検索オプション
 

子供の飛び出しや迷子を防げ☆キッズ用ハーネスは見た目も可愛い!

小さい子供が道路に飛び出してひやりとしたり、ショッピングモールでちょっと目を離したすきに迷子になってしまったり。子供の動きは予測が出来ず、気を付けているつもりでも思いもかけない危険に突っ込んで行ってしまうことがあります。危険を防ぐ子供用のハーネスと、ハーネス付きのかわいいリュックを集めてみました。
このエントリーをはてなブックマークに追加
view:880
980
税込、送料別

立ち歩き始め〜入園頃まで/ハーネス付きの可愛いリュック


キッズ通販で人気の、くまちゃんのぬいぐるみ付きリュックです。
65cmの付け外しが可能なハーネスが付属しており、
人混みや車が多い場所でのお散歩でも安心。
くまちゃんもマジックテープで取り外しができるので、
ぬいぐるみとして抱っこして遊ぶこともできちゃいます。

リュックひもは前でとめるずり落ち防止のベルト付きで、
肩からずり落ちたり外して放りだしたりしにくい作り。
ハーネスはリュックの下から延びるタイプです。

ハーネスがやや短めな点と、リュックの下についているため
強く引くと頭から前に転んでしまうのでは、という心配があります。
不安でしたら、ハーネスだけ長めの物に変えてみるのも手ですね。
自分のハンカチやお菓子を入れて持たせれば、
子供たちも大喜びで使ってくれそうです。
リュックタイプはハーネスが目立たないのも好感度◎です。
おすすめ度:

1,023
ショップで確認

立ち歩き始め〜入園頃まで/シンプルでやんちゃなイメージのリュック


上の商品とほぼ同等の機能を持っているハーネス付きのリュック。
ぬいぐるみはなく、テントウムシと蝙蝠の羽のついた、
ちょっとやんちゃなイメージの商品です。
男の子向けかもしれませんね。

リュックのずれ落ち防止フロントバンドなどは上と同じ。
違うのは、ハーネスの長さと取り付け位置です。
まずハーネスの長さですが、約88cmと少し長め。
取り付け位置がリュックの上端になるため、
とっさに引っ張っても前傾で転ぶリスクは少なそうです。
取り付け位置が高いため、ハーネスに余裕が出るのもうれしいですね。

お外で遊んでどろんこにしてしまうことを考えると、
生地が防水加工されていて手洗い可能な点はかなりプラスです。
自宅用に考えているなら、汚しても壊れてもあまり惜しくない、
プライス的にもこのあたりが使いやすいかもしれませんね。
おすすめ度:

1,185
ショップで確認

トイザらス・ベビーザらスヤフー店 Yahoo!

立ち歩き始め〜入園頃まで/おんぶするぬいぐるみ型ハーネス


可愛らしいモコモコの羊ちゃん。
リュック機能はありませんが、子供におんぶさせて
不自然でなくハーネスとして使用できるように作られた商品です。
ハーネスはなんと、シッポ。
後ろから尻尾を捕まえて歩く形がなんともユーモラスです。

同じシリーズには、他の動物の物もあります。
が、いずれも品薄で、売り切れショップが多いようです。
気になる方はお早めに☆
おすすめ度:

1,680
ショップで確認

立ち歩き始め〜入園頃まで/しっかりした作りのセーフティハーネス


はっきりと見たままの、セーフティーハーネスです。
他の機能は持たせず、ただ子供の安全のためだけに使う器具です。
ママさんの間では、"天使の羽のハーネス"として知られ、
ハーネス支持派には高い評価を受けている商品。

子供は天使の羽が大好きですから、
お出かけに羽根を付けて行けるとすれば大喜びでしょう。
ハーネスの金具は金属製で簡単には外れない作りになっており、
よじれや回転にもスムーズに動く形にしてあります。
ハーネス自体の長さもやや長めなので、
ちょこまかと走り回る子供の動きを邪魔しません。

公園についたらハーネスを外してあげれば、
単純に可愛いエンジェルのコスチュームですね。
本格的にハーネスの使用を考えているなら、
このあたりの商品が価格的にも品質的にもお買い得ではないでしょうか。
おすすめ度:

2,980
ショップで確認

【楽天】 ちゃいなび 楽天市場店

立ち歩き始め〜幼稚園頃/ハーネスというより迷子防止紐?


