検索オプション
 

宅飲み・家飲みするなら、コスパ良いこのアルコール!9選まとめ

居酒屋でわいわいも楽しいですが、自宅でゆっくり飲むのもまたいいものですよね。そこで重要視されるにが、美味しさとコスパです。こんかいのまとめはその二つにこだわってみました!
このエントリーをはてなブックマークに追加
view:4071

サントリーウィスキーの角瓶で、最高の夜を!

1,717
ショップで確認
元々ビール派だった私は、ウィスキーは苦いだけの酒だと思っていました。けれど、居酒屋でウィスキーのハイボールを頼んで飲むようになってからは、飲みやすいウィスキーもあることを知りました。居酒屋などでウィスキーハイボールを飲むことに慣れてくると、今度はウィスキーの風味がほとんど感じなくなり、もっとウィスキーの味のあるハイボールを飲んでみたいと思い、家でもウィスキーを購入してハイボールを作るようになりました。

ウィスキーの種類は沢山ありますが、サントリーウィスキーの角瓶は癖がないのに芳醇な香りと味があります。他のウィスキーは飲みやすいものだと価格が高すぎて継続できなかったり、安価なものでは癖があったりして、私の好みではありませんでした。サントリーウィスキーは、以前NHKの朝の連続テレビ小説「マッサン」でも取り上げられたことがありますが、日本で初めてウィスキーを作ったサントリー創業者の鳥井信治郎が1937(昭和12)年に角瓶を作りました。この鳥井信治郎は日本のウィスキーの父と呼ばれています。

私のおすすめの角瓶の美味しい飲み方は、角瓶を5倍に炭酸水で薄めて飲むだけです。氷を入れればせっかくの角瓶の風味が薄まります。炭酸水は、生協で購入した「ただの炭酸水」という安価なシンプルなもので十分です。要するに、せっかくの角瓶を薄めすぎては味も匂いもなくなり残念な気持ちになるので、薄めすぎないようにすることです。

おすすめのおつまみは、チーズでもいいのですが、サントリーウィスキー角瓶のいいところは、おつまみがなくても飲めるところです。味が芳醇なので、角瓶のハイボールだけで十分楽しむことができます。けれど、お腹がすいているときは、簡単な野菜サラダがいいと思います。ほうれん草とベーコン炒めなどを作って、おつまみにしたことがありますが、せっかくの角瓶ののどごしの良さが油っこさで台無しになってしまいました。ビールには合うかもしれませんが、ウィスキーには、炒め物はあわない感じがします。それよりは、チョコレートやピーナッツなどの乾き物がいいような気がします。

スルメなどの匂いが強いものはウィスキーの匂いを打ち消すので、やめたほうがいいです。サントリーウィスキー角瓶は、アルコール度数40度というきついものです。それを5倍に薄めても1杯8度というアルコール度数で、普通のビールの4度か5度よりも高いアルコール摂取となります。いくら飲みやすいからといって何杯もなんでいると、そのうちにアルコール中毒になってしまうのでないかと心配です。ですが、私にとってサントリーウィスキー角瓶が一番おすすめのお酒です。

家飲みでも外でもお洒落なカクテル・マルガリータ

1,231
ショップで確認

うきうきワインの玉手箱 Yahoo!

私は高校生の頃から中南米の音楽や民族性に惹かれ、お酒もテキーラをベースにしたものを好むようになりました。しかし、テキーラのショットは喉に刺激が強すぎるので、マルガリータを好んで飲んでいます。テキーラの本場の飲み方は、まずは塩をひと舐めし、テキーラを流し込んで、仕上げに切ったライムに吸い付くという形式です。

マルガリータの由来には諸説ありますが、女性が上記のようなテキーラの飲み方だと女性らしくないとのことから、塩、テキーラ、ライムジュースをひとつのグラスで楽しめるように作られたという一説があります。また、マルガリータが正式にカクテルの仲間入りを果たしたのは、1949年のことです。1949年に開催された「USAナショナル・カクテル・コンテスト」にて、ロサンゼルスのバーテンダーであるジャン・デュレッサーが考案し、見事3位となったのです。これを機に、カクテル・マルガリータは瞬く間に広がりました。

