検索オプション
 

【電気ケトル】ドリップコーヒー用に特化した電気ケトル全部盛り!

家の電気ケトルが壊れたので買い替えのためにリストアップ。用途がコーヒーに限られるので、コーヒー用に特化した製品だけを集めてみました。そしたら意外と種類が少ない?コーヒー好きのためにリストを公開します。通販で買えるコーヒー用電気ケトルはこれで(多分)全種類。お気に入りを見つけてください☆
このエントリーをはてなブックマークに追加
view:422

【価格順】コーヒー好き御用達の電気ケトル☆容量とお勧めポイントを添えて

2,700
税込、送料込

プチプラながら充分使える電気ケトル/0.8L


非常ににシンプルな作りの電気ケトル。
メーカーのドリテックは、家庭用のタイマーやハカリを製造している日本の会社です。
この製品は色々なショップで売られていますが、多分ここが最安値です。

キッチリと締まるフタは注ぐ時に落ちる心配がなく安心。
ポット内部の満水線などの作りはシンプルで、本当に最小限の機能だけしかありません。

可もなく不可もなくな製品ですが、2人分のコーヒーを入れるには充分な商品です。
注ぎ口の形状がやや太めなので、こだわり派には少し物足りないかもしれません。
その代わりインスタント味噌汁やカップ麺にも使える汎用性は、
一人暮らしや普段使いのポットにはピッタリです。

ブラウンは人気のため品切れですが、ブラックはまだ購入可能。
とりあえず電気ポットが欲しい人にはお勧めの製品です。
おすすめ度:

3,866
税込、送料込

コーヒーに特化したプチプラ電気ケトル/1L


上と同じドリテック社の製品で、こちらはやや大きめの1リットルタイプ。
作りもほぼ同じで、違いは注ぎ口の形状と内容量くらいです。

ドリップコーヒーに最適な細口タイプで、湯量が調整しやすいので
コーヒーを淹れるにはとても勝手が良さそう。
1Lの容量も、マグにたっぷり5杯は入れられるので、
人数が多い家庭でも余裕で使えますね。

難点は電源コードが短いことです。
この1Lタイプは0.8m。
コンセントから届く位置に置かないといけないので、
置き場所を確認してからご注文くださいね☆
おすすめ度:

6,480
税込、送料込

タカムラ コーヒー ロースターズ 楽天

どこか懐かしいデザインの電気ケトル/0.8L


クラシカルで直線的なフォルムが特徴的なレコルトのケトル。
機能的には他社製品とあまり違いがありませんが、
カラーの製品は仕上げがホーロー調になっていてどことなく懐かしい雰囲気を漂わせます。
インテリアの一部になってくれそうな素敵なデザインです。

1人から2人のパーソナルサイズのキッチン用品をメインに、
快適な使い心地とインテリア性の高いデザインにこだわりのあるブランド「recolte」。
テレビで紹介されたワッフルボウルメーカーを覚えている方もいるかもしれません。
同じコンセプトのキッチンツールとそろえてみるのも楽しそうです☆
おすすめ度:

7,560
ショップで確認

インテリアにもなる美しいフォルムのケトル/0.75L


BRUNO(ブルーノ)は、"インテリアをファッションの一部に変える"をコンセプトに
ファッショナブルで楽しさを重視するアイテムを送り出しているブランドです。
このケトルも遊び心のある美しいフォルムが特徴的。

特に取っ手部分のデザインは、ほかのケトルにはないきれいなラインになっています。
コーヒーをドリップするのが楽しみになりそうなケトルですね。
同じブランドで、「セラミックドリッパー&マグ」や「ガラスドリッパー」もあります。
一式そろえるとさらに、テーブルが華やかになりそうです。
おすすめ度:

8,590
ショップで確認

耐熱ガラスの老舗ハリオのこだわりが詰まったケトル/0.8L


コーヒー好きならご存知のHARIO。
1921年創業の耐熱ガラスの老舗メーカーですが、
当初から力を入れているコーヒーサイフォンを筆頭に
様々なコーヒー関連商品にも定評があります。
このケトルもその一つ。

