検索オプション
 

「ARC'TERYX(アークテリクス)」ハイスペックなリュックを普段にも使いたい

「ARC'TERYX(アークテリクス)」という名前が、知的な印象を受けるメーカーのリュックは、ハイスペックながら、デイリー使いができるデザイン性も兼ね備えているので、プライベートでも、職場でも、合わせて使いたくなるラインナップとなっています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
view:276
29,000
税込、送料込

欠点のないバックパック


「Granville」と呼ばれているシリーズのバックパックとなっています。

バックパックという利点に加え、ランドセルのようなデザイン、開閉がしやすいマグネットタイプが重宝するデザインとなっています。

普段の日常的に合わせやすく、ノートパソコンや、タブレットなども、収納することが出来る容量、そして、雨が降っても、大丈夫な耐水性の高さもあるので、中に収納してある大切な書類や、精密機械などを大切に持ち運ぶことが可能となっています。

ちょっとした旅行先でも、合わせていただけ、ノートパソコンの他に、着替えも問題なく収納していただけます。

また、お土産なんかも、まとめて収納ができるほど、使い勝手が良いと評判があります。たくさん荷物を入れても、背中にしっかりとフィットする構造になっているので、何かが当たっているなんていうストレスはありません。

街中でも、アウトドアのシーンでも、場所を選ぶことなく、お使いいただけます。

1989年の年にカナダにあるバンクーバーで誕生したアークテリクスは、「EVOLUTION IN ACTION(今起こっている進化)」を理念として、現在も優れた製品作りに情熱を傾けており、革命的とも思える、最先端の技術を組み合わせることで、高度なパフォーマンスが実現しています。
おすすめ度:

7,980
ショップで確認

ありそうでない、他にはないデザイン


シンプルなのに、他にはないデザインとなっているが、「ARCTERYX(アークテリクス)」の最大の特徴かもしれません。

開閉部分は、斜め上についていて、両サイドに開くような仕様となっています。

カブトムシのような虫のような楕円形の見た目のデザインが施されていて、可愛らしく、他にはないデザインなので、目立つことなく、さりげない形で個性を出すことができます。

1992年に設立し、まだまだ若いアウトドアブランドである「ARCTERYX(アークテリクス)」は、ロゴにも描かれている「始祖鳥(しそちょう)」の学名となっているそうです。始祖鳥は、現在の生鳥類の祖先だと思われている生物に名前がつけられているモノになります。

このリュックは、ロゴがブラックのベースに対して、グレーで刺繍がされているので、目立たないというのも、嬉しいポイントとなっています。

最先端である、最高技術を集めて製作されている商品は、アウトドアの業界でも、屈指の高品質であると評されており、デザインはさることながら、機能美も兼ね備えているので、アウトドアだけではなく、通勤の際にも、プライベートの遊びのシーンや、お出かけの際にも、あわせていただけます。
おすすめ度:

19,800
ショップで確認

大人ランドセル


ランドセルのようなデザインをしていて、表面部分はフラットに仕上げているので、スーツ姿などのエレガンドな服装にも違和感なく合わせていただけます。

こちらのモデルは、定番で人気の「Blade(ブレード)」と呼ばれているシリーズの最新モデルのとなっています。6Lという容量になっており、ノートPCや、タブレットなどの精密機械などがスマートに収めることができるサイズ感 となっています。

13インチまでのPCであったり、タブレットを収納することができる、吊り下げタイプのラップトップホルダーなどが付いているので、完全に都会のシティーボーイにピッタリの品となっています。

上部の部分と側面には、グラブハンドルが付くため、縦、横のどちらでも手持ちをすることが可能となっています。

背面の部分には、パスポート、チケットなどを収納していただくのに、便利となっている隠しポケットまで付いているので、出張や、旅行の時にも、安心して移動していただけます。