その輝かしいカクテル・マルガリータの快進撃とは裏腹に、このカクテルには悲しい逸話が残されています。マルガリータの生みの親ジャン・デュレッサーは若き日、当時の恋人で会ったマルガリータを狩りの流れ弾で失ってしまったのです。恋人の死を深く悼んだジャン・デュレッサーは、自身の生み出したカクテルに最愛の恋人の名前「マルガリータ」と命名したのでした。さて、マルガリータは普通ホワイトキュラソーを使うことが多いですが、色彩を楽しむためにブルーキュラソーを使用したり、また真夏の暑い時期にはシャーベット状に凍らせた「フローズン・マルガリータ」も店頭で目にすることが多いです。

マルガリータのレシピですが、メジャーなカクテルとなった現在ではお店により様々な濃度のものが置いてあります。ジャン・デュレッサーが考案した当時のレシピは「テキーラ…45ml、ライムジュース…30ml、レモンジュース…30ml、ホワイトキュラソー…7ml」でした。本格的なバーではこのレシピをほぼ忠実に再現していますが、ダイニング&バーなどカジュアルなお店では「テキーラ50ml、ライムorレモンジュース25ml、ホワイトキュラソー25ml」と、「テキーラ◆Д薀ぅorレモンジュース Д曠錺ぅ肇ュラソー 廚函∈遒蕕譴討い襪海箸多いです。

私も、自宅では後記のレシピで作っています。マルガリータに合うおつまみですが、基本的に何でも合います。無難にチーズと生ハムなどイタリアンも良いですし、テキーラベースなので南米料理のサルサとの相性も抜群です。

そして、これはお酒好きな通の飲み方かもしれませんが、グラスの淵に食塩をスノースタイルにしてありますので、特別甘すぎないベークドチーズケーキやダークチョコレートなどのスイーツの甘みとスノースタイルのしょっぱさが絶妙で、この合わせ方もおすすめです。
おすすめ度:

私がお酒で好きなものはチョーヤ黒糖梅酒です。

1,000
ショップで確認

【楽天】 サカツコーポレーション楽天

¥甘いお酒が好きな方にはすごくいいと思います。これは、甘すぎることなく、黒糖の自然な味わいが楽しめました。まろやかな優しい濃くのある味です値段も手頃なので毎晩の晩酌にもお勧めですね。初めてお酒を飲む方にはいきなり強いものよりも梅酒で飲みやすい味から挑戦していくとお酒が苦手にならずにもっと幅が広がると思います。瓶に入っていて黒い高級感のある和のデザインの瓶で見た目もお洒落でした。あまり大きいサイズではないので飲み残しがあるような量にはならないはずです。

いつもの黒糖梅酒におつまみで食べているものは、冷奴と、ところてん、そしてから揚げです。ダイエット中でも食べれるカロリーの低い物を選んでいます。冷奴に黒糖梅酒を醤油代わりにかけて食べると梅の酸味が、ポン酢と違う旨味がありお酒がわさびの風味の香りに近いです。そこに葱を加えると少し変わった冷奴になり美味しいです。

ところてんは、三杯酢・黒酢・黒蜜が定番だと思いますが、黒糖梅酒も合いますよ。タレを黒糖梅酒にすれば、あんみつのような和風の大人菓子に変身します。デザートにもなり甘いものが苦手な方でも楽しめる味だと思いました。梅は体にもいいですし、白い砂糖はちょっと苦手な人は黒糖で作ったものが良いと思います。疲労回復にもなるからお酒では梅酒を選びます。美と健康を大切にしたいから飲むお酒も体に思いやりを持っています。飲み方はグラスに氷を5個くらい入れて梅酒を半分注ぎ少し濃いくらいが良いと思いました。だんだん氷が解けてくるので、飲んでいる中で味が調節されるから大丈夫です。

食後にゆっくり飲むのがお気に入りです。癒され疲れた心も体も休められます。梅酒と美味しいおつまみで家族との時間、たくさんの笑顔が生まれる素晴らしいお酒だと思いました。飲み方もいろいろ出来るから面白いと思うのでアレンジするのも楽しみの一つですよね。私自身手作りの梅酒を作っています。

