検索オプション
 

いろいろな調理が楽しめる!おすすめホットプレート13選

焼肉やお好み焼きなど、さまざまな卓上調理に活躍するホットプレート。最近では本体機能に加え、いろいろなプレートがあり、たこ焼きなども手軽に楽しめるようになってきています。そこで今回は、数あるホットプレートの中からおすすめ商品をご紹介!驚くほど進化していますので、ぜひチェックしてみてくださいね。
このエントリーをはてなブックマークに追加
view:72

シンプルでスタンダードなラウンドタイプのホットプレート

6,442
税込、送料込
「和平フレイズ」のホットプレートは、シンプルなラウンドタイプ。円形なのでどの方向からでも箸が届きやすく、みんなで食卓を囲むのにぴったりのホットプレートです。

サイズも幅40.5cm・奥行48cm・高さ14.5cmと大きめ。家族での焼肉や、ちょっとしたホームパーティにもぴったりです。鉄板焼きやお好み焼き、餃子パーティなど使い方はいろいろ。食卓でホットプレートを使って楽しみたい方におすすめの商品です。

■商品詳細
・サイズ:幅40.5cm・奥行48cm・高さ14.5cm
・重量:2.95kg
・消費電力:1200W

鋳物ホーローをイメージしたおしゃれなホットプレート

9,680
税込、送料込

東急ハンズ PayPayモール店 Yahoo!

ブルーノの「コンパクトホットプレート」は、鋳物ホーローをイメージしたおしゃれなデザインが魅力のホットプレートです。プレートは平面タイプとたこ焼き用の2種類。お料理に合わせてお好みのプレートが利用できます。

プレートはフッ素樹脂加工でお手入れは簡単ですが、本体の側面に関してはキズがつかないように注意が必要。「コンパクトホットプレート」の最大の特徴は鋳物ホーローをイメージしたデザイン性の高さですので、丁寧に使っておしゃれな外観を保ってくださいね

■商品詳細
・サイズ:幅37.5cm・奥行23.5cm・高さ14cm
・重量:2.1kg(平面プレート使用時)・2.2kg(たこ焼きプレート使用時)
・消費電力:1200W

粉もの調理はお手のもの!スイーツ作りの強い味方

3,140
税込、送料込
杉山金属の「手作りクレープ用ホットプレート クレプレ KS-2665」は、温度調節の難しいクレープの生地を簡単につくれるお助けアイテムです。36cmの幅広プレートはクレープ作りにぴったりの大きさ。調理に必要なお玉とターナー、ヘラもセットになっています。

もちろんクレープ以外にも利用は可能。ホットケーキやお好み焼きなど、粉ものには特に威力を発揮します。「手作りクレープ用ホットプレート クレプレ KS-2665」があれば、どら焼きや面倒なミルクレープなども簡単につくれますので、スイーツ作りが趣味の方にもおすすめですよ。

■商品詳細
・サイズ:幅39cm・奥行40cm・高さ7cm
・重量:2kg
・消費電力:1200W

冬にぴったり!飲み物の温度をキープしてくれるカップウォーマー

3,980
税込、送料込
カップウォーマーは、プレートの上にカップを置いて温めるタイプのホットプレートです。通常のホットプレートとは少し違いますが、使ってみたらとても便利。温かい飲み物を温かいまま長時間保温してくれます。

実際に使用した方の口コミでも、かなりの温度でキープできると評判。むしろ熱くなりすぎないように、定期的にスイッチのオン・オフを利用するようにすすめている方も多いほどです。

カップウォーマーは冬場のオフィスや、ご自宅での長時間の作業のお供にもってこいのアイテム。保温カップだけでは物足りないという方は、カップウォーマーの導入を検討してみてください。

■商品詳細
・サイズ:直径12cm・高さ2.5cm
・重量:0.18kg
・消費電力:24W

卓上IHとしても使える高機能な「IHホットプレート」

21,554
税込、送料別
パナソニックの「IHホットプレート」は、その名の通りIH仕様なので高火力で利用できる優れもの。一般的なホットプレートの火力に関する悩みを解消してくれるアイテムです。