ワイドに全開するので取り出しやすく、13インチまでのラップトップが収納できる専用パッド入りコンパートメントがあります。

ショルダーストラップは、高密度のクッションを使用していることで、長時間背負っていても、疲れることなく、快適な移動をサポートしてくれます。

バックパックですが、スリムな形状となるので、自転車通勤の他に、電車の中でも、スマートに合わせていただけます。

ビジネス向けのバックパックに仕上がっています。コンパクトですが、しっかりと収納力が備わっているので、旅客機内への持ち込み荷物としても、スマートに合わせていただけます。
おすすめ度:

15,800
ショップで確認

スポーツをされる方にもオススメ


スポーツジムなどに出向く際には、バスタオル、着替えと、運動するときにウェア、運動靴、汚れ物を入れる袋、シャワーをするためのシャンプー、リンスー、ボディソープ道具に加えて、化粧品などなど、様々な道具が必要で、結構な容量になってしまうことはありませんか。

ボストンバッグが定番ですが、斜めがけにすると、移動している時に、足に当たってしまって、歩きにくかったりして、横にすると、幅をとってしまったりするので、案外邪魔になってしまうと個人的には感じています。

こちらのリュックは、ボストンバッグのように使用することができますが、持ち運ぶ際には、リュックとしてお使いいただけるという、良いとこどりのバッグとなっています。

習い事や、スポーツなどの時に合わせていただけますが、旅行先にも合わせていただけますし、普段使いにも、もちろんですが、避難道具を入れておく、避難グッズを入れて、もしもの時にも、快適に機能的にお使いいただけます。

ジッパーの部分は、リュックを背負っている内側に位置するので、防犯の面でも、安心してお使いいただけるのは、嬉しいポイントとなっています。

大きさは、縦60.0×横40.0×マチ17.0cmとなっています。
おすすめ度:

17,800
ショップで確認

化石のデザインが美しい


上段のバックパックと同様のデザイン、構成のモノになります。

こちらも、縦にジッパーが付いているので、中身に何か入っているのか一目で分かるというのが、嬉しいポイントです。例えば、ユーチューバーの方や、機材を運ばなければならないという方にも、合わせていただけます。

ボストンバッグのようにお使いいただけますので、上段と同様に、スポーツをやられる方の荷物を、丸ごと大容量に合わせていただけます。最大の特徴は、「ARC'TERYX(アークテリクス)」を象徴するロゴが表に堂々と存在しているところです。

ブランドロゴの主張が強い商品はあまり好きではないという方でも、このデザインロゴなら、デザインのひとつとして、存在してくれているので、スタイリッシュに決まっています。

上段のリュックは、背の内側にロゴと、ジッパーが付いていますが、こちらは、外側にロゴと、ジッパーが付いているので、その部分が全く異なっているようです。

スポーツジムに行くのに、リュックになっているので、嵩張ることなく、スマートに移動をしていただけます。

ジムで運動をされた後にも、スマートに帰宅ができる嬉しいバックパックとなっています。
大きさは、縦75.0×横34×前面28×マチ23.0cmとなっています。
おすすめ度:

34,560
ショップで確認

小旅行にはこれで十分/28×57×38cm


キャリーオンサイズのリュックサックとなっています。全面をパッドで覆っているので、リュック自体が、丈夫な作りとなっています。

航空会社や、その他の警備面でも、厳格化している昨今に伴って、旅行する際のバッグにもコンパクト化、そして、モバイル化、簡単にアクセスできる化という機能を求められているという声によって、実現したリュックサックとなっています。

コバートケース(コバートは覆われている、隠されているなどの意味があります)は、形の復元力に優れている素材を使用しているので、優れたプロテクション(保護)が実現されています。また、出来る限り、軽量に作られているので、快適な旅行を送っていただけます。