お酒は、なかなか作ることができないものですが梅酒なら家で家庭の味ができる無限の可能性が広がります。作るのもやりがいがあると思います。梅酒の知識も深まるのではないでしょうか。お酒を飲むとよく眠れるのであまり悪酔いするお酒ではないので次の日仕事でも安心して飲めます。少しお酒を飲みたいがあまり飲めない時は、梅酒とお湯でお湯割りにすると体も方温まり代謝もよくなるので良いと思います。

サッポロの黒ラベルが大好きです。

3,888
ショップで確認
麦の豊かな自然の味がするので良いです。ビールは値段が高いのでたまに飲む程度ですが、久しぶりにのむと凄く美味しいです。いろいろなメーカーのビールを飲みましたが麦本来の味を損なわないビールが美味しいです。とても味わい深いビールだと思います。サッポロの黒ラベルは冷蔵庫で冷やしてから飲んでいます。常温のビールは不味いので嫌いです。飲む5時間以上前に冷蔵庫に入れておけば、美味しく飲めます。

缶チューハイはコンビニエンスストアで売られている低価格の商品を購入することが多いです。値段が安いので味の方はいまいちですが、飲み慣れると気にならないです。缶チューハイは350mgℓで100円前後が良いです。

150円ぐらいの缶チューハイは味が美味しいですけどビックリするぐらい美味しいというわけではないので、安い方を好んで購入しています。そして安い缶チューハイのアルコール度数はやや高めなので、十分に酔えるレベルです。どうしても酔いが足りない時は、ウイスキーを飲みます。ですが私がウイスキーを飲むことは、1年間に1、2回程度です。その理由はウイスキーのアルコール度数が強すぎるからです。ウイスキーは簡単に購入できるニッカウヰスキーのブラックニッカなどを飲みます。さすがにウイスキーをおつまみなしで飲むことはしません。ウイスキーを飲むときは必ずおつまみを用意した方が良いです。

空きっ腹にウイスキーは良くないです。おつまみは殻付きの落花生がお気に入りです。殻付きの落花生は国産のモノをネットで購入しています。落花生は食べ始めると止まらなくなる美味しさなので、大好物です。アルコール度数が多いお酒を飲むときは、必ずおつまみと一緒に楽しんでいます。他にも美味しいおつまみがあります。酢昆布も良いです。酢昆布は食べ始めが酸っぱすぎて、やや抵抗感がありますが、慣れてくるとうま味がお口の中で、ジュワ〜と広がって癖になる美味しさです。私はワインを飲みながら酢昆布を食べるのが好きです。

ワインと酢昆布の相性は意外と良いのです。ウイスキーは水やウーロン茶で割って飲むのも良いですが、ロックで飲んだ方が格段に美味しいです。ロックで飲むときは、ちびちびと長時間飲むのが好きです。一気のみなんてしたことがありません。ウイスキーは味わってゆっくりと飲むことです。そしてウイスキーは冷やしてから飲むと凄く美味しいです。

氷と楽しむおいしいワインは、冬はホットで、夏はアイスで楽しめる!

390
ショップで確認

ドリームクラフト&ビッグボス 楽天

私がお薦めしたいのは二種類ありまして一つ目は暑い夏に飲みたいサントリーの「氷と楽しむおいしいワイン」です。赤と白があるのですが私は断然赤ばかり飲んでました。飲み方はスーパーなどで売ってるロック氷を大きめのグラスに多めに入れたらワインを適量入れてグラスを少しずつ揺すって氷を溶かしながら飲んで下さい。

こちらのワインは氷を入れる前提で作られているので普通のワインと違って氷が溶けても風味が落ちないどころか溶けて少しずつ味が変わるのも楽しめます。ワインという概念を捨てて大胆にがぶがぶ飲みたいお酒です。きりっと冷えた少し甘めのワインはカクテルのようでとても美味しいですよ。おつまみは意外となんでも合うのですが赤ワインだけあって肉系が良く合い生ハムやローストビーフにすごく良く合います。

これにカマンベールチーズが私の定番です。あと意外に焼き鳥にも合い鶏皮のたれをよくおつまみにしてます。二つ目はバーボンの「フォアローゼス」です。バーボンの中では比較的手頃な価格ながらとても飲みやすく少しだけ甘めのある口当たりはストレートでもロックでもハイボールでもいけるまさに万能選手といった感じです。夏は断然ハイボールで飲むのがおすすめですが私の住んでる場所が東北のかなり冬は冷え込む地域なので冬の夜は温かい飲み物が恋しくなります。そこでこのフォアローゼスのお湯割りが登場です。耐熱のグラスに1/5程度フォアローゼスを入れたらお湯を静かに注ぎます。

