検索オプション
 

自宅で「Jump one」スタジオのようなトランポリンダイエットができる

「Jump one」[※1]という、都内にあるトランポリンを使用したエクササイズなのですが、ランニングよりも、カロリー消費があり、それでいて、膝への負担が軽いので、体が大きな方でも、体重のせいで、膝が痛いという方にも、オススメのエクササイズが、ご自宅でできてしまうという朗報です。
このエントリーをはてなブックマークに追加
view:744
6,819
ショップで確認

手すり付き、カバーの取り外しも可能


100kgの体重まで耐えることができるので、体重が重たい方でも対応できます。

室内でも使うことができるトランポリンとなっていますので、お部屋の中で楽しくエクササイズができてしまいます。

パパ、ママが使えばエクササイズになりますが、お子様がいらっしゃるご家庭であれば、お子様にも立派な遊び道具として合わせていただけます。

ハンドルもついているので、安心してお使いいただけます。大きさは、102cm×22.5cm、重量は8kgとなっています。

一般的なトランポリンが使用しているスプリングは、金属製の物がほとんどとなっていますが、スプリングの部分に、足が当たってしまった場合には、怪我の原因になってしまうという懸念点がありました。

こちらのトランポリンは、万が一に、足に当たってしまったとしても、怪我の心配が、ほとんどありません。

金属製のスプリングを使用しているトランポリンであれば、バネの軋む音が大きくなってしまうので、騒音の問題が起きてしまい、夜間などに使用するのは、迷惑になってしまいますが、こちらのトランポリンでは、スプリング部分に金属を使っておらず、高強度PP製となっているので、いつでもどこでも、気にすることなく、お楽しみいただけます。
おすすめ度:

3,980
ショップで確認

【楽天】 Living links(リビングリン

ただただ、トランポリンで飛んで跳ねていただけで、デトックス効果も期待できます


こちらの商品の紹介文の中で、衝撃の内容が書かれていたのですが、トランポリン運動を5分行うだけで、なんと、ジョギングの1kmの運動量と同じなのだそうです。こんな効果があるというのは驚きです。

個人的な意見ですが、時短にもなるのではないかと思ってしまうので、忙しくで運動がした池と、ジムに行く時間がないという方にもオススメです。

自宅で、少しの時間跳んでいるだけで、結構な運動量が見込めるのですから。

もしかしたら、会社にあってもいいのではとちょっと思ってしまいました。
お気に入りの音楽を流して、ぴょんぴょん跳ねるだけでし、また、テレビのみながら、ラジオを聴きながらもできてしまいます。

現代人にとって、ピッタリのトランポリンなのではないでしょうか。運動効率が抜群なのですが、それだけではなく、飛び跳ねることによって、リンパの流れが良くなるらしく、デトックス効果もあるということで、女性も、男性も嬉しいことばかりのトランポリンになっています。

大きさは、約910×910×220mmとなっています。
お子様から、大人まで、気軽にお部屋でお楽しみいただけます。
おすすめ度:

9,990
ショップで確認

【楽天】 くらしのeショップ

本格的なジャンピングフィットネス仕様をご自宅で


このトランポリンは、話題となっているジャンピングフィットネスで使用しているようなデザインになっているので、ご自宅でも気軽にこのエクササイズをお楽しみいただけます。

トランポリンをすることで、期待できる作用は、常に体幹を意識することで、全身のバランスを引き締めてくれるということ。

そして、基礎代謝を高めてくれるので、太りにくいカラダ作りができる。

跳ねることで、ストレス発散にもなる。
という、嬉しいことだらけです。お気に入りの曲をかけて、ジャンプをしたり、トランポリンの上でジョギングをしたり、ロウジャンプ、ハイジャンプ、コサックステップ、サイドジャンプなどなど、まだまだ紹介されています。

これらのステップを、曲に合わせて使い分けて行くと、飽きることなくダンスをしているよりも効率が良いので、楽しんだもん勝ちです。

大きさは、幅95×奥行92×高さ80〜95cm、重量7.5kgとなっています。

八本脚となっているので、安定している構造をしているので、安心で安全なトランポリンをお楽しみいただけます。
折り畳み式となっているので、組立も簡単で、コンパクトになるので、収納も可能となっています。
おすすめ度:

4,980
ショップで確認

【楽天】 Living links(リビングリン

お部屋の中が簡単にジムになる


ヨガよりも、ピラティスよりも、場所を取らない。
しかも、誰でも簡単に使うことができる。ハンドルがついているので、もしもの時にも安心の補助して、合わせていただけます。

体には、少ない衝撃で、全身運動ができるので、体重が重たくで、運動することが億劫という方でも、最適です。

しかも楽しく、有酸素運動をすることができるので、走るよりも、歩くよりも、膝への負担が少なく、楽しみながら、脂肪を燃焼していただけます。

また、お子様の遊具としても合わせていただけ、スマホや、ゲーム機で遊ぶよりもよっぽど、健康的に遊んでいただけます。バランス運動としても合わせていただけるので、忙しくてジムに行けない方でも、手軽にお使いいただけます。

この器具は、むしろジムにはないですよね。事務の1ヶ月分くらいのお値段で合わせていただけるので、お手軽なのではないかと、個人的には思います。

六角形の形になっているので、実は、丸型よりも、大幅な面積が確保できており、そして、安定感もあります。ハンドルが付いているので、どなた様でも安心して合わせていただけます。

張ゴム式となっているので、きしみ音がないというのも、嬉しいポイントとなっています。
おすすめ度:

7,980
ショップで確認

ジム感覚で使うことができるトランポリン


運動の結果を数字でカウントしてくれているので、ジムのような感覚で合わせていただけます。

例えば、ただ単純に跳んで楽しんでいたのが、カウントをすることによって、比較することができるわけです。

「ジャンプの回数」であったり、「運動時間」「消費カロリー」は、もちろんのこと「1分あたりのジャンプの回数」までもカウントすることができてしまうのです。

消費カロリーを知ることができたら、例えば、食べ過ぎてしまった日や、その次の日などに、カロリーの目標を立てて、トランポリンを活用するなんてこともできます。

大きさは、幅φ101×高さ24.5cmとなっています。
トランポリンがコンパクトになっているので、どうしても不安定なのではないかと思って、不安な方でも安心してお使いいただける手すりが付いています。

ぴょんぴょんと楽しく、遊びながら、全身運動をしていただけます。大人のエクササイズとしては、もちろんですが、お子様が使用することもでき、バランス感覚であったり、運動神経の向上にもお役立ていただけます。

パパ、ママ、おじいちゃん、おばあちゃんが合わせれば、ダイエットであったり、運動不足の解消にもなります。室内で運動できるとあって、雨が降っていても、運動していただけるのも嬉しいポイントです。

大きめサイズで、耐荷重が100kgとなっているので、使う人を選ぶことなく、どなたさまでも合わせていただけます、折りたたみタイプとなっているので、場所を取ることなくコンパクトに収納していただけます。
おすすめ度:

14,800
ショップで確認

インテリジェンスなトランポリン


カラーリングが、ブラックとイエローという組み合わせとなっており、この組み合わせは、個人的には、試合相手がこのカラーリングのウェアを着ていたら、「ウワァ、強そう!」と思ってしまい、気持ちで負けてしまうようなデザインをしています。

要するに、強そうなモノを使用していると、自然と、それに感化されていき、ご自身が、そのイメージになっていくのです。

なので、見た目から入るのが大事というのは、あながち間違えではないと個人的には、経験談としては思います。

六角形タイプのトランポリンとなっており、広めの面積を誇っているトランポリンとなっているので、安定感があり、また、ハンドルも付いているので、疲れてきて少しふらついたとしても大丈夫です。

お子様から大人の方まで、安心、そして安全にお使いいただけます。お手軽に、全身を使った有酸素運動をしていただけます。

億劫な方でも、まずは5分から合わせていただけます。
大きさは、ハンドル高さは、3段階で調整していただくことができ、地面から約115、123、131cmとなっています。