安定の良い形状と、ボディの波打ったデザインは一目でわかるくらい特徴的。
注ぎ口は細くカーブしており、ドリップスピードを調整しやすいように
工夫されています。
隅々まで行き届いたコーヒー用のケトルと言えるでしょう。

この「ヴォーノ」には60℃〜96℃の範囲で温度度設定できる姉妹品もあります。
高機能版が欲しい方は、リストの下の方に出てきますので比べてみてね。
おすすめ度:

11,443
ショップで確認

大容量1.2Lのドリップコーヒー用電気ケトル


ドリップコーヒーに適した電気ポットを探していて気付いたのは、
どれもこれもサイズが小さめということでした。
この商品はその中でも大きめサイズの1.2Lを沸かすことができるケトルです。

お客様にコーヒーを淹れるときに、何回もお湯を沸かし直すのはとても面倒。
幾ら早く湧く電気ケトルとはいえ、お待たせするのはちょっと・・・。
そんな時にも1.2Lのサイズがあれば安心ですよね。

機能的には他の商品とそれほどの差はありませんが、
大容量を探している人にはお勧めのケトルです。
電源コードも1.4mとやや長めなので、コンセントが届かない心配もなさそう。
おすすめ度:

8,945
ショップで確認

標準的な細首タイプの電気ケトル/0.8L


一番上のドリテック0.8Lと非常によく似たフォルム、機能ですが、
注ぎ口の形が細くてドリップに特化した形状になっています。
コードの長さも1.4mとやや長めになっているので、
キッチンやリビングのコンセントの位置によっては使いやすい製品と言えます。

三ツ谷電機は新潟県で生活家電を専門に製造しているメーカーです。
ユニークでしっかりした製品をたくさん送り出しているメーカーなので、
安全性や機能性は折り紙付き!
おすすめ度:

10,800
税込、送料込

英国発、元祖電気ケトルの会社が贈るスタイリッシュなケトル/0.8L


今でこそティファールに王者の座を奪われた感がありますが、
最初に自動電源OFF機能を搭載した電気ケトルを世界に送り出したと言われるのが、
イギリスの「Russell Hobbs(ラッセルホブス)」です。

このタイプはステンレスシルバーとブラックの2色がありますが、
圧倒的に人気なのがこちらの限定色の「マットブラック 」。
なんだか機関車を思わせる質感といい、絶妙な注ぎ口のラインと言い、
いかにも英国らしい重量感を漂わせています。

レビューで気になる点といえば、沸騰時の音が大きいという点でしょうか。
でも、コーヒーを淹れる前の儀式としては、沸騰音はある程度あった方が
気分が盛り上がると思うのですが、いかがでしょう?
おすすめ度:

10,800
税込、送料込

大容量のコーヒー用ケトル/1.5L


今回のリストの中で最も大きい電気ケトルがこのホーメリーです。
1.5Lあれば、コーヒーだけでなくいろいろな用途に使うことができるサイズ。
やかん代わりに使うなら、使い勝手が良いサイズと言えるでしょう。

当然ながら、満水状態でコーヒーをドリップしようと思ったら
かなりの腕力が必要になりそう。
そう考えると、この水量はドリップ用というよりもやはり一般家庭用なのかもしれません。
とはいえ、スタイリッシュで大容量の電気ケトルを探しているなら、
見逃せない商品であることには間違いありません。
おすすめ度:

11,880
ショップで確認

デザインから始まったブランドの自信作/0.6L


2003年に設立された新しい会社「BALMUDA(バルミューダ)」は、
「世界一かっこいい製品」を目指してお洒落な生活用品を続けざまに発表しています。
2015年に爆発的にヒットした25000円の高級トースターをご存知の方も多いかも。

このケトルはそのBALMUDAの最新作。
0.6Lという容量は、今回ご紹介する中では最小です。
2人分のコーヒーをドリップするのにちょうどよいサイズ。
コンパクトでおしゃれ度の高い製品です。