子供の隣や後ろを歩くことを前提として考えられたハーネスと違い、
単純に手首同士をつないで迷子を防ぐための伸縮ひもです。
テーマパークやショッピングモール、駅などで、
子供が迷子になるのを防止するための製品です。

留め具はプラスチック製ですが、しっかりと留まり
子供には簡単に外せないようになっています。
マジックテープで太さが調節できるので、
脱落してしまうのを防止することもできるようになっています。
また、ワイヤー入りの伸縮ロープは1mくらいまで延びるので、
紐製のハーネスよりも動きに自由が効きそうです。
絡みにくい回転金具を使っているのも〇。

近所でお散歩やお買い物に使うというよりも、
慣れない場所にお出かけしたり、人ごみに遭遇する場所で使うのが良さそう。
もちろん、お散歩中だけ使って公園では外すなど、
コンパクトなだけに臨機応変な使い方が出来そうです。
カラフルな4色で、ちょっとお揃いのアクセサリーみたいですね。
おすすめ度:

2,980
税込、送料込

子供服Biscotti*幸せの食卓 楽天

立ち歩き始め〜入園頃まで/キュートすぎるフォルムが可愛いリュック


小さい子供をかわいく見せてくれるキュートな立体アニマルのリュック。
コロンとしたまん丸フォルムのリュックは、
どれもこれもゆるキャラみたいで超可愛らしいですね。
特に歩き始めた直後の小さい子供なら、
まるでぬいぐるみが歩いているみたいなフォルムです。

ハーネスはリュックと同系色で長め。
ハーネスの色まできちんと考えられている点は好感が持てます。
取り付け位置も上部なので、歩き回るときにも邪魔にならないですね。

人気のカエルちゃんが現在売り切れ中ですが、
5種類のアニマルから選ぶことが出来ます。
どれもこれもとても面白い表情なので、
選ぶのに迷ってしまいそうですね。
ちびっ子へのプレゼントにもオススメ。
おすすめ度:

3,132
ショップで確認

【楽天】 アーネ インテリア

立ち歩き始め〜入園頃まで/ポップなNY発の子供用リュック


ニューヨークの子供用品ブランド、 SKIPHOPのハーネス付きリュックです。
いかにもアメリカ的なPOPなデザインは、
街角でも公演でも目立つこと間違いなし☆

比較的カッチリしたフォルムで、子供用リュックとしての機能はバッチリ。
サイドのメッシュポケットや上部の取っ手など、
実際におやつやハンカチを入れてお出かけするのに良さそうですね。
ハーネスは73cmで平均的な長さで、
取り付け位置は、リュックの下部になっています。

かわいいぬいぐるみ的なデザインが多い子供リュックの中では、
ひときわ目を引くおませなNYデザインで、
周りと差を付けちゃいませんか☆
おすすめ度:

3,982
ショップで確認

立ち歩き始め〜入園頃まで/ぬいぐるみのデザインがとてもかわいい☆


リュックを背負ったくまちゃんを背負った子供という、
ちょっと面白いコンセプトのベビーリュックです。
くまとリュックは別になっており、リュックを外して
ただのぬいぐるみとしても使えるデザインです。

子供が背負うための背負い紐と前ベルト、ぬいぐるみの小さなリュック、
ぬいぐるみのお尻に付けるハーネスのすべてが取り外せます。
くまちゃんの耳が左右色違いという、ちょっと凝ったデザインです。

リュックはかなり小型(縦13cm×横10cm×マチ:4cm)なので、
ポケットティッシュとハンカチ程度しか入りませんが、
使わないときにハーネスを丸めて収納しておくには便利。
可愛いので子供も喜んで背負ってくれそうですし、
可愛らしい姿はお散歩でも注目を集めるのではないでしょうか。
出産祝いや、1歳の誕生日などのプレゼントにもオススメです。
おすすめ度:

5,122
ショップで確認

【楽天】 セレクトショップ・AQUA(ア

立ち歩き始め〜3歳頃まで/高機能で安全性の高いキッズリュック


"自動車素材を使った子育て製品"という一風変わった子供用品ブランド、
「dad’cco(ダディッコ)」。
小さい子供の飛び出し防止を主目的として、
細かいところまで突き詰めて作られた安全性能の高いキッズリュックです。

どうしてもデザインのかわいらしさや派手さに目が行くキッズ用品ですが、
このリュックは子供と親の快適さや使いやすさ、
実用性にとことんこだわって作られています。
食い込まず、引っ張られても痛くない素材を使い、
成長や服装に合わせてサイズをピッタリ合わせられるストラップ(肩掛け)。
いざという時に均一に力がかかる背板の作りなど、
子供の快適性はもちろんのこと、
親の側のハーネス持ち手部分も柔らかく作って、
手首にかけて引っ張られても痛くないように工夫されています。