また「ダイヤモンドハードコート平面プレート」には、セラミックスとダイヤモンドの微粒子を使ったフッ素加工が施されており耐久性もバツグン。少し大きめなので場所をとりますが、従来のホットプレートの役割以上の勤めを果たしてくれる商品です。

また、ホットプレートとしてだけではなく卓上IHとしても活躍してくれるところもポイント。別売りの付属アイテムを使えば、揚げ物や煮物などの調理可能です。ご家族での利用のほか、据え置きコンロのない一人暮らしの方の簡易調理アイテムとしてもおすすめですよ。

■商品詳細
・サイズ:幅51.1cm・奥行35.1cm・高さ5.5cm
・重量:3.5kg
・消費電力:約75W相当〜1400W

ホワイトのセラミックプレートがキュートな女子向けホットプレート

3,280
税込、送料込

アイリスプラザ PayPayモール店 Yahoo!

こちらはセラミックの白いプレートが印象的な、おしゃれなホットプレートです。焼肉などに使える平面プレートに加え、たこ焼きプレートの付いた2WAYタイプ。セラミックのプレートは見た目のかわいさだけではなく、こびりつきにくくお手入れも簡単な優れものです。

たこ焼きプレートは、たこ焼きだけでなくアヒージョなどの利用にもおすすめ。女子会用のパーティアイテムとしてもぴったりです。

■商品詳細
・サイズ:幅36cm・奥行24.5cm・高さ7.2cm
・重量:1.3kg(平面プレート使用時)・1.5kg(たこ焼きプレート使用時)
・消費電力:800W

おうち焼肉が楽しくなる「波形プレート」付き

13,800
税込、送料別
タイガーのホットプレートは、「2層遠赤土鍋コ一テイング」のプレ一卜を採用した優れもの。遠赤効果と耐久性をアップしたプレートが、一味違ったホットプレートライフを約束してくれます。

プレートは焼きそばや餃子などにも使える平面プレートの他、波形のプレート付き。波形のプレートの上で肉を焼くことで余分な油を落とし、プレートの中央に配置された穴が落ちた油をキャッチしてくれます。普通の鉄板で焼肉を焼いていた方には特におすすめの商品。プレートが変わるだけで味も変わりますので、ワンランク上の焼肉を楽しむためにもぜひ試してみてください。

また、広い部屋でも使いやすいように、3mのコードがついているのもおすすめポイントです。

■商品詳細
・サイズ:幅48.4cm・奥行35.8cm・高さ12.7cm
・重量:4.9kg
・消費電力:1200W

いろいろな調理が一度に楽しめるプレートチェンジ機能

12,990
税込、送料込
象印のホットプレートの最大の特徴は、組み合わせ自由なプレートです。プレートの種類はスタンダードな平面プレートの他、ハーフタイプの焼肉用プレート2枚と平プレートの計4種類。組み合わせることで3種類の鉄板が利用できます。

まず1つ目が焼きそばや餃子などに便利な平プレート。こちらは一面全てを鉄板として利用できます。2つ目は全面焼肉用プレート。ハーフタイプの焼肉用プレート2枚を組み合わせて使います。最後は、ハーフタイプの焼肉プレートと平プレートを組み合わせたハーフタイプ。

半面で焼肉を焼いて、残りの半面を鉄板焼きに利用できます。そのため、焼肉を焼きながらチャーハンや焼きそばを作ることも可能。ホットプレートでの楽しみの幅が広がりますよ。

■商品詳細
・サイズ:幅54cm・奥行37.5cm・高さ15cm
・重量:7.5kg
・消費電力:1300W

お店のような大きなたこ焼きが楽しめる!

2,580
税込、送料込

グッドメイク-Yahoo!ショップ Yahoo!