フレーム面は、120×120cm(対角)、105×105cm(対辺)となっています。
地面からフレームまでの高さは、約35cmとなっています。
耐荷重は80kgで、組立式で、 張りゴムタイプになっているので、騒音も静かにお使いいただけます。
おすすめ度:

3,580
ショップで確認

トランポリン用のフロアマットもあります


トランポリンの下に敷いていただくためのマットになっています。
ご自宅でお使いいただくと、どうしても、フローリングになる可能性が高くなりますが、滑り止めであったり、フローリングへの傷が気になってしまいますよね。

そんな傷が気になってしまう方にも、このマットを敷けば、そんなストレスも心配も解消してくれます。

このマットは、ヨガや、ピラティスをする際に使用するようなマットになっているので、上部で、滑ることなく合わせていただけます。個人的な意見なのですが、このマットの上で、瞑想くらいならできるのではないかとも思っています。

また、お子様のプレイマットとしても合わせていただけ、様々な用途にも合わせていただけるので、トランポリン以外にも便利にお使いいただけてしまいます。

使用上の注意としては、重いものを載せたままにして、マットを無理やり引っ張ってしまうと、破損する可能性があります。

角が鋭利な物であったり、突起がある物を乗せてしまうと、破れてしまう可能性があります。

このフロアマットは、あくまでも、衝撃であったり、振動を軽減する物となっているので、完全に防止するというものではないことですので、予めご理解の上、ご了承ください。

大きさは、縦120cm×横120cmとなっています。
おすすめ度:

まとめ


(出典:weheartit.com

「Jump one」のサイトを見ていただくと、インストラクターの登録人数が多いことに驚いてしまいます。大人気とは聞いていましたが、このインストラクターさんの数を見ると、その人気さも、あながち間違いではないかもと思ってしまいます。

ダイエットや、エクササイズは、楽しくやれる方が続きますし、楽しんでいる間に痩せるのですから、健康的な方法ではないでしょうか。

実際にこちらのエクササイズを受けた方の感想では(テレビの情報です)、「クラブにきているような感覚で楽しい」「音楽に乗って行うので、楽しんでできる」「トランポリンで跳んでいるだけで、4kg痩せた」などなど、プラスな意見しか出てこないのです。

こちらのエクササイズでは、部屋を暗くして、照明がクラブのように演出しているので、テンションも上がってくるのだと思われます。

ダンスが苦手という方や、歩いたり、ジョギングをしたりすると、膝が痛むという方にも、トランポリンならば、そういった痛みにも、無縁で、ただ楽しんで跳んでいるだけで、勝手にダイエットができているというような感じになるので、ストレスを感じることなく、むしろ、ストレスを解消しながら、ダイエットができるのですから、健康的に痩せることができ、体を作ることができるのではないのでしょうか。


▼参考サイト
本記事内の詳細や、詳しい内容については、以下のサイトを1部参考にして作成しております。
[※1] トランポリンスタジオ「Jump one」:
https://www.jumpone.jp/?utm_source=google&utm_medium=cpc&utm_content=text&utm_campaign=ikbr171026]]


このエントリーをはてなブックマークに追加
このリストは参考になりましたか? はい いいえブックマークする

ユアガイドで探す

local_offerJump one local_offerスタジオ local_offerトランポリン local_offerダイエット local_offerアクティブ local_offerエクササイズ local_offerクラブ local_offer運動

関連するまとめ

コメント

コメントを書くにはログインしてください。かんたんユーザー登録は無料です。
外部ID(Yahoo JAPAN ID、Livedoor ID、mixi OpenID、はてなID、JugemKEY)でもログインできます。

ユーザー登録のヘルプ

ID:
supaghetti
自己紹介:
ブログ/HP:
レベル:
-
2017/11/24   2017/12/10   コメント(0)
ブックマーク(0)   印刷   友達に教える
ダイエット・健康
Tags  Jump one スタジオ トランポリン ダイエット アクティブ エクササイズ クラブ 運動
URL
Link

人気のある「ダイエット・健康」に関するリスト

> ダイエット・健康のランキングをもっと見る

このリストの関連ランキング

モノログで今人気のリスト