ゆっくり飲むと少し甘めながら芳醇な香りが口いっぱいにひろがり体の芯から温まるのを感じます。外の雪景色を見ながら気分はもう雪山のロッジです(笑)おつまみは意外と乾物が合います。私が好きなのはあたりめと鮭とばのジャーキーです。あたりめは少しあぶってマヨネーズと七味、醤油をつけるのがおすすめです。ウイスキーだけあってやはり燻製系が合うのでサラミ、スモークチーズもおすすめです。温かいおつまみでは粗挽きソーセージを電子レンジでチンして塩を少しかけるだけでお酒がすごくすすみます。

あえてケチャップやマスタードではないのがポイントですかね。ちなみにフォアローゼスの名前の由来は生みの親ポール・ジョーンズが舞踏会で出会った美しい女性に声をかけたら次の舞踏会まで待って下さいといわれ約束の舞踏会の日に彼女は4輪の深紅の薔薇のコサージュをつけて彼の前に現れ見事に恋が実ったのが名前の由来と言われています。

黒霧島は本格芋焼酎です

1,186
ショップで確認

TAKEYAオンラインショップ 2号店 Yahoo!

焼酎の匂いや味が苦手な方にも飲みやすい芋焼酎です。霧島酒造は宮崎県の都城市でこの本格焼酎を造っています。この原料になるサツマイモは南九州の広大な芋畑で栽培されています。サツマイモの品種は黄金千貫と言って皮の色はジャガイモっぽい感じです。

これは品種改良されたものでかんしょ農林31号とも呼ばれています。これが適度な糖度とでんぷんの含有量があるので、焼酎になったときの芳醇な香りが特徴になるので飲みやすい理由の1つです。この素材の持つ味の力を損なわないように畑の土作りにもこだわっています。完熟堆肥を用いた有機栽培などに取り組んでいるそうです。また、契約農家から黄金千貫を仕入れているので品質も安定しています。また、仕入れた黄金千貫も選別し検査をクリアしたものだけを使用していますので安心と安全にも気を付けています。この検査にクリアしたあとも手作業による選別作業があります。丁寧に洗浄され、人の手によって蒸しムラが出来ない大きさにカットする気の使い方にも感心です。

また、細かい傷も見逃さずに手作業で取り除きますので、焼酎になった時の芳醇な香りが保たれるんだと思います。この焼酎を知ったのはTV番組でお酒の苦手な方が居酒屋でお薦めされて飲んだら美味しかったというので自分も飲むようになりました。確かに、他にも飲んだことがありますが香りが全然違います。

この霧島酒造の品質方針が、美味しいものや楽しいことに出会った時、人の心はときめき、やがてそれは感動に変わります。愛され支持される製品という価値を創造する事を目標にしている会社ですので、なるほどなぁと思います。お酒を造る上で「お客様をときめかせたい」と考えて造っている酒造メーカーもそう多くないような気がします。

吟醸酒のように高価なものは別ですが、手軽に飲める価格帯でそこまで品質にこだわるチャレンジ精神には恐れ入ります。この黒霧島の美味しい飲み方ですが、まずグラスにかち割り氷を山盛りに入れて、グラスの7分目まで焼酎を注ぎます。

ゆっくりかき混ぜて再び氷をいっぱいにいれます。それから、再度焼酎を注ぎ3分間そのまま置いてグラスの表面に水滴が現れたら飲み頃になります。普通に飲んでも美味しいのですが、ここまでこだわって造った黒霧島なので、この飲み方が一番美味しさを引き出すと思います。冬場は氷のロックよりもお湯割りも良いかもしれません。人肌よりも高い温度で飲むと香りと甘さを強く感じて食事にも合うと思います。

男女問わず大好きなこれ「男梅サワー」

3,856
ショップで確認
私のおすすめするお酒はサッポロビールから販売されている「男梅サワー」です。男梅というお菓子を皆さんご存知でしょうか。飴やグミ、干し梅などがありますが、そのお菓子だった男梅がそのままお酒になってしまったかのようなお味のサワーがこの男梅サワーです。絶妙な塩味と梅干し由来の酸味、ほんのりした甘み、すっきりとした後味、と全てバランスが良く男女問わずおすすめしたいチューハイです。

