検索オプション
 

【DIY】子供から大人まで☆ビーズアートとビーズ刺繍画のキット

キラキラと輝く小さなビーズを敷き詰めた美しい絵画。デコ電やデコネイルの絵画版と言っても良いかもしれません。下絵にビーズを乗せていくだけの簡単な物から、針と糸を使って刺繍をする高度な手芸作品まで、ビーズアートのキットだけを集めてみました。こんな世界もあったのか!と驚くキラキラアートを覗いてみて下さい。
このエントリーをはてなブックマークに追加
view:754

【ビーズデコール・ビータッチアート】並べて貼るだけのシンプルなビーズ絵画

544
税込、送料別

初心者・子供向け/糊付きの原画にビーズを乗せていくだけの簡単アート


手芸用品大手のハマナカから出ているビーズアートシリーズの簡易版。
イラストの上にビーズを乗せるだけなので、お子さんでも楽しく作れるキーホルダーです。

キット内容:
・キーホルダー(丸型1ヶ)・原画1枚・ビータッチビーズ・キラキラシール
・メッセージシール・ビーズスプーン・テキスト

別途用意する物:
・つまようじ

ワンポイント:
クリアなキーホルダー枠にイラスト台紙を貼り、
その上にビーズを乗せていくだけの簡単アートです。
原画は表側もシールになっているので、置くだけでビーズを貼り付けることができます。
接着剤も特別な道具も使わないので、
子供でも安心して楽しめる初心者向けのキットです。

台紙に色がついているので、対応するカラーのビーズを乗せるだけ。
あとははつまようじなどの先でつつきながら細かく形を整えます。
紙製のビーズスプーンがついているので、
ビーズが飛び散ってしまう心配もありません。
ビーズを貼った上からプラスチックのカバーをパチリとはめて完成です。

子供のネームプレートにも使えるように、裏面に貼るメッセージシール付き。
キラキラと可愛く光る可愛いキーホルダーは、
きっと子供たちのお気に入りになってくれるでしょう。
このシリーズはいくつかの種類が出ているので、
色々作ってみても楽しそうです。

※ハマナカでは、このシリーズの作り方を動画でアップしています。
気になる方は、下記のURLをコピーしてWEBでチェックしてみて下さい。
https://www.youtube.com/watch?v=uKXbFxXTp4k
おすすめ度:

864
ショップで確認

出産祝い 木のおもちゃ-森のこびと Yahoo!

初心者・子供向け/透明ケースにビーズを貼ってカラフルな宝箱を作ろう


ハート型ケースのくぼみにビーズを貼り込んで、キラキラと華やかなケースを作ります。
接着剤を使いますが、難しい作業はないので小学校低学年からOKなビーズアート。

キット内容:
・ケース本体・カラービーズ5色・接着剤

別途用意する物:
・つまようじ

ワンポイント:
あらかじめ凸凹で仕切られた土台を使い、ビーズを敷き詰めて接着剤で固めます。
接着剤が乾けばキラキラと透明感のある素敵な小箱が出来上がります。
どの色をどこに使うかは自由なので、お気に入りのデザインで作りましょう。
光に透かすとステンドグラスみたいでとてもきれいな作品です。

ビーズも接着剤も充分な量が入っているので、
かなり自由にデザインしても大丈夫です。
くぼみにビーズを敷き詰めるだけなので、飛び散ったり形が崩れたりもしません。
接着剤の扱いには注意が必要ですが、子供でもしっかり完成させることができます。

メーカーの「4M」は香港に本社を置く玩具メーカー。
この商品も中国製ですが、4Mは厳しい欧米の安全基準(CE・ASTM)をクリアしている
非常に良心的で知育に力を入れている企業です。
この商品も作業は簡単でありながら自由度が高く、
子供の創作意欲を掻き立てて仕上がりも満足できる人気のキットです。
子供へのプレゼントにもオススメ。
おすすめ度:

1,263
ショップで確認

【楽天】 手芸材料の通信販売 シュゲ

初心者向け/エレガントでインテリア向けなビーズアートシリーズ


ビーズメーカー「MIYUKI」が製造販売している、新しいコンセプトのビーズアート。
ミッチリとビーズを貼り付けるのではなく、水彩画風の下絵を活かして
ポイント使いでビーズをあしらうことでエレガントな作品を作ります。

