検索オプション
 

【えごまオイル】美容と健康に!話題のえごま油を一挙ご紹介

話題の健康食材、えごま油。美肌、肝機能改善、血液サラサラ効果と良いことづくめで、ダイエット中の女子から高齢者までお勧めの食材です。偽物も多い中で安心して食べていただくために、おすすめ商品をリストアップしました。巻末に正しい食べ方や効果・効能も。えごま油を美味しく食べて健康を目指しましょう!
このエントリーをはてなブックマークに追加
view:249

おススメえごまオイル☆純国産からコスパが良い外国産原料まで安心な物だけをチョイス☆

【えごま油 無添加 国産】トヤマッシモ 富山県産 えごま油 ( EBAOIL エバオイル ) 生搾り 110g【健菜堂 / エゴマ / オメガ3脂肪酸 / 純国産】※ 賞味期限 : 2017/6/7
2,400
ショップで確認
ウォッチリストに追加

国産原料使用/オメガ3含有量57%


富山県で栽培した無農薬のえごまを使い、無添加一切なしの高級えごま油です。
えごまの国内生産量は多くないため多少割高感はありますが、
安心安全にこだわった高品質の商品です。

油には珍しいパウチパックを採用しているのは、
開封後も空気が入りにくく、冷蔵庫保存しやすいための工夫。
鮮度が下がりやすいえごま油を最後まで使い切るために
気を配っているのがよくわかります。
ダイエッターにも大好評のオススメ商品です。
おすすめ度:評価5

長野県産 えごま油 100g×1本セット 国産 オーガニック 低温圧搾 無添加 産地直送 お取り寄せ
2,780
ショップで確認
ウォッチリストに追加

国産原料使用


長野県産のえごまを使用。
無添加無農薬の純国産えごま油です。

長野県青木村の村民が自宅の畑で作った作物を持ち寄る
「青木村 やってみる会」で作っています。
手作り少数生産ならではの丁寧な仕事が光る、こだわりのえごま油をどうぞ。
おすすめ度:評価5

テレビで話題沸騰中!! 純国産 純度100% えごま油 【新潟県津南高原の昼夜の温度差がある畑で栽培されたえごま油を精製した純国産品です】
2,500
税込、送料別
ウォッチリストに追加

国産原料使用


新潟県津南高原で作られたえごまだけを使ったえごま油です。
こちらも人気が高く、品切れになりやすい商品。
ネットショップでも在庫があるところが少ないため、
見かけたらゲットしたい商品です。

味のクセがほとんどないと好評の製品で、
生で食べるえごま油には大切なポイントです。
試しに食べてみようかな、という人にもお勧めします。
おすすめ度:評価5

創健社 えごま一番(しそ科油)(270g)[えごま油]
1,404
ショップで確認
ウォッチリストに追加

中国産えごま使用/国内加工/オメガ3含有量50.9%


毎日えごま油を食べたいけどコストが・・・という家庭向けに、
270gの大容量でコスパが良いのがこちらの商品。
原材料のえごまは中国産ですが、加工は国内で行っており
製品の安全性は厳しくチェック済み。
口当たりを良くするために3%程度のごま油が添加されています。

毎日の食卓に贅沢にえごまを使いたい方にお勧めです。
おすすめ度:評価5

えごま油(170g)【イチオシ】【朝日】
1,020
ショップで確認
ウォッチリストに追加

中国産えごま使用/国内加工/オメガ3含有量58%


中国原産のえごまを国内の大手しょうゆメーカーが加工した製品。
添加物はなく、えごまだけを使って作られた100%えごま油です。

1000円を切る低価格でピュアなえごま油が手に入るのは珍しく、
この製品も常に品薄状態です。
在庫があるうちにぜひお取り寄せしてみてください。
おすすめ度:評価5

信州前沢産業 えごま油 140g
1,509
税込、送料別
ウォッチリストに追加

韓国産えごま使用/国内加工


えごま油ブームのきっかけとなったのが韓国料理でした。
韓国では古くからえごまを食料として使用しており、
その健康成分が話題となって研究が進んだ結果、現在の人気につながっています。

この商品はそんな韓国産のえごまを長野県の会社が製油した商品。
利用者の声は、「クセがなくておいしい」というものが圧倒的を占めています。
リピーターが多い商品です。
おすすめ度:評価5

α-リノレン酸65%以上! 国内加工 えごま油 エゴマ油
1,480
ショップで確認
ウォッチリストに追加

中国産えごま使用/国内加工/オメガ3含有量酸62.2%


こちらも原材料は中国産ですが、国内で加工を行っている商品です。
特筆すべきは圧倒的な高濃度のオメガ3含有量。
62%越えは多くのえごま油の中でも最強と言えるでしょう。