こんなにおいしいチューハイを誰が思いついたのだろうと思い、調べてみたところ、サッポロビール社員が男梅キャンディーをなめていて「こんな味のお酒があったらよいのに」と思いついたそうです。それまで梅酒風味のチューハイはあっても梅干し風味のお酒はなかったため、様々な試行錯誤を重ねてやっとこの商品は発売されたのでした。確かに、居酒屋などで、梅干しを入れたサワー、梅干しのお湯割りなどはありましたが、市販の、しかも缶チューハイではこれまで見かけず、この商品を初めて見た時はまさか、と感じました。開けただけですぐ飲めるお手軽な缶チューハイタイプはもちろんですが、これがすぐに人気商品となったため今ではレモン入りやアルコール度数の高いものなど様々なラインナップが出ており、現在では「男梅の酒」というボトル入りのリキュールまで出ております。

男梅サワーの割る前の原液であり、男梅サワーに梅肉エキスを追加し梅干し感をアップさせた商品のため、使い勝手がとても良いこのリキュール。お湯割り、ロック、ソーダ割りにと自分の好みに色々アレンジできるのが素晴らしいかと思います。おすすめの飲み方は、公式HPでも紹介されておりますが、グラスの淵に塩をつけて、梅干し、氷、リキュール、炭酸水を入れ、よく下から混ぜたソーダ割りです。私は混ぜる際に少し梅干しをつぶすのが好きです。綺麗な桃色のソルティドッグのようなおしゃれなドリンクは見た目にも可愛らしく、女性向けだと思います。

また、味も塩味の効いたさっぱり飲める梅の酸味の効いたものになるので、様々なおつまみに合う事間違いなしです。

こちらのお酒に合うおつまみですが、焼き鳥、唐揚げ、餃子、枝豆とやはりおつまみの定番系、そして、梅干しの酸味のお陰で口の中がさっぱりするせいか、主に肉料理が合うような気がします。飲みすぎても悪酔いする事も今までなく、またあまり飲めない人は自分の丁度良い濃さに調整できるこのお酒は本当におすすめしたいお酒です。
おすすめ度:

ビールといえばやっぱりエビス!とハートランド!

270
ショップで確認

【楽天】 ベルギービールJapan

日本には実に沢山のビールがあります。キリンラガーやアサヒスーパードライ、サッポロ黒ラベルなど有名どころから最近流行りの地ビールやクラフトビールなんてものもありますね。最近では女性に向けた可愛らしい名前の水曜日の猫なんて銘柄もありますね。しかし、意外と知られていないのが日本のビールをビールの本場であるドイツに持っていくとビールと認定されないものがほとんどだという事実。

というのもドイツのビール法という法律では、ビールは麦とホップと水以外のものを使った場合、ビールと呼んではいけないと決まっているからで日本のビールの大半はこれに引っかかるんですねー。えっ?ビールって麦とホップしか使ってないんじゃないの?と思ったそこのあなた!一度冷蔵庫に行ってビールの裏書きを読んでみましょう。原材料、麦・ホップ・米・コーンスターチって書いてありませんか?

そう、日本のビールには米とコーンスターチの両方、またはどちらかが入っている事がほとんどなんです。これは米かコーンスターチを入れると口当たりが良くなり日本人の口によく馴染むという理由からで、決して悪い事ではないんですが、ドイツのビール法からするとアウトです。そして、日本のビールでどちらも使っていないビールは実はほとんどなく、大手メーカーのものだと[サッポロ エビス][サントリー プレミアムモルツ][アサヒ ハートランド]くらいしかありません。この3つはドイツのビール法に照らし合わせてもちゃんとビールなんです。

その中でも私のおすすめはエビスとハートランド!プレミアムモルツは美味しいんですがちょっと銘柄として新しいので、今回はごめんなさい。で、なぜエビスとハートランドかというと、同じ麦とホップと水しか使っていないのに味わいが全く違うからです。エビスはどっしりとした重く飲みごたえがある感じ。ハートランドは軽くさっぱりすっきりした感じとタイプが全然違います。ハートランドは夏にキュウリの一本漬けとかをかじりながらゴクゴクと水の代わりに飲みたい感じ。エビスは冬に揚げ物をガブッといったあとに飲みたい感じですね。