D-STYLISTの「大玉たこ焼きメーカー」は、名前の通り直径5.5cmの大玉たこ焼きが楽しめるホットプレートです。

たこ焼き用のプレートしかついていないため、丸型の調理にしか使えませんが、大玉だからこそできる料理はいろいろ。大玉なのでたこ焼きの具材もアレンジ自由。また、オリーブオイルをいれてアヒージョも楽しめます。休みの日にお弁当用のまん丸プチオムレツを作って冷凍しておくのもいいですね。

たこ焼き用プレートのみのホットプレートですが、直径5.5cmの大玉サイズは十分なメリット。ちょっとした遊び心で楽しみたい方にもおすすめです。

■商品詳細
・サイズ:幅25.5cm・奥行26cm・高さ8.5cm
・重量:0.98kg
・消費電力:650W

ヒーターの取りはずしができるのでお手入れ簡単!

12,400
税込、送料別
「アイリスオーヤマ」のホットプレートは、幅48.5cm・奥行35.6cm・高さ13.7cmのビッグサイズのファミリー向けのホットプレートです。価格と機能を合わせてみても使いやすくてコスパがいいと評判。プレートは平プレートと焼肉用の穴あきプレートの2種類ついているので、卓上で楽しむのにぴったりです。

調理の幅も広く餃子や焼きそば、ホットケーキなどのスタンダードなものから、パエリアなどの少し凝った調理も可能。いろいろ使える汎用性の高いホットプレートです。

また、お手入れ面でも優秀。ヒーターを取り外せるので、プレートはもちろん水受けやガードも丸洗いができます。使用後のお手入れが気になる方はぜひ1度試してみてください。

■商品詳細
・サイズ:幅48.5cm・奥行35.6cm・高さ13.7cm
・重量:4.5kg
・消費電力:1300W

焼き芋好きにはたまらないアイテム!

9,800
税込、送料込

スーパーぎおん ヤフーショップ Yahoo!

「Yakiimo Makaer Bake Free」は、1度に2本の焼き芋を調理できるプレート付き。おいしい焼き芋を自宅で火を使わずに手軽に作れるアイテムです。もちろん焼き芋以外の調理にも利用が可能。付属の平面プレートは食パンが2枚入るサイズでホットサンドも簡単に作れます。

他にもガーリックシュリンプやアップルパイなど調理できる料理はもりだくさん。レシピブックも付いているので、推奨レシピをアレンジしていけばたくさんの料理に応用できますよ。

みんなでわいわい食卓を囲むタイプのホットプレートではありませんが、1台あれば調理の幅が広がる便利アイテムです。

■商品詳細
・サイズ:幅35cm・奥行25cm・高さ15cm
・重量:3.5kg
・消費電力:1000W

毎日でも使いたい!おしゃれホットプレートの定番商品

22,000
税込、送料込
「Table Grill Pure」は、おしゃれなホットプレートの定番アイテム。魅せる家電としても有名で、テレビでもよく紹介されているのでご存じの方も多いかもしれません。

特徴はやはりデザイン性の高さ。シンプルでデザイン性の高いプレートに組み合わせた台座が、食卓をおしゃれに演出してくれます。また、濡れ布巾やキッチンペーパーでさっと拭き取るだけで汚れが落ちるのもうれしいポイント。もちろん、冷めた状態なら水洗いも可能です。

鉄板焼きや焼肉など、特別な料理以外にも朝食の目玉焼きなど、普段使いにするのもおすすめ。ダイニングのテーブルの上に設置しておけば、使い勝手がよくインテリアとしても見栄えがします。少し価格は高めなので躊躇してしまいますが、上手に生活に取り入れれば購入価格以上の活躍をしてくれるコスパの高い商品です。

■商品詳細
・サイズ:幅61.4cm・奥行22.2cm・高さ7cm
・重量:3.4kg
・消費電力:1300W
おすすめ度:

一人暮らしの方におすすめ!いろいろ使える便利なホットプレート

2,980
税込、送料込
山善の「着脱式ホットプレート 1人用」は、幅24.5cm・奥行23cm・高さ7cmのコンパクトな一人用のホットプレートです。プレートは波型と鍋型の2種類。焼き物や炒め物だけでなく、煮物やおかゆ作りなどさまざまなシーンで活躍してくれます。