デザインのこだわりは随所に現れていて、
例えば電源ランプが取っ手の先端についています。
まるで灯台のようにほのかなランプが灯り、
ポットを置く向きに関わらずチェックしやすいようになっています。
注ぎ口のカーブやカットも良く計算されており、
全体的に非常にクオリティの高い電気ケトルと言えるでしょう。
おすすめ度:

17,700
税込、送料別

1℃単位で温度調整が出来る高級機種/0.8L


お茶やコーヒーにとことんこだわる人なら、
お湯の温度を細かく指定したいという人も多いはず。
このポットは電気ポットには珍しく、
60〜96℃まで1℃刻みで温度が設定できるという優れもの。
緑茶、紅茶、烏龍茶からコーヒーまで、適切な温度で煎れることができる
こだわり派にはまさに夢のような製品です。

老舗のHARIOがドリップコーヒーのために極限までこだわった逸品。
加熱後15分間の保温機能もついているので、
このお値段でも充分に納得できる製品ではないでしょうか。
おすすめ度:

9,800
税込、送料込

カリタが贈るドリップ用電気ポット/0.8L


コーヒー好きなら知らない人はいない国産コーヒー用品メーカー「Kalita(カリタ)」。
業務用から家庭用、ドリップペーパーからエスプレッソマシーンまで
ありとあらゆるコーヒー関連グッズを製造販売しています。
そのKalitaが唯一販売している電動ポットがこのELP-800です。

見た目はずんぐりして太目の注ぎ口ですが、
先端のカットが「ペリカンノズル」と呼ばれる非常に独特な形をしています。
糸のような極細から、ドボドボと大量まで、自在に湯量が調整できる注ぎ口です。
太くて短いので、湯温が下がる心配もありません。

メーカーの公式ページを確認しましたが、
2016/12現在では掲載がありませんでした。
終売しているショップも多いので、もしかしたら製造が終了しているのかな?
販売価格にも幅があり、このAmazonがおそらく最安値と思われます。
おすすめ度:

【オマケ】外でもコーヒーが飲める車用ポット+冷めないカップウォーマー

4,800
税込、送料別

見た目重視?カメラ大好きな人にお勧めの車用ポット


メーカー名、生産国などが明記されていないうえ、
商品説明の日本語がややアヤシイ感じです。
社名がNICAN株式会社(おそらくカメラメーカーNikonのもじり?)から察するに、
中国からの輸入製品と思って間違いなさそうです。

シガーライターからの電源でお湯が沸かせる小型電気ポット。
ただしMAX70℃までしか到達できないので、コーヒーをドリップするには役不足かも。

じゃ、なんでリストに挙げたのってお思いでしょうが、
この見た目のインパクトを是非見てほしかったからです(^◇^)
無駄にリアルなカメラレンズ型で、シロウトには本物と見分けがつきません。
実際にこれでコーヒーを飲んでいる人を見たら、ガン見する自信あります。
ジョークグッズとしてはかなり出来が良い部類ではないでしょうか☆

2,940
税込、送料込

カー用品の専門店 e-なび屋 Yahoo!

安心の国産メーカー製車用ポット


さすがにジョークグッズだけで終わりというわけにはいきません。
こちらは正真正銘、信頼の日本製車用電気ポットです。

カー用品の総合メーカー「セイワ」が製造販売する
12Vシガーライターソケットを電源とするポットで、
85℃までのお湯を作ることができます。
一般的なドリップの適温が86℃〜93℃なので、そこそこ美味しく淹れられそう。
眠気覚ましのフレンチローストやイタリアンローストの深煎りなら80℃前後ですから、
車用には深煎り豆を用意するのも良いかもしれませんね。

自動電源OFF、空焚き防止、蓋ロックなどの安全機能も充実しており、
ドライブのお供にぜひ加えたい一品です。
おすすめ度:

6,976
ショップで確認

防災対策にも使える優れものの車用ポット


製造販売している「JPN(ジェーピーエヌ)」は、埼玉でカー用品を製造しているメーカー。
特にアイデア製品に力を入れており、近年は防災グッズを積極的に展開しています。

この「ワクヨさん」は、車用炊飯器「タケルくん」と共に
日刊自動車用品大賞を受賞した製品です。
400mlの水を沸騰させ、沸騰後に温度設定をすることで
指定の温度で保温することができるという優れた機能を搭載。
ドライブ時のコーヒーはもちろん、非常時の赤ちゃんのミルクまで
安心して任せることができる製品です。

「ワクヨさん」「タケルくん」、蒸し器の「ムスヨ婆さん」、
ちゃぶ台代わりの多機能ボックス「シホさん」までそろえれば、
車で生活だってできちゃいそうです☆
おすすめ度:

6,000
税込、送料込

コーヒーが冷めるのを防ぐカップウォーマー


せっかく入れたコーヒーも、寒い季節はすぐに冷たくなってしまうのが残念。
仕事やゲームをする傍らに、ずっと暖かいコーヒーがあったら。
そんな願いをかなえるのがマグカップウォーマーです。
コーヒーポットをそのまま保温するもよし、カップを乗せて暖かいまま飲むもよし。
机にこれがあれば、寒い冬もポカポカ過ごせそう。

The OD Hottopは韓国のメーカー。
製品には1年保証が付いていますから、不良や故障があっても安心です。
デスクワークが多い人にプレゼントしても喜ばれそうですね。
おすすめ度:

まとめ



ドリップコーヒーに特化したケトルを探して


冒頭にも書いた通り、このリストは極めて個人的な目的によって作られました。
すなわち「壊れた電気ポットの代わりが欲しい。コーヒーが美味しく淹れられるヤツを!」。
探してみると電気ポットの総数に対して、
コーヒーやお茶に特化したものが意外と少ないのに愕然。
とりあえず出来る限りたくさん集めた結果がこのリストです。

どれを選ぶかは人それぞれ。
とにかくプチプラを探す、コーヒーだけじゃなくカップ麺や料理にも使いたい。
一日何度も入れるから、保温が付いているとありがたい。
ワガママなニーズを満たす商品に巡り合えた時は、本当にうれしいものですよね。

電気ポット全般を見渡すと、やはり総合力では「T-fal(ティファール)」が強いのが良くわかります。
機能もデザインもいろいろ揃っており、湯沸かし時間が短いのも人気の理由ですね。
ただ、コーヒーをドリップするという用途に絞ると、
T-falの注ぎ口の形状はちょっと不満が残ったのも事実でした。
数分程度お湯が沸くのが遅くても、湯切れが良くて細く注げるポット。
お洒落でテーブルインテリアとして満足できるデザインのポット。
そんな視点で見てみると、まだまだ用途に合わせた電気ポット探しは奥が深そうです。

コーヒー好きの皆様に、お気に入りのポットが見つかればうれしいです☆


このエントリーをはてなブックマークに追加
このリストは参考になりましたか? はい いいえブックマークする

関連するまとめ

コメント

コメントを書くにはログインしてください。かんたんユーザー登録は無料です。
外部ID(Yahoo JAPAN ID、Livedoor ID、mixi OpenID、はてなID、JugemKEY)でもログインできます。

ユーザー登録のヘルプ

ID:
yurukurage
自己紹介:
ブログ/HP:
レベル:
-
2016/12/23   2016/12/23   コメント(0)
ブックマーク(0)   印刷   友達に教える
家電・AV・カメラ
Tags  電気ポット 電気ケトル コーヒー用ケトル 細口ケトル 車用ケトル カー用品 ドリップコーヒー プレゼント 贈り物
URL
Link

人気のある「家電・AV・カメラ」に関するリスト

> 家電・AV・カメラのランキングをもっと見る

このリストの関連ランキング

モノログで今人気のリスト