検索オプション
 

【DIY】日曜大工にそろえたい道具たち☆絶対必需品から便利アイテムまで

日曜大工がひそかなブームです。アイドルや人気モデルがDIY作品を公開したり、TVや雑誌でもいろいろなアイデアが特集されて、女子の趣味としても定着してきた感じですね。DIYに最低限必要な道具からあると便利なツールまで、一挙にご紹介します。このリストを参考に、自分に合った道具を見つけてみてください☆
このエントリーをはてなブックマークに追加
view:72

【必須ツール】これがなければ始まらない?最初に必要な道具たち

ライフソー木工 175S/30017/Z/鋸/ゼットソー/ノコギリ/のこぎり 4963041300170
853
ショップで確認
大工道具:鋸:ゼットソー商品コード:4963041300170JANコード:4963041300170ブランド名:Z商品名:ライフソー木工 175Sソーガイド・ミニの専用鋸。【 1users

【楽天】 MEGA STAR

小型軽量で扱いやすい小型のノコギリ


DIYに必須な道具と言えば、まず最初に思い浮かぶのがノコギリでしょう。
小型から大型まで、形も先細から角形まで幅広く揃っていますが、
簡単な日曜大工程度ならあまり大型の物はかえって使いにくくなります。

刃渡り(刃の長さ)が18cmのかなり小型のノコギリです。
ぶ厚い板を切るのには向きませんが、
小さい板や薄いパーツが多い木工なら充分に活躍してくれます。
ちょっとした棚板や小型の木工製品を作るなら、
女性でも扱いやすいこのくらいのサイズがおススメです。

刃はねじ止めになっており、左右を逆に付け替えれば
逆刃のノコギリとしても使用可能です。
同じライフソーシリーズなら刃の交換ができるため、
幅広い用途に長く愛用できる製品です。

製造はプロも愛用する「ゼットソー」で有名な「岡田金属工業所」。
家庭用とはいえ、確かな品質と安全性は折り紙付きです。
おすすめ度:

シルキー ゴムボーイ万能目 (鋸・のこぎり) 210mm
1,995
ショップで確認
商品情報商品名ゴムボーイ万能目 (鋸・のこぎり)メーカーシルキー 規格/品番 210mm サイズ ●折込時(約):240×60×20mm●使用時(約):445×60×20mm 重 詳細を見る 1users

【楽天】 ホームセンターヤマキシ楽天

折り畳み可能でコンパクトな小型ノコギリ


こちらも国産メーカー、「ユーエム工業」が製造販売する
家庭用ノコギリのロングセラー「シルキーゴムボーイ」。
さやの中に刃を折り込めるようになっており、
保管や持ち運びが安全でコンパクトなために人気が高い製品です。

ゴムボーイの名の通り、グリップが握りやすく滑りにくいゴムでできています。
握力が低くて力が入りにくい女性や子供でも、
安定して挽くことができるように設計されています。

同じシリーズには、刃渡りの違うものが4種類用意されています。
こちらはその中で一番短い21cmタイプですが、
木工用としては一般的なサイズです。
折り畳みができて刃先が細いため、庭木の剪定などにも適しています。

30年にわたりユーザーの支持を受けて進化してきたノコギリなので、
はじめてのDIY用としてかなりお勧めできる商品です。
おすすめ度:

ユーイング 角箱屋金槌 グリップ付 18mm
1,493
税込、送料別
●くぎ抜きもついている便利なハンマー ●持つ部分には、グリップが巻いてある為、すべりにくく手になじみる ●35mm前後の釘に使用することができる 詳細を見る 1users

amazon.co.jp

くぎ抜き付き金槌はDIYの必須アイテム


ご存知金槌、またの名をトンカチ。
DIYを始めるにあたって電動マルチツールを購入したとしても、
これだけは外すことができないという基本中の基本の道具です。

小型の物もありますが、ある程度の重さと大きさがないと
逆に打ち付けるのに力が必要になるため使いづらくなります。
一つだけそろえるなら、グリップが安定して握りやすく
しっかりした重さがあるものを選びましょう。

慣れないうちは、釘が曲がってしまうことも多いもの。
くぎ抜きが付いているタイプなら、リカバリーしやすくてお勧めです。
それほど高いものは必要ありませんが、
100円均一で売っているようなものを買うよりもはるかにコスパが高いので、
ぜひしっかりしたものを手に入れてください。
おすすめ度:

オルファ/カッターハイパーAL型/193B
339
ショップで確認
【商品説明】●滑りにくく握りやすいラバー付グリップ●ダンボールの開梱などに便利な爪付【仕様】●寸法:168×51×21mm●材質:ガラス繊維 詳細を見る 1users

JetPrice Yahoo!