子供の飛び差し事故を防ぎたいという強い意志が反映された、
子供を守るためのキッズリュック、ダディッコは、
特に車通りの多いエリアにお住いのお父さんお母さんにお勧めしたい商品。
大人の目から見てもオシャレなデザインが揃っているのもうれしいですね。
おすすめ度:

5,400
ショップで確認

【楽天】 セレクトショップ・AQUA(ア

立ち歩き始め〜幼稚園頃/親子でペアにできるお洒落なバッグ


LA発、バッグブランド「THEA THEA(ティアティア)」から、
子供用とは思えないようなシャレたデザインのベビーリュック。
シックな色合いのシンプルなリュックで、
なんとママとおそろいにできるペアリュックとして
LAのセレブママの人気を集めています。

子育て中のママにもかっこよくお洒落に映え、
しかも機能的でストレスのないバッグを提案するTHEA THEA。
子供用リュックと言えどもそのコンセプトを忠実に受け継ぎ、
飾りや余分なポケットを取り去って、
必要な機能だけをシンプルに仕上げたリュックになっています。
容量が大きく取られており、通園バッグにも使えるサイズです。

ストラップは輪にした状態で58cm、
最大まで延ばすと107cmとかなりの長さがあり、
手つなぎイヤイヤ期の安全から人混みでのハーネスまで
シーンに合わせて調整が可能です。

大きなTHEA THEAのロゴは子供リュックのみのデザイン。
ママ用はA4サイズの書類が入るシンプルなモノトーンの無柄で、
3つの内ポケットや前面と背面のファスナーポケット、
キーリングが付けられる内側のD環など、
子供から手が離せないママの便利を考えた作りになっています。
同じ色で揃えれば、セレブ感のあるお洒落な親子ペアルックの出来上がり。

ママ用のリュックはページ下部のリンクからチェックできます。
ぜひセットで揃えて、仲良くお出かけしてください。
おすすめ度:

6,380
ショップで確認

立ち歩き始め〜入園頃まで/イギリス生まれのかわいい"なりきりリュック"


最後にご紹介するのは、こちらも海外製の面白いベビーリュックです。
イギリス生まれのLittle Life(リトルライフ)は、
楽しい動物に変身できる"なりきりリュック"。
バッグ部分はそれぞれの動物の特徴をデフォルメした可愛らしい
コロンとしたフォルムのリュックになっており、
上部のミニポケットには風雨よけのフードが収納されています。
フードまでかぶれば、なりきりアニマルの完成という仕組み。

企画がイギリスのアウトドアメーカーなので、
リュックの背負い紐や前の固定用ひもなどはしっかりした作りで、
元気に駆け回っても安全でずり落ちないようにできています。
ハーネスは短めの58cmなので、手つなぎ代わりに一緒に歩く用ですね。

変身大好きな子供たちに喜ばれそうな、
高品質のなりきりリュック。
かわいいクマノミやカッコイイ恐竜になり切って
元気いっぱいに走り回りましょう☆
おすすめ度:

まとめ



賛否両論!?子供用ハーネスにまつわる議論


数年前からテレビなどで取り上げらることが増えた子供用のハーネス(リード)について、
ツイッターやブログでも賛否両論が入り乱れる状態が続いています。

反対派の意見としては、
・ペットの散歩みたい
・猿回しのように見えてみっともない
・手をつなげばよい話
・しつけをしっかりすれば済むのではないか

などの意見が並ぶ一方、賛成派の意見としては、
・予想ができない子供の安全を守るためなら仕方ない
・赤ちゃんを抱いて幼児の手を引くのも限度がある
・ベビーカーや手つなぎを嫌がるので仕方なく

といった消極的な物から、
・事故が起こってから後悔するくらいなら付けるべき
・走り回る子供を野放しにする親にはハーネスを使えと言いたい

などの強い意見まで様々です。

実際に、スーパーの駐車場で不意に飛び出してくる子供にひやりとした経験や、
買い物中ちょっと目を離したすきに姿が見えなくなって
探し回ったりした経験を持つ人は少なくないはずですよね。
わたし自身はどうかと言えば、"見た目よりも安全を優先すべき"という
肯定派の意見を支持したい気持ちが強いです。

否定派、ためらい派の意見で目立つのが、
「ペット扱い」「みっともない」と、見た目に注目した物。
確かにリードにつながれた姿は"犬の散歩"を想像させますし、
立ち話しているお母さんのまわりを、ハーネスにつながれた子供がしゃがんでいるのは
あまり気持ちが良い姿でないのも理解できます。
でもいくらしっかりしたパパママだからと言って、常に子供と手をつなぎ、
その姿から一瞬たりとも目を離さいなんてことが、実際に出来るのでしょうか。

