検索オプション
 

発酵食品を自宅で作る!人気ヨーグルトメーカー8選

ヨーグルトメーカーはヨーグルトを作るためだけの家電だと思っている方も多いようです。しかし、最近ではチーズや麹、甘酒などさまざまなレシピに活用できるタイプが増えてきています。今回は、人気の発酵食品を自宅で手軽に作れる多機能型のヨーグルトメーカーを中心にご紹介しますので、ぜひチェックしてみてくださいね。
このエントリーをはてなブックマークに追加
view:161

大人気!いろいろ作れるアイリスオーヤマのヨーグルトメーカー

3,300
税込、送料込
ネット上でも人気のアイリスオーヤマのヨーグルトメーカーは、牛乳パックに市販のヨーグルトを混ぜて作るだけの簡単仕様。誰でも手軽に手作りヨーグルトを楽しめます。

しかも、作れるのはヨーグルトだけではありません。付属のレシピブックには、甘酒・クリームチーズ・納豆・フルーツビネガー・塩麹・醤油麹・梅シロップなどの作り方がもりだくさん。1台でいろいろな発酵食品にチャレンジできます。

また、設定温度は25度〜65度までと幅広く、1度単位で調節できる高機能。1時間刻みで設定できるタイマーは48時間までOKなので、1度セットすれば後はできあがるまで放置できるのもうれしいポイントです。多機能ながらもお手頃価格。使い勝手もいいので、はじめてのヨーグルトメーカーにもおすすめですよ。

■商品詳細
・サイズ:幅14.7cm・奥行14.7cm・高さ28cm
・重量:0.76kg
・容量:市販牛乳パック1000mlまで
・温度調節可能範囲:25〜65度(1度単位)
・タイマー設定:1〜48時間(1時間単位)
おすすめ度:

できあがったら容器のままで保存が可能!

3,990
税込、送料込
山善の「発酵美人」は、その名の通り自宅で手軽に発酵食品が楽しめる食品メーカーです。付属のレシピブックにはスタンダードなヨーグルトのほか、カスピ海ヨーグルト・納豆・醤油麹・塩麹・甘酒・京風白味噌などさまざま。操作も簡単なので、ヨーグルトメーカーを使うのがはじめての方でも安心して利用できます。

また、ヨーグルトメーカーにセットした容器は、本体から取り外してそのまま冷蔵庫での保存が可能。丸洗いもできるのでお手入れも簡単です。1000mlまでヨーグルトが作れる付属の容器の他、ボトルタイプの容器も付属。小分けにして作りたいときにも重宝します。

牛乳パックのままヨーグルトを作ることはできませんが、保存容器を別に用意する必要がないので、洗い物も少なくてすみますよ。

■商品詳細
・サイズ:幅17cm・奥行120.5cm・高さ16.5cm
・重量:0.95kg
・容量:1000mlまで
・温度調節可能範囲:25〜65度
・タイマー設定:1〜48時間

「すっぱい」から「まろやか」まで設定時間で作り分け!

4,250
ショップで確認
タイガーのヨーグルトメーカーは、シンプルで操作が簡単なのが魅力。タイマーをセットしてスタートボタンを押すだけなので、機械が苦手な方でも安心して使えます。

ヨーグルトの味は設定時間によって「すっぱい」から「まろやか」まで作り分けが可能。いろいろ試してベストな時間を導きだせば、市販品では決して味わえない自分好みのヨーグルトが楽しめるようになりますよ。

また、牛乳パックのままヨーグルトが作れるので衛生的。他の付属容器も煮沸消毒ができるので安心です。ヨーグルトをメインにしたシンプルなヨーグルトメーカーですが、他にも塩麹・しょうゆ麹・甘酒などが楽しめます。

■商品詳細
・サイズ:幅11.5cm・奥行14.9cm・高さ26.5cm
・重量:0.58kg
・容量:市販牛乳パック1000ml・発酵容器500ml
・温度調節可能範囲:20〜60度(1度単位)
・タイマー設定:1〜48時間(1時間単位)

本気の人におすすめ!ハイスペックな発酵食品メーカー

12,744
税込、送料込

クビンス公式ウェブストア Yahoo!