あると便利な大型カッター


ちょっとした溝を付けたり、細かいパーツを切り出したりするのに
意外と使い道が多いのがカッターナイフです。
家庭用の普通サイズ(Mサイズ)でも代用できますが、
DIY用に大型の物があると超便利。

オルファはカッターナイフでは非常に有名なメーカーで、
小さな文具店でも必ず置いてあるほどの知名度を誇ります。
この製品は替え刃の種類も多く、
ノコギリ状の刃や硬質の刃などの替え刃が豊富に揃っています。
握りやすく力が入るので、薄い合板ならコレ一つでカットできるほど強力です。

ホームセンターや大きな文房具屋でも手に入るので、
ぜひ一つ手に入れたいツールです。
おすすめ度:

シンワ 曲尺 厚手広巾 シルバー 50cm 表裏同目 8段目盛 <11481> 【矩尺 かねじゃく かね尺 サシガネ 差し金 直角 定規 名前 diy 建築 物差し 物差し
1,841
ショップで確認
特長●JIS規格の曲尺です。●重厚でがっしりした厚手広幅タイプの曲尺です。●鉄工・土木工事に適しています。●8段目盛は両面8つの側面全てに目盛が 1users

【楽天】 たのみん楽天市場店

正確さを求めるなら是非ほしい曲尺


90度の角度を正確に測ることができる、曲がった物差しが曲尺(カネジャク)です。
簡単な棚などを作るならそれほど必要ありませんが、
椅子や本棚、テーブルなどの組み合わせが必要な物を作る時には
かなり重宝する道具です。

製造元の「シンワ測定」は、その名の通り測定器を専門に製造する
国内有数の有名メーカーです。
超精密機器から家庭用の物差しまで幅広く製造しており、
その品質は非常に高く評価されています。
曲尺だけでも100以上のラインナップがありますが、
一般的で使いやすいこちらをチョイスしました。

両面ともに目盛りが付いており、ステンレス製で厚手のため非常に丈夫です。
これを当ててそのままカッターで線引きをしたり切り離したりもできるので、
作業の精密性だけでなく効率化にもなりますね。
本格的に木工をやるなら一つ揃えておきたい道具です。
おすすめ度:

シンワ測定 ブルーレベル マグネット付き 380mm 76384
1,285
税込、送料別
●【特徴】●見やすい大型気泡管を採用しました。●45°気泡管付です。●長さ(mm):380●高さ(mm):55●厚み(mm):25●マグネット:2ヵ所●精度:±2.5m 詳細を見る 1users

amazon.co.jp

水平かどうかを簡単にチェックできる便利ツール


上の曲尺と同じシンワ測定製の製品。
置くだけで水平かどうかをチェックできるシンプルな水平器です。

棚や椅子を作った時に気になるのが、
ちゃんと地面と平行(水平)になっているかどうかということ。
ちょっとでも斜めになっていると、丸みのあるものを置いた時に
傾いたり転がり落ちたりしてしまいます。
そのようなときに役立つのが水平器です。
計りたいものに乗せるだけで、見ただけではわかりにくい傾きを
簡単に知ることができます。

液体の中で空気の泡が常に上に上がろうとする性質を利用した
非常にシンプルな考え方ですが、
それだけに扱いが楽でしかも正確です。
手元にあるとつい床に置いたりキッチンカウンターに乗せたり、
色んなものを計りたくなっちゃう面白便利なツールです。
おすすめ度:

【電動工具】作業がグッと楽になる☆楽しくDIYするならこのツール

【送料無料】ジグソー リョービ(RYOBI) MJ-50 DIY 日曜大工 電動工具 直線切断 曲線切断 切断機
6,000
税込、送料込
【送料無料】商品説明★ 木材、軟鋼板などの直線、曲線切断に★ 傾斜切断(左右)0〜45°★ 別販売品の集じんノズルと集じんホースで集じん機に接続でき 詳細を見る 1users

