レベル:
-
2017/04/16   2017/04/16   コメント(0)
ブックマーク(0)   印刷   友達に教える
キッチン・日用品・雑貨
Tags  節約 家電 おいしいダイエット コストコ 貧困女子 冷蔵庫 節約★なう トイレットペーパー
URL
Link

人気のある「キッチン・日用品・雑貨」に関するリスト

> キッチン・日用品・雑貨のランキングをもっと見る

このリストの関連ランキング

モノログで今人気のリスト