クビンスの「ヨーグルト&チーズメーカー」は、最大99時間の保温が可能な高機能なヨーグルトメーカーです。そのためクビンスの「ヨーグルト&チーズメーカー」でなければ作れない発酵食品も!ヨーグルトやチーズはもちろん、酵素や漬物、ピクルスや納豆、果実酒などさまざまな発酵レシピにチャレンジできます。

他のヨーグルトメーカーに比べ少し価格はあがりますが、本格的に発酵食品で美容や健康に取り組んでいる方にはとてもおすすめです。また、10種類のメニューが作れるワンタッチボタンも付いているので、事前に設定しておけば定番のレシピはいつでも手軽にスタートできます。

今使っているヨーグルトメーカーや発酵食品メーカーの機能に不満のある方は、ぜひチェックしてみてください。ワンランク上の発酵食品を食卓に並べることができるかもしれませんよ。

■商品詳細
・サイズ:幅18cm・奥行18cm・高さ20cm
・重量:1kg
・容量:2000ml
・温度調節可能範囲:20〜65度
・タイマー設定:1〜99時間

1人分ずつ作れる!保存もできる150mlの蓋付き小分け容器付き

3,280
税込、送料込
牛乳パックのまま作れるヨーグルトメーカーはとても便利ですが、保存の面で少し面倒と思われたことはありませんか?そんな方におすすめなのが、アイリスオーヤマの「ヨーグルトメーカー PYG-15A」です。

メインの容器は容量1500ml作れる大型の容器ですが、ボトルタイプの小容器は容量150mlのミニサイズ。市販品サイズの小さなヨーグルトが、1度に8個作れます。また、蓋付きなので保存も手軽で衛生的。取り分ける必要がないので、お子さんも自分で冷蔵庫から取り出して食べられますね。

もちろんヨーグルトの他にも、麹・甘酒・味噌・天然酵母など他の発酵食品も作れます。

■商品詳細
・サイズ:幅26.8cm・奥行24cm・高さ16.6cm
・重量:2.7kg
・容量:大容器1500ml・小容器150ml×8
・温度調節可能範囲:27度・41度・60度
・タイマー設定:48時間まで(温度設定による)

ヨーグルトや豆腐も作れる「おかゆメーカー」

6,080
税込、送料込

ソフマップ デジタルコレクション 楽天

象印の「粥茶屋」は、名前の通りお粥を作るための「おかゆメーカー」です。普通のお粥はもちろん、発芽玄米粥や玄米粥など、いろいろなお粥が作れる機能がついています。

そんな、「おかゆメーカー」ですが実はヨーグルトも作れるのがポイント。ヨーグルト専用の家電ではありませんので、おまけ機能ですが性能はばっちり。お粥が好きでたまにヨーグルトを自作したいという方におすすめ。豆腐モードもあるので、発酵食品よりも手作り豆腐に興味のある方は必見です。

「おかゆメーカー」のため、発酵食品メーカーと少し趣はことなりますが、象印らしく保温機能もしっかりしていますので一考の価値アリですよ。

■商品詳細
・サイズ:幅20cm・奥行21cm・高さ18.5cm
・重量:1kg
・容量:-
・温度調節可能範囲:-
・タイマー設定:-

ヨーグルトメーカーのデザインにもこだわりたい方におすすめ!

5,500
税込、送料込

雑貨ショップドットコムYahoo!店 Yahoo!

家電のデザインにこだわりのある方におすすめしたいのが、「IDEA INTERNATIONAL LOE037」です。カラーバリエーションはレッドとベージュの2色。シンプルなデザインの多いヨーグルトメーカーが多い中、カラフルさとデザイン性で一歩リードしています。

もちろんデザイン性だけではなく機能も優秀。ヨーグルト以外にも、サワークリーム・カッテージチーズ・ワインビネガー・醤油麹・塩麹・西京味噌・甘酒などさまざまなレシピに挑戦できます。

いろいろなヨーグルトメーカーや発酵食品メーカーがありますが、おしゃれに楽しみたい方には断然おすすめ!少し価格はあがりますが、気に入ったデザインのものはいつまでも飽きずに使い続けることができますよ。

■商品詳細
・サイズ:幅13cm・奥行13.8cm・高さ28.1cm
・重量:0.65kg
・容量:1000ml
・温度調節可能範囲:25〜65度(1度単位)
・タイマー設定:1〜48時間(1時間単位)

お試し感覚で「自作ヨーグルト」にチャレンジしたい方におすすめ!