A-PRICE楽天市場店 楽天

厚い板もラクラク切断する小型ながらパワフルなジグソー


手動のノコギリでは時間がかかりすぎるような大物を作りたい、
あるいはDIYを本格的にやり始めたい。
そんな人に人気なのが、電動ノコギリです。
電動工具と言えば日立やマキタなどの物が有名ですが、
今回は家庭用でコストが安いRYOBI(リョービ)製のこちらをご紹介します。

5000円台のプチプラながら、木材なら50mmまで、
軟鋼材(いわゆる普通の鉄)でも3mmの厚さまで切断ができます。
高速でブレも少ないので、手動ノコで作業するよりもはるかに早くて楽です。
女性でも比較的簡単に扱えるので、
ノコギリを使う腕力に自信がなければ、素直に電動ジグソーを使うのが
ストレスがなくて良いかもしれませんね。

当然ながら木屑が飛び散るため、屋外での使用を推奨します。
電源ケーブルの長さが2mなので、必要なら延長コードを使いましょう。
同等製品の中では比較的音が静かな点も評価◎です。
おすすめ度:

日立工機 14.4V コードレス ドライバードリル 充電式 1.3Ahリチウムイオン電池、充電器、予備電池、ケース付 FDS14DGL(2LEGK)
13,076
税込、送料込
●在庫限りの処分特価です。無くなり次第終了となります。●締付けトルク22段切替●先端工具の着脱が簡単なキーレスチャック●回転速度2段切替●手元 詳細を見る 1users

amazon.co.jp

充電式で扱いやすい電動ドライバー


こちらも、ちょっとだけ数本だけのネジを締めるには必要ありませんが、
大掛かりにDIYをやるためにはそろえておくべき道具です。
こちらはドリル(穴あけ)とドライバー(ネジ締め)ができる
「ドライバードリル」または「ドリルドライバー」と呼ばれる電動工具です。

高いところの作業や、移動しながらの作業をしたい場合にネックになるのが
電源ケーブルですが、充電式ならその心配はありません。
リチウムイオン電池×2個と充電器がセットになっているので、
通常の作業なら充分に連続使用が可能です。
同じ充電式の中では最もバッテリー重量が軽いのがリチウムイオンなので、
そういった意味でも使いやすいツールだと思います。

ドライバードリルの利点は、ドリル機能が付いていることと
回転スピードを切り替えることができることです。
短いネジや、あまり固くない木材にねじを打つなら、
低速回転が使用できるドライバードリルがお勧めです。

また、ねじを締め付ける強さ「トルク」の調整が22段階で切り替えられるため、
小さなネジを締め付けすぎてネジ山をつぶしてしまったり、
力がかかりすぎて木材が割れてしまうというミスを防ぐことができます。
簡単な日曜大工(組み立て家具やカーテンレール取り付けなど)や、
下穴をあけてからネジを打ちたい作業に適しています。

下のインパクトドライバーとほぼ同じ用途なので、
普通のDIYでは両方をそろえる必要はないと思います。
どちらか一つを、というのであれば、
使いやすさでこちらのドライバードリルをお勧めします。
おすすめ度:

リョービ(RYOBI) 充電式インパクトドライバ 12V BID-1228 658419A
12,480
税込、送料込
充電式インパクトドライバBID-1228オープン価格■長さ177×幅76×高さ237mm最大締付トルク:120N・m12V、1,300mAh容量電池、ニカド充電時間:30分小ネ 詳細を見る 1users

amazon.co.jp

大物を作るなら強力に締め付けるインパクトドライバー


一見上のドライバードリルと同じように見えますが、
実は全く違う製品です。
とはいえ、一般的なDIYで使うシーンがかぶるので、
最初から両方をそろえる必要はありません。

インパクトドライバーは、単にネジを回すだけでなく
同じ方向に打撃を加えることで、
より強力にねじを締め付けることができるツールです。
従って、硬い材質や厚い木材を使う大型家具などの組み立てには
力を入れずにネジが締められるため、とても便利です。
作りたいものに合わせて、ドライバードリルかインパクトドライバーを
選ぶと良いでしょう。

