検索オプション
 

クリスマスにかんぱ〜い!コスパよく美味しいアルコール9選

クリスマスはお酒が美味しい時期!お酒好きなら絶対に楽しみたいところですよね。そして、コスパも大事!今回は、美味しくコスパのいいお酒をまとめてました!
このエントリーをはてなブックマークに追加
view:103

誰でもおいしいサントリーほろよい

2,222
税込、送料込
家でお酒と言えば、だれもが真っ先に「ビール」を思い浮かべるのではないでしょうか。ウイスキーやワインという方もおられるかもしれませんが、大半はビールだと思います。私はビールは、飲み会での乾杯の1杯目はいいんですが、2杯目以降はビールから離れてしまいます。どうもあの苦みが私には合わないようです。そして家ではビールはほぼ飲みません。家でお酒を飲むときは1杯目からサントリーの「ほろよい」を飲みます。

「ほろよい」は沢尻エリカさんがCMをしていて、どちらかというと女性向け商品に思われますが、男の私も好きでよく飲みます。「ほろよい」は様々な種類が出ています。「白いサワー」「ぶどうサワー」「もも」「白ぶどう」「アイスティーサワー」「梅酒ソーダ」「カシスとオレンジ」「コーラサワー」「グレフルソルティ」「レモンジンジャー」「はちみつレモン」「レモン」「青りんご」「贅沢白いサワー」と全16種類もあります。それぞれ違った味で気分によって飲み分けることができます。その中で私がよく飲む種類を紹介しえいきます。まずは「アイスティーサワー」です。この味は甘さが控えめになっていて紅茶風味が心地よく本当に紅茶のように飲めます。次に「コーラサワー」です。これはコーラみたいにがぶがぶ飲みたいときに飲みます。コーラ風味でこれも甘さ控えめで美味しく飲めます。

「梅酒ソーダ」も好きです。もともと梅酒好きというのもあるのですが、ほろよいの梅酒ソーダ味は甘味は強いですが後味はすっきりに仕上がっています。そのためほかの梅酒ではなくほろよいの梅酒ソーダをよく飲みます。「白いサワー」はほろよいのなかでは定番の味です。サワーが心地よく甘さも控えめでごくごくいけてしまいます。

あとは、ワイン風味がほしいときは「白ぶどう」、カクテル風味がほしいときは「カシスとオレンジ」や「グレフルソルティ」などを飲みます。味が豊富なので飽きないのもほろよいのいいところです。私の家の冷蔵庫にはほろよいのどれかの味が必ずストックされています。私がほろよいを飲むときはたいてい夕食後の落ち着ける時間に飲みます。

そのときのおつまみは、カルパスを切ったものや、あたりめ、柿の種などあまりこだわりはないですが、比較的軽いものになります。ほろよいだけで美味しくいただけるので、おつまみ無しのときもあります。ほろよいは商品のラインナップから女性向け商品に思われがちですが、男性がのんでも美味しい味がたくさんあります。たまにはビールだけではなく2杯目、3杯目は「ほろよい」にしてみて気分をかえてみるのもおすすめです。
おすすめ度:

おすすめ微発砲スパークリングワイン 発砲ワイン シエロ9パーセント

1,296
ショップで確認
北海道発コンビニエンスストアーのセイコーマートで発売されている微発砲ワイン シエロ9パーセント がおすすめです。何よりもワンコイン498円なので、ポケットマネーで気軽に買えるし、つまみも一緒に買えて、財布にやさしい。さらに体にやさしい理由は、お酒のアルコール度数が9パーセントなので、普通のワイン13パーセントよりすんなり飲めます。酔いもまろやかで、気軽に飲めるところがいいです。

飲み口もそんなに酸味が強くなくて、どんな料理にあわせても苦にならないさわやかな味です。スパークリング ワインの種類は微発砲の(白)と(ローゼ)があり、色もきれいな色で食事のテーブルを華やかにしてくれます。今までのワインという気取った空気感がなく、気さくに楽しめるハウスワインという感じです。ワンコインの手軽さで、イタリア産のワインが楽しめる。難しくないスパークリング ワイン です。