ビールといっても色々なタイプがあります。本場でも認められる本物のビールを季節や食べ物を考えながらビールの種類を選ぶ。なんて飲みかたが出来たら大人ですよね!是非一度試してみてはいかがでしょうか?より良くお酒と付き合いながらより深いお酒ライフを送れるようになると人生を華やかに彩ってくれるようになりますよ。

発泡酒ならコレ!キリンのどごし生

4,396
ショップで確認
いろいろな発泡酒を試してみて「やっぱりこれしかない!」と行きついたのが「キリンのごごし<生>」でした。元々キリンビールが好きなので、私の好みのツボにはまっていたのかもしれません。万人向けの味ではないかもしれませんが、それはどんな発泡酒でも他のお酒でも同じことでしょう。私がこの「キリンのどごし<生>」を推す理由は、その名の通りのどごしの良さです。夏の暑い日に冷蔵庫からキンキンに冷えたビール(発泡酒)を出して一気飲みをするときの爽快感...その一瞬の感覚で「これだ!」というものが決まります。

そんな時に飲みたくなる「これだ!」というものが、この「のどごし<生>」でした。ビール(発泡酒)は舌ではなくのどで味わうものだと思っています。「味わう」と言っても「味覚」とはまた違う、なんといって良いのかわかりませんが、やはり「のどごし」という言葉でしか表せない微妙な感覚があるのです。そこを追求して作られたのが「のどごし<生>」ではないでしょうか。味は軽やかであくまでライト、特徴のある味や香りは無いけれど、余計なものをそぎ落としたシンプルな良さがあります。毎日飲んでも飽きが来ない味だと言えるでしょう。やや薄目、苦みや味の深みが足りないとは言えますが、そこは発泡酒です。そういう要素が欲しい時には「本物のビール」を飲めばよいのです。

「のどごし<生>」やその他発泡酒は普段用、特別感が欲しい時にはビールを飲むというふうにしています。これは主に自分の経済的な事情からですが(笑)、常日ごろ発泡酒を飲んでたまにビールを飲むと「やっぱり本物はおいしい!」とビールの良さを再認識できるという利点があります。また本当に暑い日は、重厚な味のビールよりも、軽く飲める発泡酒の方が飲んで心地良いと感じられます。なんとなく発泡酒の方がビールよりも体にやさしい気がしますが、気のせいでしょうか?「のどごし<生>」は飲んで体に負担がかからない感じがするのも気に入っている点の一つです。

たくさん飲んでもスッキリ爽やか、身体が重くなったり何か不純なものが残るような感じ無いので、中年過ぎの体にはありがたいです。年取るにつれて皆で飲むより一人で家飲みをする方が落ち着けるようになりました。

自分で作った自分に合う味の料理と「キリンのどごし<生>」があれば、心からくつろいでリラックスできます。夏の暑い日に欠かせないのはもちろんですが、冬の鍋の友としても四季を通じてのどごしを味わっています。

まとめ

やはり、ウイスキーがコスパよし?


アルコール度数は高いし、いろんなバリエーションが楽しめるウイスキー!家で飲むなら1本は用意しておきたいですね!



このエントリーをはてなブックマークに追加
このリストは参考になりましたか? はい いいえブックマークする

関連するまとめ

【梅好きのすゝめ】

34 view

dddsksy

コメント

コメントを書くにはログインしてください。かんたんユーザー登録は無料です。
外部ID(Yahoo JAPAN ID、Livedoor ID、mixi OpenID、はてなID、JugemKEY)でもログインできます。

ユーザー登録のヘルプ

ID:
sk0929
自己紹介:
ブログ/HP:
レベル:
-
2017/11/22   2017/11/22   コメント(0)
ブックマーク(0)   印刷   友達に教える
ドリンク・お酒
Tags  サントリーウィスキー角瓶 カクテルマルガリータ 氷と楽しむおいしいワイン 男梅サワー ハートランド 黒霧島 チョーヤ黒糖梅酒 サッポロ黒ラベル キリンのどごし生
URL
Link

人気のある「ドリンク・お酒」に関するリスト

> ドリンク・お酒のランキングをもっと見る

このリストの関連ランキング

モノログで今人気のリスト