キット内容:
・ビーズ類・下絵イラスト・手芸用接着剤・作り方説明書 など

別途用意する物:
・はさみ・つまようじ・ピンセット・セロハンテープ など

ワンポイント:
ビーズデコールキットは、日本の四季やイベントに合わせて
さまざまな種類が販売されています。
その中から「シリーズ15 日本の12か月」の1点をご紹介します。
淡い緑の葉に大小のパールビーズでクローバーの花をあしらい、
蝶の羽にもスパンコールやバンブービーズを使って、
立体的でメリハリの効いた美しい絵画表現を実現しています。

ビーズデコールシリーズはインテリアとして人気が高く、
現在Part17までテーマ別のシリーズが販売されています。
中でも毎月テーマが変わる「日本の12か月」は人気で、
ひな祭りや七夕、クリスマスなどのイベントにちなんだ絵柄が揃っています。

手芸としてのレベルは比較的簡単で、
あらかじめ指定された下絵の位置にビーズやスパンコールを貼るだけです。
必要な材料はすべて含まれており、ビーズを貼る数も他の物と比べると控えめ。
それほど時間を掛けずに素晴らしい作品を仕上げることができます。
季節ごとに架け替えて楽しむにも程よい価格なので、
ビーズアートに興味がある方にはお勧めできるキットです。
おすすめ度:

1,404
ショップで確認

【楽天】 ベイビービーズマニア

初心者向け/ビーズデコールの最新シリーズPart17


上と同じMIYUKIのビーズデコールキットから、
最新作をご紹介します。
スイーツをモチーフにして日本の12か月を表現したポップな作品です。

キット内容:
・ビーズ類・下絵イラスト・手芸用接着剤・作り方説明書 など

別途用意する物:
・はさみ・つまようじ・ピンセット・セロハンテープ など

ワンポイント:
ビーズデコールの最新作では、スイーツをモチーフに12か月を表現した
ややポップなテイストの作品が並びます。
特にこの「9月のドーナツ」ではサイズやカラーの違うさまざまなビーズを多用して、
5個のドーナツの特徴を良く表現しています。
エンピツのラインがそのまま残るようなデッサン風な下絵とのコントラストが良く、
甘くなりすぎない大人のインテリアとして秀逸です。

「ショップで見る」からリンクを開いていただくと、
同じシリーズの全作品をチェックすることができます。
クリームソーダやクッキーのクリスマスリースなどもとても美しいので、
ぜひチェックしてみて下さい。
年配の方向けのハンドメイドキットとしてもお勧め。
手作り好きなおばあちゃんへのプレゼントにも好適品です。
おすすめ度:

1,749
ショップで確認

初心者向け/実用的なフォトフレームが作れるビーズアートキット


始めてビーズアートにトライする人にお勧めな簡単キットです。
カラフルなビーズで実用的なフォトフレームが作れます。

キット内容:
・キャンパス地・両面テープ・ビーズ・ピンセット・図案

別途用意する物:
・はさみ・ビーズを置く小皿

ワンポイント:
接着剤ではなく両面テープを使うことで、
簡単に楽しくビーズアートが楽しめるキットです。
子供にも作れる内容なので、一緒に作って写真を飾るのも楽しそうですね。
夏休みの宿題なんかにも良いのではないでしょうか。

色数は多くありませんが、ビーズの華やかさやキラキラが際立つ
明るくてポップなデザインのフォトフレームです。
どうせ作るなら使えるものが良いな、という方にもお勧め。
織目がわかりやすいキャンパス地を使っているので、
ビーズを揃えるときにわかりやすいのも高ポイントですね。
おすすめ度:

2,880
税込、送料込

初心者向け/はがきサイズの可愛いビーズ絵画キット


一番上でご紹介した「キラキラキーホルダー」と同じ、
ハマナカのビータッチアートシリーズの絵画版です。
はがきとほぼ同じ大きさなので、初心者でもサクサク作れます。

キット内容:
・原画(粘着加工済)・クリスタルビーズ・ビータッチアート専用額・作り方テキスト

別途用意する物:
・ピンセットまたはつまようじ

ワンポイント:
糊付きの原画にビーズを乗せるだけのビータッチアートなので、
お子さんからお年寄りまで楽しく作れるビーズ絵画のキットです。
このキットには専用の額やスタンドもついているので、
完成したらそのまま飾ることができます。

明るくやわらかな色調のビオラすみれにビーズを乗せて、
キラキラと輝く素敵なミニ額縁が出来上がります。
カーテン越しに光の当たる出窓などに置けば素敵ですね。
ハマナカのビータッチシリーズは子供でも作れる簡単さと、
それほど神経質に作らなくても美しく仕上がるのがウリです。
ちょっとした隙間時間で作れるので、雨の日の暇つぶしにもピッタリですよ。
おすすめ度:

5,076
税込、送料込

Gambaru ショップ 楽天市場店 楽天

初心者向け/幻想的なビーズ絵画が誰にでも作れる


見るからに細かくまるで油彩画のような緻密で繊細な作品。
糊付きの下絵に指定通りのビーズを貼っていくだけなので、
誰でも完成させることができるビーズ絵画のキットです。

キット内容:
・ カラービーズストーン一式・ ストーン入れ皿・ ピンセット・接着棒・糊付きシート

別途用意する物:
特にありません

ワンポイント:
制作に必要なピンセットやビーズトレイもついてくるので、
買い足しの必要がまったくない親切な内容のキットです。
下絵にはシール状になっており、少しづつフィルムをはがしながら
指定のビーズを乗せて貼り付けていきます。
多少の根気さえあれば、誰でも完成させられる楽しい作品です。

このキットの特徴は、とにかく色数が多いことでしょう。
この星空の作品で24色のビーズを使用します。
夜空や水面の微妙な色の移り変わりを絶妙な配色で表しており、
仕上がればキラキラと美しい絵画になります。

この系統のキットはほとんどが中国製ですが、
日本語の説明書が入っているので制作で戸惑うことはありません。
40x30cmの適度な大きさがあるので、お部屋の壁に飾っても
スタンドを使って立てても見ごたえのあるインテリアアートです。
おすすめ度:

【ビーズ刺繍画】ビーズ刺繍で絵を描く昔ながらのビーズアート

3,700
税込、送料込

初心者~中級者向け/レトロなイメージのビーズ刺繍画キット


どことなく1970年代をほうふつとさせるレトロな色調のイラスト。
ビッシリとグラスビーズを刺繍して仕上げる本格的なビーズ刺繍画のキットです。

キット内容:
・カラーグラスビーズ・ビーズ糸・図案印刷布・図案本・糸切狭・トレー

別途用意する物:
・ビーズ針

ワンポイント:
昭和40〜50年代頃、ビーズ刺繍画は手芸の一ジャンルとしてとても人気がありました。
東西の名画やポップな昭和レトロなイラストのキットが販売されていましたが、
こちらはその頃をほうふつとさせるような、どこか懐かしくて愛らしい色調の作品です。

画面全体をビーズで覆う本格的なビーズ刺繍ですが、
色数がそれほど多くなくサイズも22x24cmとお手頃なので、
本格的にビーズ刺繍をやってみたいという方にお勧めなキットです。
説明文が中国語ですが、色合わせするだけなので特に問題ないでしょう。
布に図柄がカラー印刷済みなので、チャートで色を確認しながら
チクチクと刺繍するだけで完成することができます。

ビーズ刺繍画に興味がある初めてさん向けの、材料がすべてそろってお手頃なセットです。
おすすめ度:

8,500
ショップで確認

中級者以上向け/本格的な大型のビーズ刺繍画


美しい紅葉に彩られた森の小道。
奥行きがある美しい絵画を、ビーズで鮮やかに彩りましょう。

キット内容:
・カラーグラスビーズ・ビーズ糸・図案印刷布・図案本・糸切狭・トレー

別途用意する物:
・ビーズ針

ワンポイント:
絵画で言うと15号程度の大きさのある、かなり本格的なビーズ刺繍絵画です。
刺繍部分だけで52x69cmもあるので、時間をかけて
じっくりと取り組みたい方にお勧めです。

木漏れ日の明るい秋の森の小道に、
赤や黄色の鮮やかな紅葉が印象的な作品。
幹の黒が良いアクセントになっており、インテリアとしても見栄えがします。

ビーズ刺繍自体のレベルが高いわけではありませんが、
このサイズになるとかなりの根気と時間が必要になります。
細かいことが好きな人、より大きな達成感を得たい人なら大満足のキットです。
おすすめ度:

12,000
税込、送料込

中級者以上向け/精密な色遣いでやりがいバツグンのビーズ刺繍画


ビーズ刺繍画の大作。
大迫力なアートを仕上げるやりがいのあるビーズ刺繍画キットです。


キット内容:
・カラーグラスビーズ・ビーズ糸・図案印刷布・図案本・糸切狭・トレー

別途用意する物:
・ビーズ針

ワンポイント:
ビーズ刺繍画の最後のご紹介は、上の物よりもさらに大画面で
色数も桁違いに多い油絵風の作品です。
86x64cmの圧倒的存在感のビーズ刺繍にトライしてみませんか。

