検索オプション
 

ホンモノを大切に使うフィンランド人たちの家具

フィンランドには、日本にはない独自性のデザインが存在します。でもしっかりと実用的なのです。どうして実用的なのか?それは、フィンランド人の国民性があります。フィンランド人は、モノを大切にするという習性があります。日本も昔はそうでした。あれこれを買うのではなく、ホンモノを大切に使いたくなる家具たちです。
このエントリーをはてなブックマークに追加
view:10
94,800
税込、送料込

おしゃれな「ドロワーチェスト」

まず、「ドロワーチェスト」ってなんやねん!って感じの方のために、ドロワー(引き出し)が、特徴的にデザインされている収納棚という意味になります。こんなにシンプルなのに、個性のあるデザインは、これが北欧なんだなと、思わずにはいられません。木製で作られているチェストになっており、しかも、白樺でつくられているので、フィンランドらしい、美しいドロワーチェストとなっています。フィンランドの家具メーカーである「Kiteen Huonekalutehdas Oy(キテーン・フオネカルテヘダスOy)」と共同して開発された北欧インテリア家具の「Lumo(ルモ)」になります。本物の北欧家具となっているので、これをお部屋に設置するだけで、北欧の香りが漂います。スリムなフォルムをした収納チェストとなっているので、場所を取らずに、リビング、寝室、廊下などにもぴったりを合わせていただけます。スラリとしている華奢なハの字の脚部と、シルバーのカラーリングが施されている引出しの取っ手が、スタイリッシュとなっています。木の素材感も楽しめむことができるので、落ち着きのあるお部屋のコーディネートとしても、合わせていただけます。木の温かみがしっかりと感じさせてくれるので、丁寧な仕上がりが施されているので、長い間、ご愛用いただけます。引出しは6個、引出しは、スライドレール仕様となっています。大きさは、幅30cm×奥行36×高120cm、脚部高24cmとなっています。
おすすめ度:

128,001
ショップで確認

天然木を使ったサイドボード

先に紹介させていただいた、「Lumo(ルモ)」のシリーズで、サイドボードとなっています。このルモとは、フィンランド語で「魅力」という意味があるそうです。こちらのサイドボードは、寝室や、リビングなどに設置していただける、可動式の収納棚が嬉しいポイントとなっています。デザインはもちろん、木の温かみを感じることができ、カラーリングが、スタイリッシュとなっているので、これがお部屋に置いてあるだけで、素敵な空間にしてくれます。オープン扉と、引き出しがついているので、様々なアイテムを収納していただけます。扉を開けるタイプの収納場所には、扉の中に、稼働できる棚となっており、棚板の高さを調整することができます。収納したいモノに合わせることができます。引出しは3つ付いており、引出しは、スライドレール仕様となっているので、開閉がスムーズとなっています。引き出しに付いている取っ手の部分は、艶を抑えているシルバーの取っ手となっているので、シャープな仕上がりとなっています。このシャープな形は、フクロウのクチバシを思わせるようなフォルムをしている、独特なのにシンプルな可愛らしさが加えられています。
おすすめ度:

29,800
ショップで確認

ベッドの縁に置くのが北欧っぽい!ベッドベンチ

こちらも、先に紹介させていただいた、北欧インテリア家具の「Lumo(ルモ)」の商品になります。お部屋のコンセプトは、満場一致で、ゆったりと過ごすことができる、くつろぎのスペースにするのが、インテリア家具としての勤めであるということで、上質なリラックスタイムを過ごすことができ、家族と心地良く共有することができる、ナチュラルな魅力がたっぷりと詰まった木製の北欧家具「ベッドベンチ」となっています。北欧や、海外のベッドスペースを見ると(イケアとかのモデルルームを見ても)ベッドの足元に、ベンチを設置すれば、海外のお部屋のコーディネートが日本でもできてしまいます。フットベンチをどうして置いているのだろうかと思ってしまいますが、しっかりと利便性もあるそうです。起床した時や、外出から帰ってきた時に、服を着替える時などに、脱いだ服であったり、これから着る服であったりを、ちょっと置いたりするスペースとして役立ちます。また、腰かけることもできるのです。「ベッド」と「ベンチ」を組み合わせるだけで、簡単に北欧コーディネートをお楽しみいただけます。もちろん、ベッドのそばから離れて、リビングに設置をすれば、普通にみんなで座ることができるベンチになります。
おすすめ度:

45,400
ショップで確認

フィンランドパインを使っている2段ベッド

日本でも、限られた敷地のお部屋の中で、兄弟姉妹のベッドが2段ベッドであるという家庭も多いのではないでしょうか。逆に、兄弟姉妹が多すぎると、雑魚寝になりますが、案外と多いのではないかと思います。こちらは、フォンランドパインを使用して作られている2段ベッドとなっており、作りがしっかりしていて、囲いもしっかりあり、素朴で、シンプル、温かみのあるデザインとなっています。大きさは、W1050×L2110×H1600mmで、十分な大きさではないでしょうか。また、日本では、まだ馴染みがないのですが、外国人を受け入れる宿として、ホテルよりも、家庭的で、安く提供することができるという場所としても合わせていただけます。だいたい、海外では、余っているお部屋を貸したり、子どもが巣立った後に、使用していたお部屋を貸したりと、有効的に場所を使い、そして、外国人にとっては、リアルな日本人を生活も味わうことができるので、ウィンウィンの関係になれるのです。そんな時にも、お使いいただける2段ベッドとなっています。警戒心がある日本人ではありますが、日本人は、信頼できる人種であるということが世界では広がっているので、貴重品の管理だけしっかりしておけば、問題なく運営ができ、年金生活をされている方でも、他に収入源ができ、様々な方と出会うことができるという機会にもなるのです。どうでしょうか、悪い話ではないですよね。窃盗が万が一にあったとしても、犯人は分かりきっているので、事件解決は単純明解に終わります。
おすすめ度:

25,920
ショップで確認

【楽天】 ライフスタイルショップ plu

使うほど森が増えていくエコな素材

こちらの「LEON(レオン)」は、バーチ合板に無垢材のフレームを組み合わせて作られており、デザインも斬新ということは、見ただけで、お判りいただけると思いますが、壁に立てかけるて使用するタイプの簡易的な棚となっています。玄関に設置すれば、鍵や、ティッシュ、財布など、毎日持ち歩くアイテムを置いておくのに便利に合わせていただけます。立てかけてあるので、重たいアイテムは、置いてしまうと、ちょっと危険かもしれません(実際に試してみてください)。ボルトとナットを、コイン1枚で締めるだけという簡単に組み立てられ、工具を使わないというのは、嬉しいポイントです。使用している素材は「フィンランドバーチプライウッド」と呼ばれているモノで、生産されている北欧では、100年以上前から、エコロジーの考えがしっかりと定着しており、森林保護のために、伐採した以上の植林が、義務付けられているのだそうです。なので、木を切ったら、切った以上に植えるというシステムなのです。なので、使うほど、森の木が増えていくという話なのです。人間が生きていくためには、木で暖を取ったり、木で家を作ったりと、生活には欠かせないモノです。伐採してはいけないということは、生きていけないということになりますから、このシステムは、素敵ですね。
おすすめ度:

324,000
ショップで確認

まん丸に包まれるラウンジチェア

戸外でも合わせていただける、耐久素材で作られているチェアになります。固そうな素材で作られているのに、こんなに丸みを得てデザインされているので、座り心地はとても良さそうです。丸みを感じるのは、実際に座る部分だけではなく、底面の部分も丸みがあるので、硬い印象にはならないのかもしれません。そして、ロッキングとしてもお使いいただけてしまいます。こちらのチェアの名前は、「パスティル」と言って、「錠剤」の意味があるのだそうです。遊び心も感じる、ユニークなネーミングのラウンジチェアは、甘くて、小さなお菓子から、インスピレーションを受けたのだそうです。その中に体をすっぽりと包み込むことができたらならば、きっと幸せだろうなと思ったのかもしれませんね。このデザインは、座り心地も抜群なのだそうです。計算されたカーブに仕上がっているようです。耐久性に優れている、FRPと呼ばれるモノを採用しているため、芝生であったり、雪の上でも使用することができるそうです。フィンランドらしいですね。雪の上にも大丈夫ということで、是非とも、試してみたいですね。短い夏、長い冬という環境を有意義に過ごすことを楽しんでいる、北欧らしい発想のチェアです。1968年に、アメリカのインターナショナル、デザインアワードを受賞されています。
おすすめ度:

45,360
ショップで確認

ものすごくシンプルだけど、温かい椅子

この椅子を見て、何を感じますでしょうか。子ども用の椅子などと、思いますでしょうか。いいえ違います。木材で作られているのに、快適な座面、大きさ、背もたれのカーブ、座った時には、体全体に、しっかりとフィットしてくれる座り心地を体感することができる、心地の良さが追求されている「69チェア」となっています。こちらのチェアは、フィンランドの国の中で、一番の人気を誇っているチェアとなっているそうです。そうです。なので、お子様用ではなく、みんなが座ることが計算されている、優しさのあるチェアとなっています。フィンランドでは、レストランであったり、もちろん、一般家庭のダイニングなどで使用されているのだそうです。また、学校の食堂で合わせられている椅子としても、昔から愛用されているそうで、フィンランド人にとって、馴染みのあるチェアというワケなのです。この上なく、シンプルなデザインとなっていますが、優しさだったり、明るささだったり、カーブ、ラインを見ているだけで、癒されてしまいます。どの時代に使用しても、左右されることのない、一生使うことができるチェアなのです。この実用性は、アルヴァ・アアルトの作品として、人々の暮らしを支え、ストーリーと共に年を取ることができる「69チェア」となっています。
おすすめ度:

24,516
ショップで確認

【楽天】 Lifestyle & Design keyplac

このデザインは、北欧を感じますね

イケアにも、こんなようなデザインのスツールがあるのではないかと思います。椅子はただ座るだけではなく、荷物を置いたり、本を積み上げることもできたり、この上に乗って、高いところのアイテムを取ることだってできるのです。こちらは、背もたれがないタイプのデザインとなっているので、たくさん積み重ねることができてしまいます。個人的にですが、椅子をテーブルにして仕事をするのが好きです。こちらの「スツール60」のデザインは、フィンランド人に、愛され続けてきたのだそうです。スツールの代名詞ともなっている、アルテックのスツール60です。独自の方法で、木を切ったり、ヤスリにかけたりするのではなく、曲げているという技術が、こちらの作品には使われており、それで実現が可能となっている、無駄のない、シンプルなデザインが生み出されているのです。それが、現代に至るまで、永く愛されているのです。フィンランドの建築家である、アルヴァ・アアルトのデザインしたテーブルとの相性も良く、フィンランドでは、名作と言われる家具が制作されているのが、こちらのアルテック社なのだそうです。ナチュラルに仕上げられている、パーチの風合いは、しっかりとしたクオリティが感じられます。大きさは、幅350×奥行き390×高さ440mmとなっています。
おすすめ度:

486,000
ショップで確認

この色合いが北欧らしいんでしょうか

もしくは、このカーブ、カーブと言っても、ただのカーブではなく、円形に近いカーブですよね。それが、北欧のデザインとなっているのでしょうか。こちらは、オブジェの置物にもなり、椅子としても十分使うことができ、さらには、お子様の遊具としても活躍してくれるという万能なアイテムとなっています。馬?カエル?新しい新種の動物が、なんともユーモラスなかたちにデザインされている、微笑ましい椅子となっています。不格好で、ぽっちゃりとした体に、全体的に丸みを帯びている顔、表情はないけれど、愛着が湧いてきてしまうという、不思議な感覚にさせてくれます。奇才であるアールニオ氏のデザインとなています。馬のように、またがって座る事ができてしまい、また、横座りをすることも問題なく可能となっています。実物は、大型となっているので、お子様がまたがっても問題ありません。そして、大人でも、安心して、ゆったりとくつろぐことが可能となっています。座り心地は、柔らかなシートとなっており、肌触りも気持ちよく癒されてしまいます。思わず、名前をつけて、ペットのように扱うことができる、そんな椅子となっています。
おすすめ度:

まとめ


(出典:http://weheartit.com/entry/298650282?context_query=ムーミン&context_type=search)
フィンランドでは、夏は短く、冬が長いという、日本で言うと、北海道のような場所かもしれません。ですが、大きく異なるのは、日照時間です。冬は、日照時間が短いため、暗く、そして寒い日が続きます。ノルウェーでは、この日照時間の短さに、人々が滅入ってしまって、自殺をしてしまうと言う事件も多いのだそうです。それを聞くと、お日様の光と言うのは、とても大切な存在であると言うことが、分かります。暗いと、人間の心までも暗くさせてしまうということに繋がってしまうということです。フィンランドから生み出される、デザインを見てみると、とても明るい色合いであったり、温かみを感じるモノであったりと言うのは、この暗さをどうにかして、明るくさせようとする工夫が、デザインに組み込まれているのかもしれないと、思わずには入られませんでした。日照時間が短いと言うことは、植物もなかなか育たないと言うことになりますから、厳しい環境であることは間違いなさそうです。その過酷な環境を緩和させてくれる、家具、ムーミン、マリメッコなどが生まれているのではないかと思います。


このエントリーをはてなブックマークに追加
このリストは参考になりましたか? はい いいえブックマークする

関連するまとめ

コメント

コメントを書くにはログインしてください。かんたんユーザー登録は無料です。
外部ID(Yahoo JAPAN ID、Livedoor ID、mixi OpenID、はてなID、JugemKEY)でもログインできます。

ユーザー登録のヘルプ

ID:
supaghetti
自己紹介:
ブログ/HP:
レベル:
-
2017/10/09   2017/10/09   コメント(0)
ブックマーク(0)   印刷   友達に教える
インテリア・家具
Tags  フィンランド 家具 インテリア 本物 おしゃれ デザイン
URL
Link

人気のある「インテリア・家具」に関するリスト

> インテリア・家具のランキングをもっと見る

このリストの関連ランキング

モノログで今人気のリスト