瓶は発砲酒の対応のためか、少し重めで、重厚感があります。あえていうなら、ワンコインにしては存在感はあります。普通ワインの栓はコルク抜きが必要ですが、これはヘッドのキャップをひねるだけで開けられるので、宿泊先のホテル、友人宅でも気軽に持ち込めて便利です。ワインは買ったけど、コルクの栓抜きが無くて、探しまくる、面倒さはありません。本場イタリアの酒場では、こういう微発砲のワインやワインカクテルのようなものが多く飲まれていて、ビールよりカロリーが少なく、糖質の含む量がすくなく、焼酎より下痢しにくく、胃にもマイルドな感じです。ボトルのビンもわかりやすく "9°”のラベルで、青みが買ったガラスボトルと銀色のフタでおしゃれです。下のほうのラベルには Cielo FRIZZANTE ど書いてあります。

今のところ、9°をラベルの真ん中に大きく書かれた、ボトルラベルは見かけないので、ボトルの9の数字を探してもらえばわかりやすいと思います。今のところ、コンビニエンスストアーのセーコーマートでも、駅前とか、ホテルの近くとか、比較的立地のいい場所のセイコーマートのコンビニで売られています。

一度お探しになって見てください。別にセイコーマートの宣伝マンではありません。ほかのコンビニでは売っていないので、ここで買うことが多くなります。ちなみにセブンイレブンでもイタリア製ワインはシチリア産のものが600円ぐらいで販売しており、それも愛飲しておりますが、かれこれこの”9°”のスパークリングワインは超愛飲しております。今のところ、デパートとかほかの酒店では見かけません。

128
ショップで確認
基本的にお酒が弱い私はビールや度数が強めのお酒を飲むことができません。ただお家で複数人が集まってワイワイしているときに一滴も飲めないのは...ということでどれか飲めるか試したときに大丈夫だったのがほろよいの白いサワーでした。

ほろよいのなかでも他のものは個人的に風味とかで結構お酒感が強いと思ってしまったのですが、白いサワーに関してはホワイトソーダのような感覚で飲めて且氷をたっぷりにしても変な味にならなかったので、どうしてもお酒を飲んだほうがいいという場面の時には助かっています。

また缶チューハイはほかのお酒と比べると飲みやすいがどうしても女性としてはカロリー高めなのが気になってしまう部分でもありますが、スーパー等でほかのと見比べているとほろ酔いシリーズはそこまでカロリーが高くなくてその中でも特に白いサワー味に関しては特にカロリーも低かったのでそういった部分も気にせずに摂取できるかと思いました。自宅で飲むとなると女性が何人か集まることが基本的に多いのでほろ酔いシリーズはアルコールの度数も低く味も全体的にくどくなく女性受けも結構いいので、どれか数種類買っておけば誰か選んで飲んでくれる可能性も高いのでお酒に関して詳しくない私はその部分においては結構助かっていいます。

ワインであったりウイスキー系には何が合うかなかなか合わせ方も考えてしまいますが、缶チューハイのほろよいシリーズの場合だと基本的には炭酸やジュースに合うお菓子や塩系のものにはだいたい合うので便利です。最近個人的に缶チューハイのおつまみとしてオススメなのは、鶏肉を焼いてその上に梅肉を乗せてショウガやネギと合わせて食べることです。だいたい飲むとなると夜の時間帯がおおくなるのでヘルシーで美味しくて翌日以降にも響かないということで最近は年齢上がりアラサー女子になってきたのでそういう部分も気をつけるようになってきました。

また最近、自分自身は飲むことはなくとも女性の中で人気で毎回誰かが飲んでいる印象があるのがふんわり鏡月シリーズです。CMのイメージも良くかわいいという理由も多くそのなかでもアセロラ味は女子うけも良くて飲みやすくて、その日の体調やテンションによってもソーダで割ったり、お湯で割ったり、好みの分量で薄めることでいろんな味も楽しむことができお酒の濃さ自体も調整もできるので缶チューハイよりも好きといった意見を持っている子も多いみたいです。
おすすめ度:

368
ショップで確認

【楽天】 世界のお酒ニューヨーク1号

世界各国で飲まれているビールですが、中でも世界的に有名なビールの産地で有名なのがベルギーです。そのベルギーを代表するのがHoegarrden White₍ヒューガルデンホワイト₎というビールで、日本で最も飲まれているベルギービールと言われています。このビールの特徴は何と言ってもその泡立ちの良さと、南国の濃厚でフレッシュな果実を思わす芳醇な香りです。また、口に含んだ時には柑橘のような爽やかな酸味が感じられます。

そして、この香りを楽しむポイントは、温度です。一般的にビールを飲む際に最適とされる温度はキンキンに冷やした3度から5度とされていますが、ヒューガルデンの場合は5度から7度の、ほんの少し冷えが収まったぐらいのほうがビールを口に含んだ瞬間の香りがより一層感じられます。

ですので、飲む少し前に冷蔵庫から出して2分ほど時間を置いてから飲むのがお勧めです。しかし、ぬるくなりすぎると美味しくはないので、あまり室温に放置しすぎないようにしてください。また、ヒューガルデンのもう一つの特徴である泡を楽しむための注ぎ方にも少しコツがあります。まず用意するビールグラスですが、なるべく厚手のものを用意します。これは、手の熱をビールに伝えにくくするためです。次にビールをボトルの3分の2の量をグラスに注ぎます。そしてビンに残っている3分の1のビールを軽く混ぜるようなイメージでビンを回し、ビン底に残っている酵母をビールに混ぜて、一気に残り全てのビールをグラスに注ぎます。そうすることでヒューガルデンの持ち味である泡も楽しむことが出来ます。この泡は小麦のタンパク質と無濾過の酵母がビンの中に入っているから生まれるものです。なので、ビンに残っている酵母もグラスに注ぐのです。

その泡は苦みはほとんどなく、またとても長持ちします。ヒューガルデンはベルギーのビールなので、おつまみにはやはりベルギーの料理が合います。例えば、ムール貝の酒蒸しに岩塩を少しつけたものや、小エビのクロッケット、フライドポテトの元祖とも言われるフリッツ、アスパラガスのソテーなどとの相性は抜群です。

また、ビールはどちらかと言うと苦みよりも酸味が強く感じられ、しかもそれはオレンジ系の酸味があるので、ビターのベルギーチョコレート、ドライフルーツのチョコレートがけなどデザートと一緒に楽しむのも良いと思います。

1,890
ショップで確認
「サントリーオールド」(以下オールド)をおすすめします。昔から父が好んで飲んでいたので、常に身近にあったお酒です。自分でも飲むようになり、その良さを実感しています。丸味のある深い味わいの中にどこか甘さのような物も感じられます。

たまに飲む度数43度のストレートは、年々アルコールに弱くなってきていている体によく効いて、日常のあれやこれやからすぐにトリップさせてくれます。どうも初めて飲んだウイスキーがオールドだったせいか、自分の中での基準となっているようです。「オールドよりとがっている」とか「オールドのほうが飲みやすい」とか…。味ばかりでなく、ボトルデザインも秀逸です。昔から変わらない黒く丸いフォルム。

改めてサントリーのHPを見てみると「1950年の発売以来」とあります。その70年近い歴史といい、持った時の重量といい、納得の安定感・安心感です。こうなると飲食物でも定番商品はジャケットも一つの味なのかなと思います。季節を問わず、ハイボールで飲みますが、夏は特におすすめです。ビールよりもこちらの方が長く飲める感じです。比べるとカロリーも低目だそうで、体にも優しいかと。レモンやミントを添えると見た目にもちょっとおしゃれです。冬はロックやストレートで。一口で手足が温まってきます。じっくり飲もうという時には横にミネラルウォーターも用意して。体の内側から温まりたいなら、ホットウィスキーにします。お手軽に電子レンジでお湯を作って合わせます。