国内産原料に比べてコスパも良く、もちろん安全性も保証付き。
今回のリストの中でもかなりお勧め度が高い商品の一つです。
おすすめ度:評価5

えごま油(100g) 鹿北製油 数量限定
1,050
ショップで確認
ウォッチリストに追加

中国産えごま使用/国内加工


鹿北精油もえごま油の人気ランキングで上位に食い込む実力派です。
小型の圧搾機を使い、和紙で濾過して作る圧搾一番搾りで、
大豆製品の製造を行っていない工場で作られているため
大豆アレルギーの人でも安心して食べることができるえごま油です。

100gとやや少量ですが、その分価格も抑えめなので、
お試しで購入してみたい人にはお勧めです。
おすすめ度:評価5

太田油脂 えごま油(しそ油) 180g あぶらやマルタ 圧搾製法 エゴマ油
875
ショップで確認
ウォッチリストに追加

TUCANOヤフーショッピング店 Yahoo!

中国産えごま使用/国内加工/オメガ3含有量酸60%


あぶらやマルタの太田油脂は、明治35年創業の老舗の製油所。
原料は中国産ですが、毎年必ず農薬の残留テストなどを実施しており、
安全性には特に気を配っているメーカーです。

オメガ3含有量酸60%はかなりの高濃度で、
コスパの良さも相まって非常に人気がある商品です。
過去に何度も雑誌に取り上げられたこともあり、
リピーターも多い安心のえごま油です。

【カプセル・個包装タイプ】手間をかけずにえごま油を食べよう☆使い切りタイプをご紹介☆

【メール便対応】☆ウェルネスジャパン エゴマ油100%カプセル 90粒☆えごま油 エゴマ えごま 荏胡麻油 オメガ3 必須脂肪酸 EPA DHA
894
ショップで確認
ウォッチリストに追加

【楽天】 Health&BeautyShop キュアキ

カプセル/90粒/約30日分


食事のたびにえごま油を使うのは面倒、という人には、サプリメントタイプのカプセルが便利。
3粒で1日に必要なオメガ3が摂取できるお手軽な商品です。
毎日の健康のために、手軽にえごまを摂りたい方へオススメ。
おすすめ度:評価5

えごま油 使い切り分包パック(3g*30包)
1,137
ショップで確認
ウォッチリストに追加

使い切り個包装タイプ/30包


上の方でご紹介した、朝日のえごま油の小分けパックです。
えごま油は小さじ1杯〜大さじ1杯程度をそのまま食べるのが理想なので、
個包装になっていればスプーンを汚さずにそのままサラダなどにかけることができます。
1ヶ月分で1000円ちょっとなら、簡単にトライできますよね。
持ち歩きにも便利なので、ダイエット中の女子にもオススメです。
おすすめ度:評価5

毎日えごまオイル(3g×30袋)太田油脂 マルタ えごまオイル/えごま油/エゴマ油/しそ油/携帯えごま油/オメガ3/パウチタイプえごま油/敬老/父の日
1,500
ショップで確認
ウォッチリストに追加

【楽天】 あいあむ健康ショップ

使い切り個包装タイプ/30包


こちらもご紹介済みの太田油脂マルタのえごま油です。
丁寧に作られた高濃度のえごまオイルなので、健康効果はバッチリ。
光にも空気にも触れないので、劣化の心配もありません。
瓶詰タイプに比べるとコスパの面では劣りますが、
手軽さと安心感を求めるなら、ぜひこちらも検討してみてください。
おすすめ度:評価5

まとめ



なぜ今えごま?えごまの健康効果とは


テレビや雑誌で取り上げられ、芸能人も愛用していることで
急激に知名度が上がったえごまオイル。
昨今のダイエットブームや健康への関心の高まりで、
お取り寄せ市場にも様々な商品が並んでいます。
そもそもえごまにはどんな健康効果があるのか、ちょっと調べてみました。

こんなにある?えごまの効果

・肝機能アップ
・ガンの予防
・高血圧の予防
・動脈硬化の予防
・コレステロールの減少
・認知症、アルツハイマー病の予防
・うつ病の予防
・美肌
・ダイエット
・アンチエイジング

なんだかすごい効果がずらずらと並んでいますね。
まるで健康効果の量販店みたいです。
効果を書き出すとこうなりますが、これらの効果はほとんどが
えごまオイルに含まれる成分、α-リノレン酸によるものです。

α-リノレン酸は、体内で合成することのできない必須脂肪酸で、
n-3系脂肪酸(オメガ3)の一つです。
よく耳にする「EPA・DHA」という動物性の脂肪酸がありますが、
α-リノレン酸は体内に入るとDHAやEPAに変換されます。
ですから効果もEPA・DHAと同じで、高血圧や動脈硬化の予防に役立つ成分です。