日が傾く空には雲が流れ、荒い波が打ち寄せる岩場や高く舞う鳥を
金色の光が浮かび上がらせています。
荒々しい景色の中で灯がともる小さな窓が暖かそう。
道端の柵や花々まで細部まで細かく描き込まれた緻密な作風で、
使用するビーズの色数も桁違いの多さです。

ビーズ刺繍に慣れている人でも相当やりがいがありそうな大作です。
画面を区切りながら少しづつ刺繍していっても、
かなりの時間がかかるのではないでしょうか。
それだけに仕上がりがとても楽しみな、本格的なインテリア絵画になりそうです。

【ツール・素材】ビーズ絵画に便利な道具とビーズたち

768
ショップで確認

ハマナカ・ビータッチアートに便利なビーズペン


タンクにビーズを詰めて置き、先端から一粒づつ押し出すツールです。
このリストでも何点かご紹介した「ビータッチアート」をはじめ、
両面シートや接着剤を付けた面に一粒づつビーズを出すのに便利。
ビーズを入れて置くスペアタンクも5個ついてくるので、
ビーズが散らばるのを防いでくれるのもうれしいですね。
小さいお子さんやビーズをつまむのが難しいお年寄りにもお勧めです。
なくても支障はありませんが、たくさんのビーズ作品を作りたいなら是非。
おすすめ度:

154
ショップで確認

手芸材料の通販シュゲールYahoo!店 Yahoo!

ビーズを色分けしておくのに便利な専用トレイ


ビーズは丸くて小さいので、とにかく転がってしまって始末が大変。
そんなビーズを色ごとにまとめておくために作られた専用のトレイ。
ネイルアートやビーズデコのプロも使用する使い勝手の良い道具です。

ピンセットなどでつまみやすいように、
ビーズの逃げ場をふさぐように鋭角になった三角形トレイは、
机の上に並べておくのにもとても便利です。
互い違いにまっすぐに並べても、中心を集めて円形にしても
スッキリまとまるので、狭いスペースでも邪魔になりません。

身近なもので代用できそうで、実はあまり一般的でない形なので、
まとめていくつか買っておくと重宝しますよ。
おすすめ度:

172
ショップで確認

ビーズアートやデコに最適な穴なしビーズ


一般的にビーズと言えばガラスや樹脂の玉に穴が空いていて
糸を通して使う物ですが、ビーズアートやネイル、レジンに使う時に
穴の位置をうまく揃えないと見た目が悪くなってしまいがちです。
そんな時に便利なのが穴の開いていない「無穴ビーズ」。

「ショップで見る」からページを開いていただくと、
1.5mmの極小無穴ビーズの販売ページに飛びます。
さらにページの左側のカテゴリーから「ビーズ」をクリックすると、
形も素材も様々なビーズの一覧を見ることができます。
オリジナルでビーズアート作品を作るときにとても便利なので、
色々とチェックしてみて下さい。
期間限定のセールなどもとてもお得なおすすめショップです。
おすすめ度:

まとめ



ビーズアートは誰でも楽しめるシンプルな手芸


キラキラと光るカラフルなビーズ。
眺めているだけでも楽しくなってしまう小さな愛らしいビーズたちを使って、
可愛いイラストや素敵な絵画を作れるキットを集めてみました。
貼り付けるだけ、縫い付けるだけのシンプルな手法ながら、
普通の絵画とは全く違う立体的で光をはじく美しい作品たちです。

ビーズ画、ビーズアートと呼ばれる物には、大きく2つの種類があります。
一つは単純にビーズを接着剤で張り付けて作るもの。
難しい手順がないので、小さいお子さんからお年寄りまで誰でも気軽にでき、
身に着ける小物から大型のインテリアアートまで作れるとても楽しい手芸です。

もう一つが糸と針を使って布にビーズを一粒づつ縫い付けていくビーズ刺繍。
ドレスやバッグを飾るために発展したビーズ刺繍ですが、
絵画作品をビーズで飾ることで全く別の美しさが産まれるため、
こちらも人気のある手芸ジャンルの1つです。
ただし細かい作業の連続なので、かなりの根気が必要。
それだけに誰にでも作れるものではないので、腕に覚えがあれば
ぜひトライしていただきたいやりがいのあるジャンルです。

せっかくビーズで素敵な作品を作ったら、できるだけ長く楽しみたいもの。
そのための注意点を、最後にチェックしておきましょう。

ビーズアートを楽しむためのポイントとは


【接着して作るビーズアートの場合】
本来のビーズアートは、糸を使って布にビーズを縫い留めるビーズ刺繍が主流でした。
接着剤を使う物が現れたのは比較的最近のことです。
その影には、接着剤の発展が大きな意味合いを持っています。
化学薬品を使った現代の接着剤は、接着力、透明度共にとても優秀。
一度固まってしまえば簡単に取れてしまうことがないため、
身に着けるアクセサリーなどもしっかりと仕上げることができるようになりました。
ただし、万能に見える化学接着剤でも弱点があります。
ビーズアートを楽しむために、こんなことには気を付けてください。