歩き始めたばかりの子供の好奇心は想像を超えています。
深く考える知性はまだ育っていません。
いくら厳しく言い聞かせていたとしても、
瞬発的に興味を持ったものに突進していくのを留めることなどできないのです。
そして幼児の低い目線で見る視界は狭く、人ごみはジャングルと、
車は突然襲い掛かってくる猛獣と変わりありません。

6歳以下の子供の交通事故の原因の40%は不意の飛び出し、
12%は幼児の一人歩きです。

つまりハーネスを付けていることで、実際に起きた交通事故の半分は
未然に防ぐことが出来たということになります。
見た目にこだわったために、一生残る怪我を負ってしまう可能性だってあるのです。

海外、特にアメリカやヨーロッパでは、
子供用ハーネスを使う親は珍しくはありません。
日本よりも誘拐や事故に巻き込まれる可能性が高いこともあり、
中世から貴族の子供たちがリード付きで育てられた歴史もあって、
街でハーネス付きの子供を見かけても違和感を持つことがないのです。
外国でも日本でも、幼児の行動に大きな違いなんてありませんよね。
文化の多様化や欧米化が進む中、子供用ハーネスの使用も
一般的になっていくのではないでしょうか。

デザイン?機能?選ぶならこんなところをチェック


それでも親世代や近所の目が気になって、子供に紐は付けられない
・・・というママは多いでしょうね。
そんな日本独特の風土に合わせて、子供用ハーネスも
見た目を邪魔しない商品がたくさん販売されています。

例えば、かわいいぬいぐるみを背負っているように見えるハーネス。
または、自分のお道具を自分で持ってるのよ、とアピールできるリュック型。
こういった商品を目にした場合、多くの人が最初に感じるのは
「わあ、可愛い!」という印象です。
日本人は、"可愛いければは許される"という独特な感性があり、
例えリードがつながっていても、子供が背負っているのが
ぬいぐるみやリュックであれば、それほど"みっともない"というイメージには
つながりにくいと言えます。

子供自身も違和感なく背負ってくれる、という利点も有りますね。
それを背負っているときにまわりの大人から「可愛いねー」と褒められれば、
お出かけの時に自分から進んで背負いたがるようになってくれます。
親の都合で無理に背負わせるというのに抵抗がある人でも、
これなら納得できるのではないでしょうか。

ヨーロッパやアメリカ製の製品だと、
可愛さよりも機能性、安全性を重視したものが多くなります。
ガッチリしたホールド感が高い製品や、
簡素な形で見るからに安全用の器具、といったものが増えます。
リュックタイプでも形がシンプルで容量が多かったり、
柔らかさは少なくフレームがしっかりしているなどの違いが目立ちます。
実際に事故に遭遇した場合は、当然そういった製品の方が安全ですね。

あなたの住んでいる街を、良く行く公園やお買い物をする場所を
もう一度思い返してみてください。
交通量が少なく、たまのお出かけでショッピングモールに行くくらいなのか、
普段から車通りが多い道に面したところに散歩道があるのかでも、
ハーネスの要否、デザインの選択は違ってくるはずです。
赤ちゃんを抱いて、あるいはベビーカーを押していて、
上の子の手を放さなければならないことが多いママさんはいかがですか?

子供用のハーネス、私は賛成です。
もし悩んでいるパパさんママさんがいたら、
このリストから参考になる商品が見つかれば幸いです。


このエントリーをはてなブックマークに追加
このリストは参考になりましたか? はい いいえブックマークする

関連するまとめ

コメント

コメントを書くにはログインしてください。かんたんユーザー登録は無料です。
外部ID(Yahoo JAPAN ID、Livedoor ID、mixi OpenID、はてなID、JugemKEY)でもログインできます。

ユーザー登録のヘルプ

ID:
yurukurage
自己紹介:
ブログ/HP:
レベル:
-
2017/06/25   2017/06/25   コメント(0)
ブックマーク(0)   印刷   友達に教える
キッズ・ベビー・マタニティ
Tags  ベビー キッズ ハーネス リード 子供用ハーネス 子供用リュック 交通安全 迷子防止 プレゼント 出産祝い
URL
Link

人気のある「キッズ・ベビー・マタニティ」に関するリスト

> キッズ・ベビー・マタニティのランキングをもっと見る

このリストの関連ランキング

モノログで今人気のリスト