食べ物もあまり考えずになんにでも合わせています。おつまみならナッツ・チーズなどはもちろん、するめや塩辛等日本酒のイメージの物にも。ちなみにマイブームは漬物です。(野菜で発酵食品なのでちょっぴり罪悪感が薄れるという…)またレーズンやいちじく、干し柿といったドライフルーツでも。食事時ならその日の気分や体調に合わせて水や氷で調節すれば、料理の味を邪魔することなく楽しめます。また日本で作られたウイスキーなので、和食にもよく合うと思っています。てんぷら、刺身、肉じゃが、煮魚、筑前煮、おでんや鍋物等々…。我が家では守備範囲が広いお酒です。

大人なら誰もが一度は聞いたことがあるあの名曲にも一言触れたくなります。時々リバイバルするのでしょうか、CMで流れる小林亜星の「夜が来る」、郷愁をそそられます。ふと父の顔が浮かんできます。ちょうど会えれば一緒に飲みながら話題の一つにもなります。酔うにつれ適当なハミングを口ずさんだりしつつ…。ウイスキーの飲まず嫌いにもお勧めしたいお酒です。

5,161
ショップで確認

【楽天】 年中無休即日発送 お酒の河

私がおすすめするのは、ラフロイグというスコッチウィスキーです。昔は田舎だと手に入れるのに苦労しましたが、今では普通にスーパーでも取り扱ったりしているので、見た事ある人も多いかと思います。

ラフロイグ、という言葉はゲ−ル語で「広い湾のそばの美しい窪地」という意味です。スコットランドの近くに浮かぶアイラ島で十九世紀頃から作られていて、元々は家畜飼料用にあった大麦でウィスキーを蒸留したところ、人々の評判を呼び一般に広がっていったそうです。現在は権利を持っていたビーム社を買収したサントリーが製造しています。

またこのウィスキーはチャールズ皇太子が好きで、皇太子御用達ウィスキーとして、モルトウィスキーとしては初めて、正式な御用達認定を受け、その印としてラベルににそれを証明する「プリンス・オブ・ウェールズ」のマークが描かれています。日本ではウィスキーの大半は複数のウィスキーを混ぜ合わせて作られる、所謂ブレンデッドウィスキーが多く主流になっていますが、このラフロイグは大麦のみを使用したシングルモルトウィスキーで独特のピート臭が特徴です。味もかなり癖が強く、よくヨードチンキに例えられたりしますが、慣れてくるとその癖がたまらなく好きになります。

個人的にはその癖のある味と香りをダイレクトに味わいたいので、ストレート、もしくは少量の水を使用した水割りで飲むのが好きです。水道水じゃなくてちゃんとした蒸留水やミネラルウォーターで飲むとカルキに味が邪魔されないの良いです。また違う味で楽しんでみたいと思う時は何かしらのソフトドリンクで割って飲んだりもします。

色々試してみましたが、個人的におすすめしたいのは、ジンジャーエールとカルピスです。ジンジャーエールは一見合わなそうに見えますが、意外に互いの癖を邪魔しないで、すんなりと口当たり良く飲むことが出来ます。カルピスは本当にお酒なら何にでも合うので、当然と言えば当然なのかもしれませんが、カルピスの優しい甘みがいい感じに合います。飲むときに食べるおつまみですが、やっぱりピーナッツやピスタチオのようなナッツ類がよく合います。他にもスモークチーズみたいに少し香りのある食べ物も、お互いの個性を引き出しあって良いと思います。私が一番よくつまみとして食べるのは、柿の種です。不思議なものでお酒と辛い物は親和性が高いです。飲んで食べて、辛さを抑えるためにまた飲んで、この繰り返しがたまらないですね。後ベビースターラーメンも意外と合いました。これも試してみてほしいです。

缶チューハイストロングシリーズについて紹介!