・作業中は換気をしましょう
最近では人体や環境に優しいものが主流となりつつありますが、
それでも接着剤は化学薬品のカタマリです。
揮発する成分を長く吸い込むことはあまり推奨できません。
小さなお子さんと作業をするときには、特に換気に注意してください。
マスクをつけるのもお勧めです。

・直射日光が苦手です。
接着剤、特にビーズなどのようなツルツルした素材を接着することができるタイプのものは、
紫外線によって徐々に変色してしまう可能性があります。
工作で使ったセメダインなどの透明接着剤のふたの部分に、
黄色いカスがついているのを見たことはありませんか?
あれが紫外線による接着剤の黄変(黄色〜褐色に変色してしまう現象)です。

普段使いのアクセサリーやストラップなどはどうしても屋外で日光に当たるため、
3ヶ月を過ぎるころからはみ出した接着剤が変色してしまう場合があります。
できる限り接着剤がはみ出さないようにしたり、
不透明で光を通しにくいマットやパールのビーズを使用することである程度防げますが、
透明なキラキラビーズの場合は作品全体が黄ばんできてしまう可能性もあります。

大きな絵画作品の場合はさらに注意が必要です。
できるだけ直射日光が当たらない場所に飾ることで黄変を避けることができるので、
インテリアとして使用する場合には飾る場所をよく考えて上げてくださいね。
せっかくのキラキラを太陽光で楽しみたい場合は、
UVカットのレースカーテンなどの内側であれば安心です。


【ビーズ刺繍の場合】
ビーズ刺繍は、しっかりと糸で縫い留めることによりかなり頑丈に仕上がります。
最近昭和の頃に作られたレトロなビーズバッグがひそかな人気になっていますが、
かなり古い時期の作品でもしっかりと残っているのはそのためです。

ビーズ刺繍画を作るための糸は基本的にはなんでもよいのですが、
毛羽が建ったり経年劣化しやすい天然素材の物よりも、
ナイロンの化繊糸のを使っている作家さんが多いようです。
透明度の高い化繊糸で、よりがかかっていないものがお勧め。
多くのメーカーから販売されており価格も安いので、探してみて下さい。

【ビーズアートのお手入れ方法】
接着、刺繍どちらも同じお手入れでOKです。

薄めた台所用の中性洗剤を布に含ませて、
こすらずに柔らかく叩くように表面の汚れやほこりを取ります。
その後固く絞った濡れ布巾でやはり叩くように洗剤を拭き取って乾かしてください。
化学接着剤は水で溶けることはありませんが、
あまり水を付けすぎてしまうと台紙がふやけてしまったり、
表面のほこりが奥深くまで染み込んでしまうので気を付けましょう。

くすんできたビーズがきれいに蘇り、
キラキラと美しい作品を長く楽しむことができます。
たまにはビーズアートもリフレッシュしてあげてくださいね。

ビーズアートはそれほど派手に流行している手芸ではありませんが、
誰にでも作ることができ、また誰が見ても可愛らしく美しい作品を作ることができます。
小さいお子さんの持ち物から、本格的なアート作品まで。
ご紹介したキットを手始めに、素敵なオリジナル作品を目指して、
色々と楽しんで作ってみて下さい。


このエントリーをはてなブックマークに追加
このリストは参考になりましたか? はい いいえブックマークする

関連するまとめ

コメント

コメントを書くにはログインしてください。かんたんユーザー登録は無料です。
外部ID(Yahoo JAPAN ID、Livedoor ID、mixi OpenID、はてなID、JugemKEY)でもログインできます。

ユーザー登録のヘルプ

ID:
yurukurage
自己紹介:
ブログ/HP:
レベル:
-
2018/02/23   2018/02/23   コメント(0)
ブックマーク(0)   印刷   友達に教える
おもちゃ・ホビー・ゲーム
Tags  DIY ビーズアート ビーズ絵画 ビーズ画 デコアート ビータッチアート ビーズデコール ビーズ刺繍 手作り プレゼント 夏休みの宿題
URL
Link

人気のある「おもちゃ・ホビー・ゲーム」に関するリスト

> おもちゃ・ホビー・ゲームのランキングをもっと見る

このリストの関連ランキング

モノログで今人気のリスト