価格もリーズナブルですので、一人暮らしだからとホットプレートをあきらめていた方には特におすすめ。また、ガスの利用が禁止されている寮住まいの方なども、1台持っておけばいざというときとても便利ですよ。

■商品詳細
・サイズ:幅24.5cm・奥行23cm・高さ7cm(鍋プレート時14.5cm)
・重量:1.2kg(波型プレート使用時)・1.7kg(鍋プレート使用時)
・消費電力:600W

まとめ

ホットプレートを選ぶ時ときのポイント


用途に合わせて選ぶ
昔は平プレートが主流だったホットプレートも、時代の流れとともに多彩な使い方ができるようになりました。そのため、ホットプレートも用途を明確にしてから選ぶのがおすすめ。操作が難しくなるような多彩な機能や、使わないプレートが付属していると収納も大変ですし、使うのが億劫になってしまいます。
特にたこ焼きプレートはかさばるので注意が必要。使用予定があるなら別ですが、お得だからと選ぶとたこ焼きプレートの分、出し入れが面倒になってしまいます。もしたこ焼きを頻繁に楽しむのなら、ファミリー用のホットプレートにたこ焼きプレートがついたものより、コンパクトな「たこ焼き専用のホットプレート」を購入した方が便利な場合も有りますので、使用頻度やシーンを考えてから選んでくださいね。
また、プレートが別売りのものなら、必要なものだけ追加で購入できます。セットになっていない分、割高に感じられるかもしれませんが、収納の手間や使い勝手など総合的に見るとお得になる場合もありますよ。

調理用アイテムとしての購入もあり
ホットプレートといえば、食卓に出してみんなでわいわい楽しむために使うイメージが強いですよね。しかし、ホットプレートは一定の温度で調理できる便利なアイテム。特にガスコンロで調理している方にとっては、自動的に一定の温度を維持してくれるホットプレートが1台あれば、ホットケーキや薄焼き卵など簡単にできてとても助かりますよね。
そのためキッチンで使う調理用の家電として、ホットプレートを購入するのはとてもおすすめ。ただし、キッチンで使う場合は、あまりサイズが大きいと邪魔になりますので、コンパクトで使い勝手のいいものを選びましょう。
また、使わない替えのプレートがたくさんあってもあまり意味がありませんので、必要なプレートだけが付属したシンプルなものがおすすめです。

パーツは取り外して丸洗いできるものがおすすめ
ホットプレートを使うときに1番面倒に感じるポイントは、やはり後片付けではないでしょうか?特に焼肉など、油が飛び散るものは拭いただけではなかなか汚れが落ちず大変です。
そんな手間を最小限にするためにも、できる限りパーツを取り外して分解できるものがおすすめ。最近ではヒーター部分を本体から取り外せるタイプのホットプレートも販売されていますので、機能と一緒にパーツの洗いやすあも合わせて検討してみてください。
分解してパーツが丸洗いできるだけでも、ホットプレートの後片付けの手間はかなり省けますよ。


このエントリーをはてなブックマークに追加
このリストは参考になりましたか? はい いいえブックマークする

関連するまとめ

コメント

コメントを書くにはログインしてください。かんたんユーザー登録は無料です。
外部ID(Yahoo JAPAN ID、Livedoor ID、mixi OpenID、はてなID、JugemKEY)でもログインできます。

ユーザー登録のヘルプ

ID:
takana
自己紹介:
ブログ/HP:
レベル:
-
2017/12/31   2017/12/31   コメント(0)
ブックマーク(0)   印刷   友達に教える
家電・AV・カメラ
Tags  ホットプレート 波形プレート 焼肉プレート たこ焼きプレート クレープ
URL
Link

人気のある「家電・AV・カメラ」に関するリスト

> 家電・AV・カメラのランキングをもっと見る

このリストの関連ランキング

モノログで今人気のリスト