8,277
ショップで確認
私のオススメのお酒は缶チューハイのストロングシリーズです。ストロングシリーズは味は色々な種類あるのですが私のオススメはグレープフルーツがオススメです。このチューハイの何がオススメかというと何と言ってもアルコール度数にあると思います。ストロングシリーズのアルコール度数は9パーセントなのですが、他の缶チューハイは色々ありますが、だいたい5パーセント切るくらいなものが多いので、他のものに比べアルコール度数が高いところがオススメです。

そしてこのストロングシリーズは度数が高いこともあり、とても酔いやすいお酒だと思います。500mlのストロングを一本飲むだけで十分酔っ払うことができるので、価格を抑えて酔いたいという人たち、酔いたいがご飯も楽しみたいので、あまり水分をお腹に含みたくないといった人には特にオススメだと思います。

このお酒の合うおつまみについては、特にこれといったものはないのですが、味の濃いしょっぱいものがとくに合うと思います。ストロングシリーズは炭酸が入っているので、甘いものと飲むというよりは、しょっぱいものと飲む方が合うと思います。先程味について私の好きな味で少し書いたのですが、味が様々あるところもオススメできるポイントだと思います。基本のレモン、グレープフルーツ、男梅の他にも、時期季節によって本当に多くの季節限定の味が出てくるので、全く飽きることなく楽しめます。

レモン、グレープフルーツは少しアルコールを強めに感じるので、アルコールの味が好きという人はレモン、グレープフルーツ味がオススメできますし、アルコールがあまり得意ではなく、甘めのお酒が好きのいう人には、季節限定の様々な甘い味のものを選ぶとより飲みやすいと思います。私はこのストロングシリーズに出会ってから他のお酒を全く買っていません。このストロングシリーズばかり飲んでいます。完全にはまってしまいました。それくらい美味しく、また少ない本数で気持ちよく酔うことができます。

よってあまり飲みすぎる心配がないというのも良いところだと思います。嫌なことがあったので忘れたい、仕事が疲れたから今日は飲みたい気分だ、といった人たちには是非このストロングシリーズを飲んで見て欲しいと思います。そーすると必ずストロングシリーズにハマるという自信があります。なので是非一度このストロングシリーズを試しに一本買って飲んで見てほしいと思います。

「カネマラ」シングルモルト700mlはどんな味のウィスキー?おすすめの飲み方を紹介

9,304
ショップで確認

【楽天】 年中無休即日発送 お酒の河

「カネマラ」とはどんなウィスキーか知っていますか?
ウィスキーの語源はアイルランド語で「命の水」。ウィスキー発祥の地として知られるアイルランド。かつては多くの蒸溜所が点在しておりましたが今や数える程となっています。「カネマラ」は1987年に創業のクーリー蒸溜所で製造されています。アイルランドでは複数回蒸溜の工程を行うことで生み出された柔らかい口当たりのウィスキーが主流となっており、スコッチウィスキーのような麦芽乾燥の製法ピートの香り高いウィスキーは貴重な存在です。「カネマラ」は柔らかい口当たりとしっかり香るピート香という両者の特徴を併せ持った夢のようなウィスキーです。

▼「カネマラ」の味わいとおすすめの飲み方をここで紹介させていただきます。ぜひ、試してみてくださいね!
甘いハチミツのようなフルーティーな口あたりからビターなチョコレートや濃厚なバニラを連想させる香りに変化します。軽い口あたりから、重厚でピリッとした後味に変化する味わいはビバルディの「四季」を春から冬にかけて通しで聴いた時のように口の中で絶妙な切ないハーモニーを奏でます。特にジャパニースウィスキーやアイリッシュウィスキーをある程度飲んでいて、ピート香を楽しみたいという方にはおすすです。ウィスキーを知るうえで、ストレートも一度飲んでみる価値はありますが、私は「カネマラ」に関してはスパイシーさが増すハイボールが個人的にはおすすめです。スッキリした後味を愉しむならロックや水割りというのもアリです。

▼「カネマラ」と食べたいおつまみをここで紹介します。ぜひ、用意してカマネラと味わうと最高の組み合わせになりますよ!
ウィスキーは油やニンニクの効いた料理との相性がいいと一般的に良いと言われています。脂っこさをウィスキーを一緒に飲むとすっきりとさせてくれます。ピザや春巻き、餃子といった料理にはおすすめです。また、チョコレートやバニラアイスといったウィスキーの味を連想させるようなスイーツともよく合います。ピート香のしっかりしたウィスキーなのでスモークチーズを代表とするスモーク系のおつまみと相性は抜群であると感じます。ウィスキーは意外にも魚との相性が抜群とされています。中でも私はレモンを絞ったスモークサーモンと堪能するのがおすすめです。スモークサーモンに限らず、シーンに合わせてパーティーシーンならカナッペ、鮭のちゃんちゃん焼き、手軽に一人で飲むなら、鮭とばといったおつまみ。また、クリームチーズ&いぶりがっこと飲むのもいいかもしれません。
おすすめ度:

瑞泉 御酒(うさき)のロックで乾杯

16,848
ショップで確認

リカータイム ヤフー店 Yahoo!