999
ショップで確認
続けるかはわからないけど、自作のヨーグルトに興味のある方や1度チャレンジしてみたいという方におすすめなのが、こちらのヨーグルトメーカーです。タイマー設定も温度設定もできないシンプル機能ですが、その分リーズナブル!この価格なら2〜3度使って仕舞い込んでしまっても惜しくありません。

他の発酵食品は作れませんが、ヨーグルト作りならこれで十分。まずはリーズナブルなヨーグルトメーカーで、自作の発酵食品の楽しさを知ってから他の発酵食品にチャレンジするのもおすすめです。

はじめてのヨーグルトメーカーや、ヨーグルトだけを楽しみたい方は、まずはこちらから初めてみましょう!

■商品詳細
・サイズ:幅14.2cm・奥行11.7cm・高さ13.8cm
・重量:0.424kg
・容量:700ml
・温度調節可能範囲:-
・タイマー設定:-

まとめ

自分に合ったヨーグルトメーカーを選ぼう!

ヨーグルトメーカーと一言でいっても、さまざまなタイプがあります。ここでは、自分にぴったりなヨーグルトメーカーの選び方のポイントをご紹介しますので、参考にしてくださいね。

目的に合わせて機能を選ぶ
ヨーグルトメーカーは多機能なものが多く、ヨーグルト以外にも麹やビネガー、味噌などさまざまな発酵食品が楽しめます。そのため機能が多い方がお得に思えてついつい手をだしてしまうことも少なくありません。
しかし、機能が充実しているものは本体価格が高く、予算オーバーしてしまうことも。また、使わない機能ばかりでは宝の持ち腐れです。
そんな購入後の後悔を防ぐためにも、目的を絞って選ぶのがおすすめ。特に初めての方は継続してヨーグルトメーカーを使用するかも未知数ですので、単機能のリーズナブルなものからはじめると失敗も少ないですよ。

置き場所に困らないコンパクトサイズがおすすめ
せっかく購入したヨーグルトメーカー、どうせなら毎日使いたいですよね。しかしサイズが大きいと、邪魔になるので使い終わったら収納しなければなりません。また、サイズが大きいと出し入れも面倒になっていずれ使わなくなってしまいます。
そのためにもキッチンのサイズに合わせたサイズ選びが重要。邪魔にならないサイズを選ぶことで使用頻度があがることもありますよ。
また、1Lの牛乳パックをセットしてそのまま作れるタイプのヨーグルトメーカーが人気ですが、高さがある分かさばります。家族全員で毎日1Lのヨーグルトを消費するようなご家庭でなければ、牛乳パックでヨーグルトが作れなくても、本体サイズを少し小さくして使い勝手よりスペースを優先するのもおすすめですよ。


このエントリーをはてなブックマークに追加
このリストは参考になりましたか? はい いいえブックマークする

関連するまとめ

コメント

コメントを書くにはログインしてください。かんたんユーザー登録は無料です。
外部ID(Yahoo JAPAN ID、Livedoor ID、mixi OpenID、はてなID、JugemKEY)でもログインできます。

ユーザー登録のヘルプ

ID:
takana
自己紹介:
ブログ/HP:
レベル:
-
2017/12/31   2017/12/31   コメント(0)
ブックマーク(0)   印刷   友達に教える
家電・AV・カメラ
Tags  ヨーグルトメーカー 発酵食品メーカー 発酵フード ヨーグルト 甘酒 ビネガー 塩麹 醤油麹
URL
Link

人気のある「家電・AV・カメラ」に関するリスト

> 家電・AV・カメラのランキングをもっと見る

このリストの関連ランキング

モノログで今人気のリスト