この商品は家庭用工具の人気メーカーRYOBI製の充電式インパクトドライバー。
電源ケーブルなしで作業できる点も、上の商品と同じです。
ただしこちらのバッテリーはニカド(ニッカド)電池なので、
自然放電で電池切れを起こしたりする可能性があるかもしれません。
使う前にフル充電したものを用意すると良いでしょう。

電動工具を購入する際には、「どの道具を買うか」も重要ですが
「どのメーカーを選ぶか」も非常に大切です。
特にバッテリー式の工具の場合、同じメーカー同士なら
充電池が共通して使えることが多いからです。
例えば最初にドライバードリルを購入し、
後々大物にトライする段階でインパクトドライバーを追加購入することなどがあります。
そのような可能性も考えて、好みのメーカーを絞り込みましょう。

国産の有名メーカーの工具はノーブランドよりも多少価格が張りますが、
あとのことを考えれば結局コスパが良いということを覚えておきましょう。
おすすめ度:

リョービ(RYOBI) 丸ノコ W-1700 電動丸のこ 丸鋸 マルノコ のこぎり 【送料無料】
8,480
ショップで確認
リョービ(RYOBI) 丸ノコ W-1700 本体サイズ 幅22×奥行26.6×高さ23.7cm 重量3kg 商品説明 ●ノコ刃外径:16.5cm●チップソー(52P)付●切込深さ:90度 1users

【楽天】 くらしのeショップ

板を直線にカットする専用ノコギリ


DIY番組などで講師が使っているとかっこよく見えるのが丸ノコ。
素晴らしい速度で厚い板を真っ二つに切り分けるための
かなり本格的な電動工具です。

上に出てきたジグソーは刃を上下に動かしてカットしますが、
こちらは回転する刃で一気に切り進んで行く仕組み。
そのため曲線は苦手で、とにかくまっすぐに木材を切り分けるための道具です。
大型の家具やウッドデッキなどを作る人向け。

小型のジグソーと比べると圧倒的にパワフルですが、
その分音が大きかったり、上の方に木屑が盛大に飛び散るなどの
デメリットもあります。
特に木屑が顔の方に飛んでくるため、防塵メガネやマスクなどの防護用品は必須です。
これからDIYを始めようかな、という軽い感じで手を出すには、
少々ハードルが高く感じるかもしれませんね。
本格的に大物に取り組みたい人におススメです。
おすすめ度:

【あす楽】 ブラックアンドデッカー(BLACK&DECKER) コンパクトオービタルサンダー KA320E-JP 電動サンダー 電動工具 研磨機 【送料無料】
6,190
ショップで確認
ブラックアンドデッカー コンパクトオービタルサンダー KA320E-JP 本体サイズ 幅26×奥行9.2×高さ13.5cm 重量1.35kg 商品説明 ●電圧(V):AC100V(50/ 1users

【楽天】 くらしのeショップ

市販の紙やすりが使える電動ヤスリ


木工製品を作るときに仕上げに欠かせないのがヤスリ。
表面をきれいにするだけでなく、接合部分やカット部分のバリ(はみ出しや木片)を
取り除いて滑らかにするにも欠かせない道具です。
紙やすりを使って手でヤスリ掛けをしてももちろん構わないのですが、
広い面を手で処理するのはものすごく大変です。
そこで役に立つのが電動のサンダー(ヤスリ)です。

ブラックアンドデッカー(BLACK + DECKER)は、
アメリカで100年の歴史を誇る建築金物などを製造する会社。
電動工具の分野でも大きなシェアを誇ります。
廉価で頑丈、使いやすさにも定評があり、DIY好きのアメリカ人に
高く評価されている会社です。

電動サンダーもほかの電動工具同様たくさんの商品がありますが、
そのほとんどは交換用のヤスリが専用品になってしまうのが難点。
ヤスリはすぐに目詰まりや破れで使えなくなるため、
専用品を取り寄せるとなるとランニングコストがバカになりません。
こちらのサンダーは、市販の紙やすりをそのまま取り付けられる点が高評価で、
ホームセンターなどで好きな目(ヤスリの荒さ)の物を購入すれば
ランニングコストを劇的に抑えることができます。

せっかくの作品を美しく仕上げるために、ひとつは手に入れたいツールです。
おすすめ度:

【万能ツール】色々揃えるのがめんどくさい人はコレ!DIYを網羅した電動工具セット

ブラックアンドデッカー(BLACK+DECKER) マルチツール プラス 18V EVO183P1 レビュー
19,144
税込、送料込
●インパクトドライバー、ドリルドライバー、丸ノコ、サンダーヘッド付き!●ヘッドを交換すれば様々な作業が可能!●バッテリー1.5Ahに増量!作業量約10 詳細を見る 1users

amazon.co.jp

とりあえず全部揃えちゃいたい人にはこれ一択


色々な電動工具を個別にご紹介しましたが、
実際に買うとなると、どれとどれを買うか、
どのメーカーにしようかと悩んでしまいそう。
そんな悩みを一気に解決してくれるのが、BLACK + DECKERのマルチツールです。

丸ノコ、インパクトドライバー、ドリルドライバー、サンダーが
一つのグリップで付け替え使用できる便利な電動工具。
カットして穴をあけてネジを締めて仕上げのヤスリまで、
なんとコレ1台ですべて済んでしまうという優れものです。
別売りで縦引きのノコギリや仕上げに使うトリマーヘッドも追加することができるので、
この本体セットを購入しておけばほとんどの作業が
1台で完結できるということになりますね。
手元で作業しやすいコードレスで、リチウムバッテリーが2個付属しています。

リンク先ページには、同じセットの電源コード式や
ヘッドが違うセット、サンダーのヤスリが5個付属するセットから
作業台(折り畳み式作業台)が付いたセットまで
色々な組み合わせを選択できるようになっています。
必要な物をよく考えて、無駄なくそろえられる点も◎ですね。

弱点としては、それぞれのツールのパワーが
メーカー製の単品よりもやや劣るという点でしょう。
とはいえ普通にDIYで使う程度の使用方法であれば、
力不足を感じることはほとんどないと思います。
一家に一つ揃えて置けば、何かと便利な電動工具です。
おすすめ度:

まとめ



大人の楽しみとしてDIYがブレイク中


最近100均ショップを覗いてみると、工具や園芸用品の充実ぶりに目を惹かれます。
安っぽい既製品の合板家具より、手作り感のあるしっかりしたものを
求めている人も増えてきました。
ハンドメイドマーケットでも家具や木工品は大人気ですよね。

子供のころ、工作の授業でノコギリや金槌に触れたことがある人も多いでしょう。
普段の生活でそれらを手にする機会はほとんどありませんが、
使い方をまったく知らないという人は少ないのでは?
電動工具や専用ツールの価格が下がってきたこともあり、
DIYに興味がある人には、気軽に楽しめる時代になりました。

ここでは本当に簡単に始めるためのプチプラな手動工具から、
ある程度のサイズや強度の物を作りたい人向けの電動工具まで、
基本中の基本とも言える工具だけを集めてみました。
最初はノコギリと金槌だけでもモノを作ることはできますから、
ちょっとした雑貨小物やベンチ型のフラワースタンドのような
簡単なものから作ってみるのもいいですね。

手動工具に慣れてくると、もっといろいろな物を作りたくなります。
他にはないオリジナルデザインの椅子や、
自分好みのサイズの収納棚。
庭やベランダに置くための縁台や本棚のような大物まで、
道具さえあれば何でも作ることができます。
参考になるサイトや雑誌もたくさんありますから、
作り方に困ることもありませんよ。

ストレス解消と実益を兼ねて、DIYを始めてみませんか?
楽しく実用的な趣味を手に入れるのは、1本の金槌からです!


このエントリーをはてなブックマークに追加
このリストは参考になりましたか? はい いいえブックマークする

関連するまとめ

コメント

コメントを書くにはログインしてください。かんたんユーザー登録は無料です。
外部ID(Yahoo JAPAN ID、Livedoor ID、mixi OpenID、はてなID、JugemKEY)でもログインできます。

ユーザー登録のヘルプ

ID:
yurukurage
自己紹介:
ブログ/HP:
レベル:
-
2017/03/24   2017/03/24   コメント(0)
ブックマーク(0)   印刷   友達に教える
DIY(日曜大工)・工具
Tags  DIY 日曜大工 工具 ノコギリ 金槌 ハンドメイド 手作り 電動工具
URL
Link

人気のある「DIY(日曜大工)・工具」に関するリスト

> DIY(日曜大工)・工具のランキングをもっと見る

このリストの関連ランキング

モノログで今人気のリスト