戦前に使われていた黒こうじ菌(瑞泉菌)を奇跡的に復活させて造られた泡盛「うさき」のロックが私のおススメです。「うさき」に使用されている黒こうじ菌は、1946年の沖縄地上戦で壊滅したとされてきた菌ですが、戦前の1935年に東京大学分子細胞生物学研究所の故・坂口謹一郎博士によって採取された黒こうじ菌の標本が、東京大学で保存され生きていることが1998年6月に判明しました。その翌年5月に復刻をめざして試験醸造がスタートされ、とうとう商品化に成功し、2000年の春に一般向けに販売されたものです。

私は新聞報道でこのことを知ってからの「うさき」ファンです。黒こうじ菌の能力を最大限に引き出すために、低温発酵で仕上げられたという雑味のないクリアな味わい、そして、何とも言えないフルーティーな香りが「うさき」の魅力です。和洋中のどんなお料理にも合うお酒ですが、これからの季節、お鍋にもぴったりだと思います。また、ちょっと贅沢に、テッサ(関西ではフグのお刺身のことを言います。)を食べながら、「うさき」のロックが私の一番のおススメです。

薄く切り並べたテッサ(フグのお刺身)が花の絵のように美しくお皿に切り並べられて、フグの薄い切り身は向こうが透けるくらいに切られているので、その薄さからお皿の絵柄がくっきり
 と浮かび上がっています。そのお皿から二、三3枚をお箸で取って口に入れ、「うさき」のロックを飲むなんて、本当に至福の時です。「うさき」は泡盛の古酒ですので、大
 変まろやかで飲みやすいお酒です。また、お料理の邪魔をすることがない品の良いお酒だと思います。美味しいテッサと美味しいお酒のコラボはこの冬の一番のおススメです。奇跡的に生き残った黒こうじ菌のおかげで、こんなに美味しいお酒を飲むことが出来きるなんて幸せですね。戦前の泡盛に思いを馳せてじっくりと味わいたいものです。

泡盛ファンなら一度は飲みたい「瑞泉 御酒(うさき)」です。30度、720ML入り2500円くらいで購入できますので、自分へのご褒美に、また何かの記念日に、それとも大切な人とのお食事の時に、おススメのお酒です。ビールで、ぐっと乾杯することも捨てがたいものですが、ゆったりとした時間を感じながら、グラスの氷が溶ける様子を目にしつつ、味わいながら飲むお酒もなかなか良いものです。

まとめ

お酒の弱い人には、ほろよいを


私はあまりお酒が強くないのですが、ほろよいは何倍も楽しめ、コスパもよくお得です!楽しいシーズンをお得に楽しんでくださいね!



このエントリーをはてなブックマークに追加
このリストは参考になりましたか? はい いいえブックマークする

関連するまとめ

コメント

コメントを書くにはログインしてください。かんたんユーザー登録は無料です。
外部ID(Yahoo JAPAN ID、Livedoor ID、mixi OpenID、はてなID、JugemKEY)でもログインできます。

ユーザー登録のヘルプ

ID:
sk0929
自己紹介:
ブログ/HP:
レベル:
-
2017/11/22   2017/11/22   コメント(0)
ブックマーク(0)   印刷   友達に教える
ドリンク・お酒
Tags  サントリーほろよい 発砲ワインシエロ9パーセント ほろよい白いサワー ラフロイグ サントリーオールド ヒューガルデンホワイト 缶チューハイストロングシリーズ カネマラ 瑞泉御酒(うさき)
URL
Link

人気のある「ドリンク・お酒」に関するリスト

> ドリンク・お酒のランキングをもっと見る

このリストの関連ランキング

モノログで今人気のリスト