検索オプション
 

【DIY】紙をクルクル巻いて楽しく作る☆ペーパークイリングのキット集

針や糸を使うお裁縫や刺繍、ミシンを使う洋裁、たくさんの道具を使う工作。DIYには実に様々なジャンルがありますが、その中でも特殊な道具をあまり使わずしかも奥が深いのが「ペーパークイリング」です。細く切った紙をクルクル巻いていろいろな形を作る、古くて新しい手芸にトライしてみませんか?
このエントリーをはてなブックマークに追加
view:453

【キット】初心者向けから驚きのハイクオリティまで一挙にご紹介

500
ショップで確認

初心者向け/気軽に始めるのにピッタリの選べるドアノブプレート


かわいい7種類のデザインから、自分のレベルに合わせて選べる
ドアノブプレートの制作キットです。

キット内容:
・台紙:H20cm×W9cm
・カラーペーパー
・説明書

別途用意する物:
・ペーパークイリングバー(紙を巻くための道具)
・ボンドまたは糊
・つまようじ

明るいグラデーションのドアノブプレート台紙と材料、
作り方説明書が入った初心者向けのキットです。
7種類の図柄はそれぞれ難易度が★で表示されているので、
自分の腕前に合わせて選んで下さい。
初めてさんでも★2個くらいまでならそれほど苦労せずに作れると思います。

このキットには、紙をはさんで巻き芯部分を作る道具、
「ペーパークイリングバー」は入っていません。
工夫すればつまようじや先細タイプのピンセットなどでも制作できますが、
最初に購入しておきたいという方はページの下部に色々掲載されているので、
合わせて購入しておくと良いでしょう。

価格もかなり抑えめで、必要素材がすべてそろっているお勧めキット。
何よりも完成形が見えているので初心者でも迷わずに取り掛かることが出来、
しかもかなりクオリティの高い作品が作れるのが◎ですね。
初めてのペーパークイリングにいかがでしょうか。
おすすめ度:

1,069
ショップで確認

【楽天】 文具の専門店・文喜堂

初心者向け/必要な道具と材料がそろったスターターキット


材料のペーパーとクイリングバー、接着剤の3点が入った基本キット。
作品の指定はないので、自由に始めてみたい人向けです。

キット内容:
・クイリングバー
・カラーペーパー(3mm巾×30cm/9色×各10本)
・接着剤
・説明書

別途必要な物:
・つまようじなどボンドを付ける物

ペーパークイリングを始めるために必要な物が過不足なく入っており、
お値段的にも手を出しやすいうれしいキットです。
クイリングペーパー自体はそれほど難しい手芸ではないので、
まずは説明書を見ながらいくつか試してみて、
そのままオリジナル作品を仕上げることが出来ます。

ペーパーが各色10本づつなのでそれほど大作は作れませんが、
色々な巻き方を試してみるには充分でしょう。
使わない色で練習してからお気に入りの色を使って、
簡単なフラワーやリーフのモチーフを作ってみましょう。
道具はこれで手に入るので、後はペーパーを買い足せば
ジャンジャン作品作りに取り掛かることが出来ます。
おすすめ度:

1,620
ショップで確認

中級者向け/素敵なメッセージカードが作れる本格的キット


ペーパークイリングの様々な手法を使い、見ごたえがある
ボリューミーな作品を仕上げるキットです。

キット内容:
・カラーペーパー
・カードフレーム
・カード台紙
・封筒
・説明書

別途必要な物:
・ペーパークイリングバー(紙を巻くための道具)
・ボンドまたは糊
・つまようじ
・はさみ(先細の手芸用の物がお勧めです)
・発泡スチロールなどピン止めできる板
・待ち針

しっかりと固く巻き付ける「タイトサークル」、
ゆるめに巻いてからつぶして作る「ティアドロップ」などの基本技をはじめ、
カットしたテープを巻いてから開く「フリンジフラワー」や
折り曲げながら巻いていく「ローズ」など、色々な技法が登場する
ペーパークイリング中級者以上にお勧めのキットです。

非常に見ごたえのある立体的なカードは、
贈り物にしても珍しくて喜ばれそうですね。
ペーパークイリング界の大御所、多香山みれさんの優れたデザインセンスが光ります。
華やかでありながら絶妙な色遣いは、
今後オリジナル作品を作る時にも大いに参考になりそう。
ペーパークイリングでどんな作品を作ればよいかお悩み中の人も、
一度は作ってみてほしい本格的なキットです。
おすすめ度:

1,685
ショップで確認

初心者向け/ビックリするほど簡単に素敵なバラの花が作れるキット


NY発、世界中に愛好家を抱える Quilled Creations(クイルドクリエーションズ)の
クイリングペーパーのキットです。
簡単に美しいバラの花が作れる、初心者にもお勧めの商品です。

