検索オプション
 

ほぼ日手帳のことならお任せ!オススメのほぼ日手帳グッズ!!

ほぼ日手帳を知っていますか?今、巷でじわじわ流行っている新しいタイプの手帳なんです。今回はそんなほぼ日手帳の使い方やオススメグッズなどを紹介していきます☆また、ほぼ日手帳本体は限定での販売ですのでお気を付けください。
このエントリーをはてなブックマークに追加
view:77
11,000
ショップで確認

A5サイズ専用


本革タイプのカバーです。
カズンにセットしてください。
A5とは単行本くらいのサイズです。
すぐに書けるよう単純な開くだけのタイプなので使い勝手がいいです☆

注意
ペンやほぼ日手帳の本体はつきません。
おすすめ度:

14,688
ショップで確認

イタリアからの手作り


イタリアの職人が作る、イタリアの最高級本革にアンティーク加工を施し、古代ウンブリアのエトルリア文字がデザインされたオフィシナリブリスのオシャレなハンドメイド本革製ほぼ日手帳用文庫本サイズのカバーです。数あるほぼ日手帳用のカバーの中でも個性があり、使えば使うほど愛着のわく逸品です。
おすすめ度:

32,000
ショップで確認

こちらもカズン専用


外にポケットのついたカズン専用のカバーです。
本物の牛革を使用しております。ぜひその感触を確かめてください。
文庫サイズなのでほぼ日手帳以外にも使えます。
お好きなカラーを選んでください☆
おすすめ度:

11,880
税込、送料込

嬉しいしおりつき



ほぼ日手帳専用として売られているわけではないので、使い方は自由です!
しおりもついているのでとても使いやすくできています。

プレゼントなどに最適です☆
おすすめ度:

15,120
ショップで確認

専用カバー


こちらはほぼ日手帳専用のカバーです。
ほぼ日手帳を使っている人へのプレゼントにしてもいいかもしれません。
カバーが変われば気分も変わります。お好きなのをどうぞ☆
おすすめ度:

まとめ

ほぼ日手帳とは?


「ほぼ日手帳」は、「ほぼ日刊イトイ新聞」オリジナル商品として制作・販売される手帳で、1日1ページという、高い自由度のため、ユーザーは様々な趣向を凝らしながら使うことが可能な新しいタイプの手帳です。 その様子は、ほぼ日刊イトイ新聞のウェブサイトや公式ガイドブックなどで紹介されています。

ほぼ日ストア

ほぼ日手帳の本体は、ほぼ日ストアというネット上のショップにアクセスしていただき、そこから予約をして購入します。
限定販売のため人気が高く、抽選までかかるようです。

ほぼ日ストアはこちら

基本的に決まりはない?

ほぼ日手帳の使い方に決まりはありません。
ご自身の好みの使い方をしてお好きなようにしていいのです。

例えば、
美術館めぐりが趣味の人のほぼ日手帳には、 美術館に行って、見てきたものや感じたことを 絵日記にして残します。
また、メモページには、 ミュージアムショップで 買い物をしたときについてきたシールなどをまとめて1見開きに貼ったりするとより効果的です。
さらに、主要な展覧会の年間スケジュールも小さくコピーして、メモページに張り付けると◎。 1冊まるごと、美術館めぐり手帳に大変身です☆自分の趣味が手帳になっているのが、いいですね。

何を書くのか??


なんでもいいのです。仕事の事、趣味の事、遊びの事特別な事なんでもないような事。
そしてそれらに絵を書いたり写真を貼ったりします。
なんにもないような1日も大切な1日です。

そんな毎日を書き続けていきます。
すると、使い終わった時に1年間がつまったあなただけのライフブックが完成します。

また、ほぼ日手帳はの種類は4種類あります。
文庫本サイズの<オリジナル>
オリジナルの倍、A5サイズの<カズン>
英語版の<planner>
週間タイプの<weeks>
です。
カバーもそれぞれ、豊富にそろっていますのでご自身でご自由に楽しむことができます。
そして何度も言いますが、一番の魅力は中に書くものが自由なことです。
好きなものや好きな事を書けるので誰でも苦労せずに自由に書けるのです。

こんな使い方もあり

例えばチケットを張り付けたり、遊びに行ったところをひたすら書き続けたり、もちろん通常のスケジュール管理に使ったりもできます。
チケットを張り付けて、写真や絵を書いてまるで絵日記のように1日1日を書いて行けば楽しかった思い出を思い出しながらにやにやしながら書くことができますね。

また、家族で共用しながら書くことで、お子様とのコミュニケーションが広がります。
家族でどこかにおでかけした時に子供に自由に絵や文章を書かせて後から親が文章や写真を付け足すことで家族の絆が増えること間違いなしです。
お子様が成長した時に、こんな楽しい思い出があったよとしっかりと思い出せるように今からほぼ日手帳で楽しい思い出づくりをしていきましょう☆

さらに今の時代ならではの使い方もできます。
デジタルツールと組み合わせる使い方です。
例えば、書いたページをInstagramで投稿したり、スマホで撮った写真をプリントして手帳に貼ったり。
手帳とデジタルツールを上手に組み合わせてたのしんでいる方々もいます。

1週間ぶんの常備菜のメニューや献立だけをweeksに書くという使い方をすることも可能です☆
週間ページに昼と夜の献立、メモページにはその週の全メニューを記入します。栄養バランスも見渡せる見開きにするとよりいいです。
メニューを書いたページをinstagramに投稿してみたら面白いかもしれませんね☆


このエントリーをはてなブックマークに追加
このリストは参考になりましたか? はい いいえブックマークする

関連するまとめ

コメント

コメントを書くにはログインしてください。かんたんユーザー登録は無料です。
外部ID(Yahoo JAPAN ID、Livedoor ID、mixi OpenID、はてなID、JugemKEY)でもログインできます。

ユーザー登録のヘルプ

ID:
syunsyun
自己紹介:
ブログ/HP:
レベル:
-
2016/10/06   2016/10/06   コメント(0)
ブックマーク(0)   印刷   友達に教える
キッチン・日用品・雑貨
Tags  ほぼ日手帳 手帳 スケジュール 把握 手軽 便利 文具
URL
Link

人気のある「キッチン・日用品・雑貨」に関するリスト

> キッチン・日用品・雑貨のランキングをもっと見る

このリストの関連ランキング

モノログで今人気のリスト