検索オプション
 

縁起のいいおすすめお年賀を厳選!

新年のあいさつに持っていく、お年賀。お世話になったお礼と、新しい年もよろしくという気持ちを込めて選びますが、毎年どうしようか悩みの種でもあります。お正月らしく縁起のいいお年賀を厳選してご紹介します!
このエントリーをはてなブックマークに追加
view:67

☆ねんりん家 ブッシュドバーム もっちり芽☆

2,980
税込、送料込
縁起のいいお菓子といえば、まず思い浮かぶのはバームクーヘンですよね。お年賀はもちろん、引き出物にも使われるほど、おめでたいお菓子です。バームクーヘンの伝統的な作り方は、一層一層生地を焼き重ねていきます。そのため年月を重ねた木の年輪のような模様に見えることから、「長寿」や「繁栄」を意味します。ひとつ年を重ね、新たな一年を迎えるお正月にぴったりのお菓子ですね!

ねんりん家はバームクーヘンの専門店として、間違いのないセレクトです。食感によっていくつかの種類がありますが、こちらはお正月におすすめの「もっちり」食感。洋菓子ですが、どこかおもちを連想させるバームクーヘンです。
おすすめ度:

☆鼓月 千寿せんべい☆

1,620
ショップで確認

京菓子處 鼓月 楽天市場店 楽天

とにかくネーミングがおめでたいお菓子!新しい年の始まりに、長寿を願う「千寿せんべい」。波間には長寿のシンボル、鶴の影が映り、目上の方へのお年賀におすすめです。昭和38年以来、幅広い世代に愛されてきたお菓子の、安定感がばっちり!贈る相手を選ばず、どこに出しても間違いのないセレクトです。
おすすめ度:

☆梅林堂 紅白満願成就☆

1,274
ショップで確認
かわいい鯛のかたちをした、ひと口お菓子!一見ミニたい焼きに見えますが、実はあんこが入ったプチマドレーヌなのです!小さな子どもがいるおうちに喜ばれそうなお菓子ですね。

鯛のモチーフはご存知のとおり、「めで鯛」と言われることから、縁起物の筆頭と言えます。昔からおめでたい席では、鯛のお頭や鯛の塩釜焼きなどが定番ですね。さらにこのお菓子は、パッケージが紅白になっていて、おめでたさが更にアップ!お年賀に最適です。
おすすめ度:

☆信玄堂 栗きんとん干柿☆

1,458
ショップで確認

和菓子ネットショップ 【栗菓子処 信

まるごとの栗が入った栗きんとんと、干柿を合わせてみたら・・・。これが驚くほどマッチして、お正月らしい和の雰囲気満点のお菓子になります。見た目もかわいくて、お正月のおやつにぴったりの風情ですね。

栗きんとんはおせち料理でおなじみの、縁起のいい食べもの。黄金色に輝く財宝にたとえられ、実り多く豊かな一年を願います。秋に収穫してお正月に完成する干柿は、しわしわになるまで長生きするという願いが込められています。
おすすめ度:

☆うら田 起上もなか☆

1,458
ショップで確認
だるまのような人形がずらりと並ぶ、ちょっととぼけたかわいいお菓子。実はこの人形、有名な加賀八幡様の起き上がり人形をモチーフにしています。本来は、祭神応神天皇がお生まれのときの、真紅の産着姿をあらわしたものと言われている起き上がり人形。何度転んでも起き上がることから「七転び八起き」を連想させることから、新しい年を祝うおめでたいお菓子として人気があります。かわいらしい八幡様は、子どもたちにも大人気!ママ友など、女性受けもばっちりです!
おすすめ度:

☆中田食品 大福茶梅☆

2,052
ショップで確認

【楽天】 紀州なかた梅干工房

年末からご馳走続きのお正月。お年賀といえば甘いお菓子が定番ですが、ちょっと疲れた胃腸にやさしいこんなお年賀はいかがでしょうか?梅干しと昆布をお白湯に入れていただく、ホッとやさしい味わいです。温かいお白湯がお疲れ気味の胃と、高揚した気分を鎮め、酸っぱい梅干しは疲労回復に役立ちます。贈る相手の体を心づかう、やさしいお年賀ですね。

お正月らしく、昆布は結び昆布で「縁を結ぶ」。梅のかたちの金箔で、新年の晴れやかな気分に華を添えてくれます。
おすすめ度:

☆伊藤久右衛門 宇治抹茶くず湯☆

1,360
ショップで確認

抹茶スイーツ宇治茶 伊藤久右衛門 Yahoo!

年末年始のお疲れ気味の胃腸を気遣うお年賀として、くず湯もおすすめです。くずは体をあたためる効果があり、飲めばじんわりと胃があたたまり、慌ただしい中でほっこりと落ち着いた気分にしてくれるでしょう。体の弱った方やお年寄りにも召し上がってもらいやすく、寒い時期の贈り物にぴったりなのです。

抹茶で有名な、京都は宇治にある伊藤久右衛門。挽きたての宇治抹茶の香りが際立ち、やさしいくずとベストマッチ!
おすすめ度:

まとめ

お年賀って?


お正月は1月1日が「元旦」、3日までが「三が日」、7日までが「松の内」と呼ばれています。お年賀は、日ごろお世話になっている人にあいさつに伺う際に添える贈り物のことです。基本的には3日までの三が日にあいさつに伺うのがベストですが、難しいようであれば7日の松の内の間に伺うようにします。松の内を過ぎてしまう場合は、「寒中見舞い」としてご挨拶に伺うとよいでしょう。

近い時期に贈るものとして「お歳暮」がありますが、お歳暮を贈った方に改めてお年賀を持っていく必要はないようです。通常はどちらか一方で、過度な贈答は先方に気を使わせてしまうばかりか、場合によっては失礼になってしまいますので気を付けましょう。

心のこもった、お正月らしいおめでたいお年賀で日ごろの感謝をあらわしつつ、社会人としての株も上げてしまいましょう!



このエントリーをはてなブックマークに追加
このリストは参考になりましたか? はい いいえブックマークする

関連するまとめ

コメント

コメントを書くにはログインしてください。かんたんユーザー登録は無料です。
外部ID(Yahoo JAPAN ID、Livedoor ID、mixi OpenID、はてなID、JugemKEY)でもログインできます。

ユーザー登録のヘルプ

ID:
yuko0817
自己紹介:
ブログ/HP:
レベル:
-
2016/12/29   2016/12/29   コメント(0)
ブックマーク(0)   印刷   友達に教える
グルメ・食品
Tags  お年賀 おすすめ お菓子
URL
Link

人気のある「グルメ・食品」に関するリスト

> グルメ・食品のランキングをもっと見る

このリストの関連ランキング

モノログで今人気のリスト