キット内容:
・カット済みペーパー(3サイズ×4色 計120枚)
・リーフパーツ(80個)

別途用意する物:
・ペーパークイリングバー(紙を巻くための道具)
・ボンドまたは糊
・つまようじ

一般的には細いリボン状の紙を巻いて作るクイリングペーパーですが、
この商品は最初からバラの花専用に渦巻き状にカットされた紙が入っています。
波打ったうずまき状のペーパーをそのままクルクル巻くだけで、
美しくて立体的なバラの花が出来てしまうという
初心者にもうれしいキットです。

約6〜9 mmのバラが120個、緑色のリーフの形にカットされたペーパーが80個と
かなりのボリュームがあります。
出来上がったバラの花をどう使うかはあなた次第。
そのままカードにしても素敵ですし、立体的に張り付けてアクセサリーにも良いですね。

このキットを使った作り方の公式動画がYoutubeに公開されています。
まずは一度チェックしてみて下さい。

⇒https://www.youtube.com/watch?v=OuoQJXJ3Vn0
(ナレーションは英語ですが、見ているだけで理解できます)

Quilled Creationsはデザイン性の高い優れたキットをたくさん販売しています。
ここではご紹介しきれませんが、ツールや素材のペーパーも珍しいものがあるので、
気になる方はぜひ検索してみて下さいね。
おすすめ度:

3,207
ショップで確認

手芸のヨシカワ 京都駅前店 Yahoo!

中級者向け/さまざまなパーツを飾る可愛い時計のキット


さまざまなテクニックを駆使して花やフルーツを作り、
壁掛け時計に仕上げる本格的なキットです。

キット内容:
・カラーペーパー(QP-3A 3mm巾×30cm)
・文字盤(縦約20.7cm×横約20.7cm×厚約0.5cm)
・接着剤
・時計セット(針・電池ボックス・取り付け金具 など)
・説明書

別途用意する物:
・ペーパークイリングバー(紙を巻くための道具)
・ボンドまたは糊
・つまようじ

12のモチーフを作って、文字盤に配置していきます。
文字盤は後から裏側に時計パーツを取り付けるタイプなので、
製作時は平面で作業できます。

全て形が違う12のモチーフは作り応え充分。
サクランボやリンゴ、スズランの花など、ちょっと珍し形も含まれます。
ある程度ペーパークイリングに慣れた中級者にお勧め。

実用品として使える壁掛け時計が作れるので、
自分で作った作品を毎日眺められるのがうれしいですね。
プレゼントにしても喜ばれそうな、可愛くて女の子っぽい作品です。
細かい作業が多目でちょっと時間もかかりそうですが、
完成品を想像するだけでテンションが上がりそうなキットです。
おすすめ度:

【道具・材料・本】想像力を開放して素敵なオリジナル作品を作ろう!

550
ショップで確認

ペーパークイリングには必須の基本ツール


リボン状の細い紙テープをキレイに均一に巻くために考案された道具です。
薄い紙をしっかりと密に巻くのに適した形をしており、
同じ形、同じ大きさに巻いたパーツをたくさん使うペーパークイリングでは
必須の道具と言えます。

構造は非常に単純で、金属製の細い棒の先端に切り込みがあるだけです。
この切り込みにテープの端をはさんで巻き始め、
クルクルと最後まで巻ききれば基本のうずまき「サークル」の出来上がり。
ペーパークイリングはほぼすべてがこのサークルの応用なので、
専用の道具としてはコレ一本で賄えることになります。

中にはつまようじや竹ぐしを加工して自作する人もいますが、
たくさんのサークルを作るには指が疲れてしまって大変です。
しっかりした軸があった方が圧倒的に楽なので、
ぜひ一本は持っておいた方が良いでしょう。

価格的にはこのあたりが最安ラインです。
ページ下の方にはほかのバーも表示されているので、
自分の好みに合いそうなものを選ぶのも良いかも。
おすすめ度:

980
税込、送料別

大容量でお得な専用ペーパー


ペーパークイリングは、とにかく大量の専用ペーパーを使います。
ペーパーを取り扱っているショップもたくさんありますが、
3つの幅から選べるこちらのリンクを選びました。

26色各10枚で、合計260枚のセットです。
波型の渦巻き状にカットされたフラワー用のペーパーも少量ながらついており、
ペーパークイリング初心者が楽しんで制作するには充分な量と言えるでしょう。
長さ39cmで3mm・7mm・10mm幅から選べるので、
作りたい作品に合わせて購入してください。
おすすめ度:

2,519
ショップで確認

初心者に必要な道具が一通りそろったスターターキット


8個の道具と30色のペーパーが揃ったスターターキット。
ペーパークイリングは極端な話クイリングバーさえあれば作れますが、
サークルの形や大きさをそろえたり、ペーパーを継ぎ足したりと
フリーハンドではやりにくい作業も出てきます。
本格的に作品を作るには、やはりある程度の道具をそろえたほうが便利です。

キット内容:
・クイリングバー(クイリングスロット)
・サイズボード
・カーリングコーチ
・ニードル
・ピンセット
・ピン
・空ボトル
・はさみ
・ペーパー(幅5mm/39cm/30色×各20枚)

紙を巻くためのバー(スロット)は二つ上でご紹介した通り。
「サイズボード」と「カーリングコーチ」はともに、
巻いたパーツのサイズや形を揃えるために使います。
カーリングコーチはペーパーを継ぎ足すときに便利なので、
大掛かりな作品を作る時にはあると便利。
サイズボードは土台がコルク板で作られており、
「ピン」を刺して紙を固定しながら作業ができるよう工夫された道具です。

「ニードル」はいわゆる目打ちや千枚通しのようなもので、
中央に穴がなくきっちりと詰まったタイトサークルを巻くときや、
葉っぱのようなパーツに筋を付けるときなどに使います。

「空ボトル」は先端が細くなったボンド入れ。
ボンドを付けるときにはつまようじを使ったりもしますが、
先細の口から少量出せるこのような入れ物を使えば
周りを汚さずにワンタッチで作業が出来ていいですね。

かなり充実した内容な上にペーパーも大量に入っているので、
チマチマ揃えるのが面倒ならこちらのキットがかなりお得です。
本格的にいろんなクイリングをやってみたい方は、
イチオシのスターターキットだと思います。
おすすめ度:

4,557
ショップで確認

本格的にペーパークイリングを作りたい人向けの大ボリュームキット


上のキットとよく似ていますが、さらに専用の道具が充実したキットです。

キット内容:
・クイリングバー(スロット)
・クイリング テンプレート ボード (サイズボード)
・ピンセット
・ピン
・ニードル
・モールド
・クリンパー
・クイリングコーム
・はさみ
・ 空瓶
・クイリングペーパー(720枚 )

上のキットにプラスされたツールだけご紹介するとこんな感じです。
「モールド」は、平たく巻いたサークルを押し付けることで半球形にする道具。
立体的な作品を作るのに欠かせません。
「クリンパー」はペーパーをはさんでクルクルとまわすことで、
ペーパーに波型のクセをつけるための道具。
櫛のような「クイリングコーム 」は、ペーパーを引っ掛けながら
色々なパーツを作るための道具で、櫛で代用することもできますが、
こちらは目盛りがついているためサイズや形を揃えるのに重宝します。

どれも単調になりがちなサークルの表情を豊かにしてくれる専用ツールたちなので、
ちょっと使ってみるだけで作品が見違えるほど本格的になります。

いきなり全部は必要ないかもしれませんが、
ペーパークイリングを続けているとどうしても欲しくなってくるものばかり。
いっそ最初から揃えちゃえっていう人にはお得でお勧めなキットです。
おすすめ度:

860
ショップで確認

書籍/初心者に優しくわかりやすい参考書


ペーパークイリングの草分け的な存在でデザイナーでもある
多香山みれさんのペーパークイリング入門書です。
基本テクニックがカラー写真で丁寧に図説されており、
初めてペーパーを手にする人でも安心して制作に取り掛かれます。

多香山みれさんは独特な色遣いで上品な作風が持ち味の作家。
この本に掲載されているレシピも、自分で作ってみたくなるものばかり。
それほど難しい作品は掲載されていませんが、
楽しく覚えてオリジナルを目指す初心者さんに優しい作りです。
おすすめ度:

1,944
ショップで確認

書籍/中級者も満足の立体クイリングが学べる参考書


ペーパークイリング・コンテストの"立体部門"で連続受賞歴を持つ著者が贈る、
日本では珍しい立体作品の解説が丁寧な参考書です。
もちろん平面の基本テクニックも丁寧な解説があり、
初めての初心者でも楽しみながら練習することが出来ます。

野菜や動物など珍しいパターンの作り方も多く、
すでにペーパークイリングをやっている人にも満足できる内容です。
そろそろ立体作品にトライしてみたいと思っている人は、
ぜひ傍らに置いてほしい一冊です。
おすすめ度:

2,376
ショップで確認

書籍&DVD/作品を活かすアイデアが満載のステップアップブック


字と写真だけじゃちょっと不安な方にも安心。
DVDで基本から丁寧に解説してくれるペーパークイリングの入門書です。
著者は上と同じく内藤貴子さんで、こちらはモビールやインテリアなど、
作品をアレンジして実用的に飾るアイデアが満載です。
レジンなどの他素材と併せて作品を作る方法も解説されており、
ペーパークイリングに慣れてきた人でも新しいヒントがもらえる本です。

小さくて愛らしい写真は見ているだけでもうっとりで、
どんどん作りたくなっちゃうこと請け合い。
DVDを見ながら楽しくクルクルしてみましょう。
おすすめ度:

3,350
ショップで確認

プレゼントウォーカー Yahoo!店 Yahoo!