α-リノレン酸を多く含む食品はほうれん草やくるみ、紫蘇などがありますが、
特に含有量が多いのがえごまと呼ばれる紫蘇の仲間とアマニ油の原料となる
亜麻の種子です。

えごま油を選ぶポイント


人気が出ればアヤシイ製品も混ざってきてしまうのは、
過去の例を見るまでもなく皆さんよくご存じのことですね。
えごま油も例外ではありません。
特にえごま油の場合、同じ100%の製品であっても
製造方法によって成分が激変してしまうことで知られています。
そんなえごま油を選ぶポイントは3つです。

1.国内生産であること
えごまは国内生産量が多くないため、原料自体は輸入に頼らざるを得ません。
中国や韓国で大々的に生産されているため、
比較的廉価な商品はこれらの海外産原料を使用しているものがほとんどです。
ただし、製造自体が海外の物である場合は注意が必要です。
油を搾るためには焙煎が必要ですが、海外では高温で一気に焙煎をしてしまうことが多く、
せっかくの成分がほとんど残っていないものも少なくないのです。
韓国はえごまの消費量が非常に多い国ですが、韓国製のえごま油は
ほとんどが高温焙煎によって作られています。
また劣化しやすく環境の変化に影響を受けやすいえごま油は、
製造から流通までの環境がハッキリと把握できる国内製造品を選ぶことを心がけてください。

2.低温焙煎であること
上にも書いた通りえごまの種子を高温で焙煎してしまうと、
肝心のα-リノレン酸の含有量がガクッと下がってしまいます。
また口当たりも、トゲがあったり渋みが出たりとあまりよろしくないようです。
焙煎温度が高い製品は、油の色が濃い黄色〜茶色っぽい色になっているので、
そういう商品を買ってしまわないように気を付けましょう。

3.信頼できるショップから購入すること
高温焙煎していない無添加で生の植物オイルであるえごま油は、
環境の変化、特に日光にさらされることを極端に嫌います。
高温や湿気も品質が劣化する原因になってしまいます。
ショップの評価を見て、安いけれど評価が低いショップは避けましょう。
包装がしっかりしていて、できれば箱にきちんと入っているものがベストです。

えごま油の正しい食べ方とは?


健康に良い成分がたっぷりのえごま油ですが、
使い方を間違えるとまったく意味がなくなってしまうことも。
えごま油の正しい使い方のポイントは以下の通りです。

1.生で食べましょう
えごま油は加熱すると成分が失われてしまうため、生で食べることをお勧めします。
ドレッシングに使う、ヨーグルトに混ぜるなどが一般的ですが、
卵かけごはんに使ったり奴豆腐にプラスするのも栄養素がプラスに働く食べ方。
たんぱく質との相性が良いので、お味噌汁に一さじ垂らすのもおススメです。

2.量は一日大さじ1杯で充分
油ですから当然カロリーもあります。
身体に良いからと食べ過ぎると、太ってしまう原因になることも。
毎回計るのが面倒なら、3gの個包装の物を使えば洗い物も出ずに便利ですね。

3.便秘解消には夜寝る前が効果的
タレントのざわちんが腸活で実践した方法は、
腸が最も活発に動く22時に合わせて飲むことでした。
頑固な便秘でも、寝る前のえごま油でスッキリ解消できると評判です。
便秘気味の人は試してみては?

現代人の大敵、生活習慣病やボケを防止し、美肌やアンチエイジング効果も高いえごまオイル。
お取り寄せを考えている方の参考になれば幸いです。


このエントリーをはてなブックマークに追加
このリストは参考になりましたか? はい いいえブックマークする

ユアガイドで探す

local_offerえごま油 local_offerえごまオイル local_offerエゴマ油 local_offer荏胡麻 local_offer健康食品 local_offerダイエット local_offer生活習慣病 local_offerアルツハイマー local_offer便秘

関連するまとめ

コメント

コメント コメントを書くにはログインしてください。かんたんユーザー登録は無料です。
外部ID(Yahoo JAPAN ID、Livedoor ID、mixi OpenID、はてなID、JugemKEY)でもログインできます。

ユーザー登録のヘルプ

ID:
yurukurage
自己紹介:
ブログ/HP:
レベル:
-
公開日 2016/10/31   最終更新日 2016/10/31   コメント数 コメント(0)
ブックマーク ブックマーク(0)   印刷 印刷   メール 友達に教える
カテゴリ グルメ・食品
Tags  えごま油 えごまオイル エゴマ油 荏胡麻 健康食品 ダイエット 生活習慣病 アルツハイマー 便秘
URL
Link

人気のある「グルメ・食品」に関するリスト

> グルメ・食品のランキングをもっと見る

このリストの関連ランキング

モノログで今人気のリスト