また、ショルダーバッグから、バックパックへの形へ変化させることができるので、シーンに合わせてお使いいただけます。

ジッパーの部分が壊れてしまう原因は、摩耗になるので、この摩擦を防止して、寿命を延ばしてくれるリバースコイルジッパーと呼ばれるものを採用しています。

内側には、キークリップ付きのジッパーポケットが設けられているので、スムーズに鍵を取り出すことができます。

外側には、ジッパー付きのドキュメントポケットもあるので、地図などちょっとしたものをサッと取り出していただけます。
おすすめ度:

25,800
ショップで確認

雑誌『クルーエル・オム』にも掲載したスタイリッシュリュック


センターの部分に大きなチャックが付いているデザインが、シンプルながらも、特徴があるリュックとなっています。

こちらのリュックは「ARC'TERYX Arro 22 BLACK」と名前がつけられています。ブラックのベースに、ブランド名と、ロゴがオシャレに配置されているのが、ポイントとなっています。

開閉方法は、ダブルファスナーなので、中身の取り出しが簡単となっています。

内部様式は、ギャザーポケットが1つ付いています。

外部様式は、ファスナーポケット、マジックテープタイプのポケット、そして、ギャザーポケットが付いているので、様々なアイテムを収納していただけます。

ウエストベルトが付いていますので、このリュックを使用して、山登りや、アウトドアシーンにも、アクティブに合わせていただけます。

アウトドアシーンではもちろんですが、このスタイリッシュなデザインは、普段着にも、合わせていただけます。

スーツにも、カジュアルスタイルにも、スポーティースタイルにも、ゆるいパジャマスタイル、ジャケットスタイルにも、様々なスタイルにマッチしてコーディネートをお楽しみいただけます。
おすすめ度:

まとめ


(出典:http://weheartit.com/entry/218087082?context_query=ARCTERYX&context_type=search)

「ARC'TERYX(アークテリクス)」は、特徴的な、ロゴが描かれており、このロゴは、化石に残っている始祖鳥の学名(ARCHAEOPTERYX LITHOGRAPHICA)を略したモノから、取られているそうです。

もともと、カナダのバンクーバーにあった「Rock Solid」と呼ばれているクライミングハーネスを製造していたメーカーとして始まり、ローカルクライマーたちに、丁寧で、確かな仕事をしている、性の高いハーネスが愛用されており、高い品質を認められたハーネスだけではなく、他のモノも製品作りして欲しいということで、作り始め、後に「ARC'TERYX(アークテリクス)」が始まったのだそうです。

実際に使用する立場の目線で、素材選び、縫製などに妥協することなく作られているので、世界各国にいるアウトドアの方々から、高い評価を得ているのだそうです。

防水ジッパーであったり、熱を利用している圧着技術など、アークテリクスが、開発されたそうで、基本、防水という機能が付いているのが嬉しいポイントでもあります。

どうしても、防水だと、あまりカッコよくない、オシャレではないデザインなモノが多いですが、アークテリクスは、スタイリッシュで、オシャレなデザインのライナップとなっています。

普段使いができるほど、オシャレなので、通勤、通学、プライベート、アウトドア、旅行にも合わせていただけ、ハイスペックも一緒に付いて来るなんて、お得なリュックサックとなっています。


このエントリーをはてなブックマークに追加
このリストは参考になりましたか? はい いいえブックマークする

関連するまとめ

コメント

コメントを書くにはログインしてください。かんたんユーザー登録は無料です。
外部ID(Yahoo JAPAN ID、Livedoor ID、mixi OpenID、はてなID、JugemKEY)でもログインできます。

ユーザー登録のヘルプ

ID:
supaghetti
自己紹介:
ブログ/HP:
レベル:
-
2017/09/04   2017/12/21   コメント(0)
ブックマーク(0)   印刷   友達に教える
ファッション
Tags  ARC'TERYX アークテリクス バックパック リュック ハイテク リュックサック 通勤 通学 防水
URL
Link

人気のある「ファッション」に関するリスト

> ファッションのランキングをもっと見る

このリストの関連ランキング

モノログで今人気のリスト