DVD&道具&素材/全部そろってすぐに始められる親切セット


最後にご紹介するのは、ペーパークイリングのキットもたくさん作っている
文具メーカー「ヤマト」が出している初心者向けフルセットです。
本リストの上の方でご紹介したスターターキットに、
初めてさん向けのわかりやすいDVDがセットになっています。

セット内容:
・DVD(「はじめてのペーパークイリングDVD」64分)
・クイリングバー
・クイリングワークボード
・カラーペーパー(3mm/9mm 各9色×10本)
・アラビックボンド

材料、道具まですべてそろっているので、
子供さんや手先を使いたいお年寄りへのプレゼントにもピッタリ。
丁寧な解説動画を見れば、誰でも簡単にトライすることが出来そうです。

このリストの中でもどれを最初に買ったら迷ってしまう・・・という方は、
いっそこれから初めてみてはいかがでしょうか。
買い足し不要でかなりお得な内容だと思います。
おすすめ度:

まとめ



「ペーパークイリング」ってどんな手芸?


比較的耳新しくまだあまりやっている人が多くない(と思われる)手芸、
「ペーパークイリング」をご紹介します。
不思議な響きの名前ですが、「Paper=紙」「Quill=羽軸」が合わさった言葉です。
Quillは主にガチョウの羽の軸で作られたペンなどを指しますが、
この鳥の羽の軸を使って細くカットした紙をクルクルと巻くことを、
「Paper Quilling」と呼んだのが始まりだそうです。

元々は紙が非常に貴重だった15〜16世紀。
フランスやイタリアの修道女たちが、聖書を飾るために
切り落とした紙の切れ端を使って作った装飾品が始まりだと伝わっています。
その後貴族女性の間に爆発的に広まり、ヨーロッパではポピュラーな手芸となりました。
日本では紙を使う手芸は折り紙をはじめとしてたくさんの種類がありますが、
ペーパークイリングが普及したのはそう古いことではないようです。

元が羽軸を使っていただけあって、今でも紙テープを巻くときには
先端に切り込みが入った道具、「クイリングバー(スロット)」が使われます。
ある意味クイリングバーと糊さえあればできてしまうので、
始めるのが簡単で費用もほとんどかかりません。
このリストでは専用のペーパーリボンをいくつかご紹介していますが、
その辺に転がっている余り紙を細くカットした物でも充分に作れます。
というか、プリントのある紙を使って面白い作品を作っている作家さんも
たくさんいるようです。


ペーパークイリングという手芸について私が知ったのは、実はつい最近のことです。
目につくものは片っ端からやってみたい私にとっても未知のジャンルでしたが、
やってみると意外と簡単!?
しかもやればやるほど奥が深くてやりがいのある楽しいDIYでした。
探してみたら出るわ出るわ、こんなにスターターキットが充実した手芸も
珍しいのではないかと思います。
どのキットもそれぞれ初心者に優しく捨てがたい中から、
特におススメと思われるものをチョイスしてみました。

あなたもぜひ、楽しくて奥が深いペーパークイリングを初めてみませんか☆


このエントリーをはてなブックマークに追加
このリストは参考になりましたか? はい いいえブックマークする

関連するまとめ

コメント

コメントを書くにはログインしてください。かんたんユーザー登録は無料です。
外部ID(Yahoo JAPAN ID、Livedoor ID、mixi OpenID、はてなID、JugemKEY)でもログインできます。

ユーザー登録のヘルプ

ID:
yurukurage
自己紹介:
ブログ/HP:
レベル:
-
2017/11/10   2017/11/10   コメント(0)
ブックマーク(0)   印刷   友達に教える
おもちゃ・ホビー・ゲーム
Tags  DIY 手芸 工作 ペーパークラフト ペーパークイリング 手作り カード プレゼント 手芸キット 夏休みの宿題 冬休みの宿題
URL
Link

人気のある「おもちゃ・ホビー・ゲーム」に関するリスト

> おもちゃ・ホビー・ゲームのランキングをもっと見る

このリストの関連ランキング

モノログで今人気のリスト